〔名古屋〕ハンバーガーおすすめ7選!地元民が厳選

〔名古屋〕ハンバーガーおすすめ7選!地元民が厳選したよ。

こんにちは、ほぼ毎日食べ歩きをしている名古屋在住の「ぱる」です。本職は料理研究家です。

肉汁が滴り落ちるハンバーガーを、ガブッと食べたくなりませんか?名古屋には本格的なハンバーガー屋が、多いんです。食べログで「名古屋 ハンバーガー」と検索すると、180軒以上のお店が表示されます。

そんなハンバーガーのお店の中から、「わたしのオススメ ハンバーガー屋さん」を7店厳選して紹介します。

 

▲▲名古屋の本格的なハンバーガー

これだけ、、、本格的なハンバーガーが営業しているのに、実際に行った人がまとめた名古屋のハンバーガー記事が、ほとんど見当たらないんです。記事としてあるのは、人の記事をまとめたハンバーガー記事ばかり・・・

で、ちょっと残念になりました。

ということで、ほぼ毎日食べ歩きをしている「ぱる」が、実際に行って美味しかったお店をご紹介します。

ぱる

あくまでもわたしの感想ですので、悪しからず。

長文になりますが、お付き合いください(^_^)

 

1.ザ リスコ(THE RISCO)「東別院」(定休日:火曜日)

まずは「ザ リスコ」です。地元のグルメ通でもここのハンバーガーは外せない店になっているのでは?と思います。

平日、休日問わず、ランチタイムには入店待ちの列ができるほどです。

ザリスコ▲リスコは可愛い外装です。

わたしの中では、注目度ナンバーワンのお店です。学生、サラリーマン、子供連れ、カップルとお客さんの層も幅広いです。

ザリスコ ハンバーガー▲可愛らしいザリスコのハンバーガー

ボリューム満点のハンバーガーは、肉汁がたっぷりのパテが特徴。ハンバーガーの種類も多いので、何度来ても楽しめますよ。

ぱる

バーガーズランチには、サラダかポテトが付いて来ます。ポテトは大盛りが無料になりますよ。

ザ リスコ(THE RISCO)の場所

 

2.ピギーキャットダイナー(piggy cat dinner)「白川公園」 (定休日:無休)

そしてピギーキャットダイナー(piggy cat dinner)です。隠れ家的なハンバーガー屋さん。

PIGGY CAT DINER(ピギーキャットダイナー)▲ピギーキャットダイナーの入り口

白川公園近くに、お店はあります。食パンの「乃が美 はなれ 栄店」の丁度斜め前あたり。ちょっと入るのに勇気のいる階段を上がると、2階が店舗です。

 

PIGGY CAT DINER(ピギーキャットダイナー)のハンバーガー▲PIGGY CAT DINER(ピギーキャットダイナー)のハンバーガー

赤みを残して焼き上げたパティは、柔らかくて噛むほどに肉の旨みがじゅわじゅわ感じます。レアな焼き加減のパティが特徴的なハンバーガー。

フレッシュ野菜も摂れて、がっつり肉も食べられるボリュームランチです。

ぱる

男性の方も肉系女子の方も嬉しいですね。

ピギーキャットダイナー(piggy cat dinner)の場所

 

3.ロッキンロビン 大須店(ROCKIN’ROBIN) (定休日:日曜日、祝日前は営業)

次に紹介するのは、大須にお店を構えるロッキンロビン(ROCKIN’ROBIN)。こちらのハンバーガーはインスタ映えすると話題です。

ロッキンロビン(ROCKIN’ROBIN)▲ロッキンロビン(ROCKIN’ROBIN)の外観

50年代のアメリカンダイナーな雰囲気で作られた店内。店内に流れる音楽もアメリカン。まるでアメリカに来たような雰囲気になれますね。

 

ロッキンロビン(ROCKIN’ROBIN)▲ロッキンロビン(ROCKIN’ROBIN)のスライダーバーガー

一口サイズのハンバーガーで超かわいい!スライダーズは3個から注文ができます。パテとスライスチーズのみのシンプルな具ですが、味は本格的。パテは牛肉100%です。

ぱる

小さく可愛くて、なおかつ味は満足しますよ。

ロッキンロビン(ROCKIN’ROBIN)の場所

 

4.The Burger Stand – N’s - 「池下」(定休日:不定休)

名古屋駅、栄から少し離れた池下にお店がある「The Burger Stand – N’s -」を紹介します。

 

