【徹底解説】コストコおすすめ品「95」選

基本的な「人参」の切り方!料理別に紹介 

年中、美味しそうな「人参」がスーパーに並んでいますよね。

人参っていろんな料理に使えるし、いろんな切り方がありますよね。

しかし実際、どんな料理にはどんな切り方が良いかわからないこともありませんか?

【この記事で分かること!】
  1. 人参のいろいろな切り方
  2. 料理に合う人参の切り方

人参はさまざまな切り方はありますが、よく使う切り方を3つに厳選してご紹介します。

では早速ご紹介しますね。

人参はどうやって切るの?

【おすすめの切り方3つ】
  1. 煮物やポトフなどに乱切り
  2. サラダやキャロットラペには千切り
  3. ミートソースやキーマカレーなどにみじん切り

では、詳細を説明しますね。

煮物やポトフなどに乱切り

まず最初に紹介するのは、人参の乱切り。

人参を洗ってピーラーで皮を剥きます。

へたを切り落として先端から斜めに包丁を入れます。

90度回して斜めに包丁を入れていきます。

包丁を斜めに入れるときは出来上がりの乱切りの大きさを考えて、角度を調整してくださいね。

乱切りにした人参はカレーはもちろん、肉じゃがやポトフなど煮込み料理に剥いています。

サラダやキャロットラペには千切り

次にご紹介するのが千切り。

人参を洗ってピーラーで皮を剥きます。

斜めに薄くスライスする。

スライスしたものを少しずらしながら並べて端から細く切る。

スライスは薄くしたほうが仕上がりの千切りが細く繊細に仕上がりますよ。

定番のサラダに入れたり、キャロットラペに使っても良いですよ。

ミートソースやキーマカレーなどにみじん切り

最後にご紹介するのが、みじん切り!

人参を洗ってピーラーで皮を剥きます。

斜めに薄くスライスする。

スライスしたものを少しずらしながら並べて端から細く切る。

横にして端から細かく刻んでいく。

なるべく細かく切ったほうが仕上がりも綺麗ですよ。

みじん切りにした人参はミートソースやチャーハンなどに入れたり、ハンバーグなどに練り込んでも良いですね!

気になる方は、ぜひ試してくださいね。

関連記事(人参の保存方法などの豆知識)

美味しい・鮮度の良い「にんじん」の選び方・見分け方

おすすめの「人参」の冷蔵・冷凍保存!ちょっとしたコツで長持ち!

基本的な「人参」の切り方!料理別に紹介