【徹底解説】コストコおすすめ品「95」選

おすすめの「ほうれん草」の保存方法「3つ」!ちょっとしたコツで長持ち!

年中、美味しそうな「ほうれん草」がスーパーに並んでいますよね。

せっかく購入した「ほうれん草」も、適切に保存しないとすぐに傷んでしまうことも!

【この記事で分かること!】
  1. 美味しさをキープする保存方法
  2. 1ヶ月以上も長持ちする冷凍保存

では早速ご紹介しますね。

ほうれん草はどうやって保存するの?

【おすすめの保存方法3つ】
  1. 湿らせたキッチンペーパーで包んでポリ袋で冷蔵保存
  2. 下処理なしで冷凍!(手間要らず)
  3. 茹でてから冷凍!(すぐに使えて便利)

では、詳細を説明しますね。

湿らせたキッチンペーパーで包んでポリ袋で冷蔵保存

まず最初に紹介するのは、冷蔵保存の方法です。

購入してからそのまま冷蔵庫で保存するのは早く傷んでしまいます。

まずは黄色い葉っぱがついていれば、取り除きます。

その後、湿らせたキッチンペーパーで包みます。

ポリ袋に入れて、立てて冷蔵庫で保存します。

買ってきたまま保存するよりも、鮮度が良い状態が長く続きますよ。

下処理なしで冷凍!(手間要らず)

次にご紹介するのが冷凍保存(下処理なし)!

時間がない時でも簡単な方法です。

まず水洗いして、キッチンペーパーで水気を拭き取ります。

お好みの大きさにカットして、ジップロックへ!

下処理(茹でる)なしですぐに冷凍保存できますので、お手軽ですよ!

1ヶ月ほどは持ちますので、ほうれん草を長く楽しめますよ。

茹でてから冷凍!(すぐに使えて便利)

最後にご紹介するのが、冷凍保存(下処理あり)!

ほうれん草を水洗いします。

その後、沸騰したお湯にほうれん草を入れて、少し硬めに茹でます。冷水で冷やして、ほうれん草の水をしぼります。

お好みの大きさにカットして、ラップに包んでジップロックに入れて冷凍保存!

こちらも1ヶ月ほどは持ちますので、ゆっくりと楽しめますね。

気になる方は、ぜひ試してくださいね。

関連記事(ほうれん草の保存方法などの豆知識)

鮮度の良い・美味しい「ほうれん草」の選び方・見分け方

おすすめの「ほうれん草」の保存方法「3つ」!ちょっとしたコツで長持ち!

基本的な「ほうれん草」の茹で方!