【徹底解説】コストコおすすめ品「95」選

おすすめの「キャベツ」の冷蔵・冷凍保存!ちょっとしたコツで長持ち!

年中、美味しそうな「キャベツ」がスーパーに並んでいますよね。

せっかく購入した「キャベツ」も、適切に保存しないとすぐに傷んでしまうことも!

【この記事で分かること!】
  1. 美味しさをキープする保存方法
  2. 1ヶ月以上も長持ちする冷凍保存

では早速ご紹介しますね。

キャベツはどうやって保存するの?

【おすすめの保存方法3つ】
  1. 芯をくり抜いて冷蔵保存!
  2. カットキャベツは湿ったキッチンペーパーで冷蔵保存
  3. お好みの大きさにカットして冷凍保存

では、詳細を説明しますね。

芯をくり抜いて冷蔵保存!

まず最初に紹介するのは、丸ごとキャベツの保存方法!

購入してからそのまま室温や冷蔵庫で保存するのは早く傷んでしまいます。

キャベツは収穫してからも成長します。その成長を止めるために、芯を切り抜きます。

切り抜いた芯の部分に、湿らせたキッチンペーパーを詰めます。

さらにキャベツをキッチンペーパーで包んで、袋に入れて冷蔵庫で保存します。

少し手間ですが、これだけでキャベツが長持ちしますよ!

カットキャベツは湿ったキッチンペーパーで冷蔵保存

次にご紹介するのがカットキャベツの保存方法!

湿らせたキッチンペーパーで、キャベツを包みます。

ポリ袋に入れて、冷蔵庫で保存します。

カットキャベツは切り口から乾燥して鮮度が落ちてしまいます。

湿らせたキッチンペーパーは乾燥を軽減してくれます。

カットキャベツは、丸のままのキャベツよりも傷みやすいので、出来るだけ早く使い切ってくださいね。

お好みの大きさにカットして冷凍保存

最後にご紹介するのが、冷凍保存!

キャベツをお好みの大きさにカットします。

その後、ジップロックに入れて冷凍庫へ!

食べきれないと思ったら、冷凍するのがおすすめです。1ヶ月ほどは持ちますので、ゆっくりと消費できますね。

解凍せずに凍ったまま料理に使ってOKです。生のキャベツに比べて、料理によっては食感が悪くなることもあります。そこはご注意くださいね。

気になる方は、ぜひ試してくださいね。

関連記事(キャベツの保存方法などの豆知識)

美味しい・鮮度の良い「キャベツ」の選び方・見分け方

おすすめの「キャベツ」の冷蔵・冷凍保存!ちょっとしたコツで長持ち!

基本的な「キャベツ」の切り方!料理別に紹介