The Burger Stand – N’s - ▲The Burger Stand – N’s -の外観

白を基調とした外観。スタイリッシュな見た目のお店です。外にテラスもあるので天気の良い日はこちらで食事される方もいらっしゃいますね。

 

The Burger Stand – N’s -のアボカドバーガー▲The Burger Stand – N’s -のアボカドバーガー

 

ガッツリ掛かった粗挽き黒胡椒がたまらないですね。パティのレア加減も、わたし好みです。香ばしく焼かれたパティにナイフを入れると溢れてくる肉汁

ぱる

オリジナル配合で肉がめちゃめちゃ美味しく焼き加減も絶妙!リピーターが多いのがわかります。

The Burger Stand – N’s -の場所

 

5.LAYER’S(レイヤーズ 丸の内) (定休日:不定休)

次はまた名古屋丸の内に戻って、紹介するのLAYER’S(レイヤーズ)。2006年から営業で、もう10年以上も続いている人気店。

 

LAYER’S(レイヤーズカフェ)の外観▲LAYER’S(レイヤーズカフェ)の外観

 

LAYER’S(レイヤーズカフェ)の店内▲LAYER’S(レイヤーズ)の店内

白い壁にウッディなテーブル。ナチュラルな空間です。こじんまりした店内はアットホームな印象です。テラス席も完備されています。

 

LAYER’S(レイヤーズカフェ)のハンバーガー▲LAYER’S(レイヤーズ)のハンバーガー

肉厚なパティは飛騨牛と豪州牛を合わせて牛肉100パーセントで作られており、ジューシー。

フライドポテトはカリッとした食感、中はほっくりして絶妙な揚げ加減です。サラダスパイスはいいアクセントになっています。

ぱる

ふんわり甘いバンズとジューシーなパティ、フレッシュな野菜がたっぷり入ったハンバーガーはボリュームも満点!

LAYER’S(レイヤーズカフェ)の場所

 

6.ハンサムバーガー 「伏見地下街」(定休日:日、月、祝日)

今から60年ほど前に作られた伏見駅の地下街長者町横丁にある「ハンサムバーガー」。レトロな雰囲気の中に、ポツンとアメリカが・・・登場します。

 

ハンサムバーガーの外観▲ハンサムバーガーの外観

ハンサムバーガーは本場アメリカハンバーガー屋を彷彿とさせるデザインで、60年近く経つ伏見の地下街に何故かマッチする。お洒落な佇まいである。

 

ハンサムバーガー▲ハンサムバーガーを注文

ハンバーガーを上から下まで、ひと口頬張るとのがやっと。レタスのシャキシャキ、バンズがふわふわ。そしてパテのジューシーがたまらないんです。マスタードとソースが絶妙にマッチして、すべての具材をつなぎ合わせてくれます。

ぱる

ハンバーガーもフライドポテトもボリューム感があり、満足度の高いお店である。

ハンサムバーガーの場所

 

7.オーガニックバーガーキッチン(OBK)「栄」(定休日:ラシック に準ずる)

名古屋栄のど真ん中に、おしゃれなお店「オーガニックバーガーキッチン」を紹介します。オーガニック系を食べたい方にはオススメのお店です。

 

オーガニックバーガーキッチン(OBK)▲オーガニックバーガーキッチン(OBK)の外観

フードコート的な感じで買いやすい雰囲気です。オーガニックなので、メニューは少ないと思いきや、それが豊富なラインナップなんですよ。

 

オーガニックバーガーキッチン(OBK)▲オーガニックバーガーキッチンの大豆フィッシュバーガー

 

肉はオーストラリアのナチュラルビーフ認定を受けたストックナチュラルビーフのみ使用しているとのこと、安心して食べられますね。

バンズは、ふわふわな食感で香りが良かったです。

ぱる

食材に気を使っている方には、ハンバーガーを罪悪感なく食べられるお店ですね。

オーガニックバーガーキッチン(OBK)の場所

 

まとめ

名古屋には多くのハンバーガー屋さんがありますので、これからも新しいところをコツコツと開拓したいと思います。

さらに、読者さんで美味しいハンバーガー屋があったよと、教えてください。FacebookTwitterでメッセージ頂ければ嬉しいです。

また、飲食店のオーナーさんで、うちのハンバーガーは絶対うまいからと食べに来てとメッセージを送ってい頂ければ、こっそりと食べに行きます。ぜひ、情報お待ちしております。