【徹底解説】コストコおすすめ品「95」選

おすすめの「バナナ」の保存方法「3つ」!ちょっとしたコツで長持ち!

年中、美味しそうな「バナナ」がスーパーに並んでいますよね。

せっかく購入したバナナも、適切に保存しないとすぐに傷んでしまうことも!

【この記事で分かること!】
  1. 美味しさをキープする保存方法
  2. 1ヶ月以上も長持ちする冷凍保存

では早速ご紹介しますね。

バナナはどうやって保存するの?

【おすすめの保存方法3つ】
  1. 1本ずつバラバラで室温!
  2. 追熟は室温→適熟後は冷蔵庫で保存
  3. カットして冷凍保存!

では、詳細を説明しますね。

1本ずつバラバラで室温!

バナナは、房のところから痛みやすいです。

バナナを購入してから最初にやってほしいことは、房から1本ずつ切り離すことです。

切り離したら、袋に入れてもいいですし、1本ずつバラバラでもOK

追熟するまで室温で保管してくださいね。

追熟は室温→適熟後は冷蔵庫で保存

1本ずつバラバラにしてから、おいしい食べ頃になったらOKですが、、、

食べ切れない場合は、冷蔵庫で保存するのがおすすめです。

保存方法は、キッチンペーパーで1本ずつ包んで、ジップロックに入れて冷蔵庫へ!

冷蔵庫で保存することで、追熟がゆるやかになります。食べ頃を長くキープできますよ。

カットして冷凍保存!

最後にご紹介するのが、冷凍保存!

バナナの皮を剥いて、お好みの大きさにカットします。

ジップロックに入れて、そのまま冷凍庫で保存!

1ヶ月以上も長持ちしますので、食べ切れないと思ったら冷凍保存がおすすめです。

食べるときは、半解凍でいただくとシャーベットのようでおいしいですよ!

また、氷の代わりとしても活用できます。

気になる方は、ぜひ試してくださいね。

関連記事(バナナの保存方法などの豆知識)

美味しいバナナの見分け方・選び方とは?知ってるだけで得する!

おすすめの「バナナ」の保存方法「3つ」!ちょっとしたコツで長持ち!

値段が「高いバナナ」と「安いバナナ」は何が違う?知ってると買うときに役に立つ豆知識!