〔名古屋〕ハンバーガーおすすめ7選!地元民が厳選

食べログ百名店2018!ザ リスコ(THE RISCO)のハンバーガーは激ウマ、ボリューム満点!in 名古屋 金山

無性にハンバーガーが食べたくなることないですか?

そんな時は、モスバーガー、マクドナルドもいいのですが、本格的でボリューム満点のハンバーガーはいかがでしょうか?

ハンバーガーを名古屋で食べたくなったらザ リスコ(THE RISCO)に行くのは1つの選択肢だと思います。

食べログ百名店2018に選ばれたお店なので味は間違いですね。

今回は2年ぶりにザ リスコ(THE RISCO)にお邪魔しました。

では早速レポしていきますね。

 

お店の場所は?

ザ リスコ(THE RISCO)は金山駅から徒歩10分程、地下鉄 東別院駅から徒歩5分ほどの場所にあります。

駐車場が無いのですが、近くにコインパーキングが多いので、車でお越しの方には助かります。

[map addr=”愛知県名古屋市中区平和1-16-6” width=”450px” height=”450px”]

 

待ち時間は?

ザ リスコ(THE RISCO)には、1220分ごろに到着した。

お店の前には、ランチのメニュー表が掲示されていました。

この日は、行列はなく、すぐにお店に入れました。とってもラッキー!

もし、入店までに待ち時間があると、掲示されているメニュー表を見ながら、どれにしようかと、悩んでいたことでしょう。

席は、ほぼすべて埋まっていたが、カウンター席が1席だけ残っていました。私が食べ終わってお店の外に出る1250分ごろには、3人の方が待っていました。

やはり人気店であることが伺えます。

 

お店の雰囲気は?

お店の外装は、カフェを連想させる可愛らしいおしゃれ感を感じます。

ザ リスコ(THE RISCO)が、がっつり食べるハンバーガー屋さんとは、外装だけでわかりませんでした。

早速、店内へ進むと、店員さんの接客もとても丁寧で、来店してから気分が良くなりました。

お客様の入店時のいらっしゃいませ、退店時のありがとございました。はとても気持ちが良かったです。

お店にはカウンター席 8席、2人掛けのテーブル席が5

アメリカの70年代、80年代を想わせるインテリアが飾ってあり、居心地が大変良かったです。

 

ランチメニューは?(2018年9月現在)

BURGERS LUNCH(バーガーズランチ)はメニュー表のハンバーガーから、好きなハンバーガーを選びます。そこに、ポテト大盛り、もしくはサラダが無料で付いてきます。

こちらがハンバーガーのメニューです。

  • ハンバーガー         850
  • テリヤキバーガー       ¥850
  • スイートチリバーガー     ¥850
  • サルサバーガー        ¥900
  • タルタルバーガー       ¥900
  • チェダーチーズバーガー    ¥950
  • モッツァレラチーズバーガー  ¥950
  • チリミートバーガー      ¥1,000
  • パインチーズバーガー     ¥1,050
  • アボカドタルタルバーガー   ¥1,100
  • ベーコンチーズバーガー    ¥1,100
  • グリルドオニオンベーコンバーガー¥1,100
  • チリミートチーズバーガー   ¥1,100
  • チリミートエッグバーガー   ¥1,100

ハンバーガーのマークはお店おすすめ、とのことです。

この豊富なメニューの中から、1つハンバーガーをチョイス。サイドメニューにサラダかポテト大盛りが選べます。

今回はポテト大盛りをチョイスしました。

一瞬健康のためにはサラダがいいかな、と頭をよぎりましたが、ここは大好きなポテトを

、、、、それも大盛りで、だって好きなんだもの(子供みたいです)。

店員さんから、50円でジュースを追加できますが?いかがしますか?

と、私の場合、1+1=2と同じように、ハンバーガー=コーラと方程式が成立していますので、選択の余地はなく、50円の追加料金で、コーラを注文。

やはりハンバーガーのお供はコーラですよね。これ私の感想です。お気を悪くされた方は、悪しからず。

 

ベーコンチーズバーガー(1,100円)を注文!

今回は、メニュー表にも載っていたベーコンチーズバーガーを注文!

もちろん、コーラ(50円)も追加しましたよ。

待つこと10分、出来立てホカホカのハンバーガーとコーラが目の前に登場!

ハンバーガーの中心部に串が刺さっています。ボリューム満点なので、串が刺さっていないと倒れるのかな〜?

ケチャップで『The Risuco』と書かれていて、可愛らしくてインスタ映えしそうですね。

高さ10cmを超えると予想されるハンバーガーは、バンズからベーコン、レタスがはみ出し、視覚的にも重量感を感じ取れます。

バンズを1枚めくると、大きめのベーコン、その下にチーズ、肉汁たっぷりのパテ、レタス、トマトと続きます。

これだけ大きいと、ナイフとフォークで切りながら食べるスタイルかと思いきや・・・・なんとなんと、袋にハンバーガーを入れて食べるスタイルとのこと。

私自身、どうやって皿の上のハンバーガーを袋に入れるのか?と思い、いやいや、袋に入れずにみんな食べているでしょう。と思い、周りを見渡すと、ほとんどのお客さんが袋に入れて召し上がっているではありませんか!

恐る恐るハンバーガーに刺さっている串を抜き、、、

高さ10cm以上あると思われるハンバーガーを、持ち上げて袋にセット!しました。

手に持った時のどっしりとした重厚感は、食べ終わった時の満腹度が予想できます。

準備もできたことですので、早速ザ リスコ(THE RISCO)のハンバーガーへかぶりつきました。

顎が外れるのではと思うほどの大きさに、一瞬躊躇しましたが、それでもそれでも、ひとくちで上から下まで・・・

重厚感のある肉厚のパテに、ふっくら柔らかなバンズ、そこにベーコンのカリカリ感、さらにトマトの酸味が絶妙にマッチして、どんどん食べ進めてしまう。どうしよう止まらない。まじて止まらない。

ひとくち、ふたくち、みくちと、口の中が動物のリスみたいになりながら、頬張っていました。

そして、それをコーラで流し込む。これぞハンバーガーの醍醐味の1つ。と、個人的に思っています。

次は、太るのを気にしながらも注文したポテト大盛り!

こちらも、ハンバーガーと負けず劣らずで、ボリューム満点です。

早速、ひとくち食べてみると・・・

ポテトは外はカリッと揚がって、中はホクホク。

机に置いてあるトマトケチャップと絡めると、またいい味に!

パクパクと食べすすめ、ハンバーガーとポテトをあっと言うまに完食!

お腹は言うまでもなく、満腹になりました。

ひとことコメント

ザ リスコ(THE RISCO)は金山駅、東別院駅からも徒歩圏内でいけます。

食べログ百名店2018に選ばれたお店なので味は間違いですね。そして、ボリューム満点のハンバーガーはやみつきになる味で、定期的に通ってみたくなりました。

次回は、どのハンバーガーを食べようか今から考えておきます。

なお、ハンバーガーはテイクアウトもできますので、時間のない方はオススメですね。

持ち帰りの詳細は、HPに掲載されています。

店舗情報

店舗名:ザ リスコ(The Risco)

住所:愛知県名古屋市中区平和1-16-6

電話:052-332-3730

営業時間:【月・水~土】11:00~22:00 (L.O.21:30) 
                  【日曜・祝日】11:00~17:00

定休日:火曜日

HP:http://therisco.com/

 

ザ リスコ(THE RISCO)の場所