【徹底解説】コストコおすすめ品「95」選

「みかん」を長持ちさせるオススメの保存方法3つ

みかんが、美味しい時期になってきましたよね。

せっかく購入したみかんが、腐っていたってことありませんか?

適切な保存方法をすると「みかん」が長持ちして、最後まで美味しく食べられますよ!

【この記事で分かること】
  1. 箱買いしたときの保存方法!
  2. 室温で保存する場合!
  3. 冷蔵で保存する場合!

では早速、紹介しますね。

みかんを長持ちさせるオススメ保存法3つ

【おすすめの保存法】
  1. 箱買い:すべてみかんを取り出し、底に新聞を敷いて保存!
  2. 室温保存:キッチンペーパーを敷いた風通しのいいカゴなどにみかんを入れて保存
  3. 冷蔵保存:キッチンパーパーで包んで、ポリ袋に入れて、野菜室で保存

では詳細を解説しますね。

箱買いの「みかん」の保存方法

まず最初に、箱をひっくり返し、みかんを取り出します。

その後、新聞紙を引いて、みかんを詰め直します。

風通しのいい場所に置いて保存!傷んでいないかを毎日チェックされるのがオススメですよ。

室温で保存する方法!

次にご紹介するのが、室温で保存する方法です。

風通しのいいカゴなどの入れ物を用意します。

入れ物の底にキッチンペーパーを敷いて、みかんを盛り付けます。

風通しのいい場所に置いて保存してくださいね。

冷蔵で保存する方法!

最後にご紹介するのは、冷蔵保存!

これが一番長持ちする方法です。

みかん1個ずつをキッチンペーパーで包んで、ポリ袋に入れ野菜室で保存!

2日に1回程度は、傷んでいないか確認してくださいね。

もしキッチンペーパーが湿っていたら、取り替えるのがオススメですよ。

関連記事(みかんの保存方法などの豆知識)

ハズレの「みかん」を選ばない見分け方とは?知ってるだけで得する豆知識

「みかん」を長持ちさせるオススメの保存方法3つ

「大きいみかん」と「小さいみかん」どちらが糖度が高い?意外と知らない豆知識!