>>>【新店】インスタフォロワー2万人越え!ダイワスーパーのカフェとは?<<<

ぶどう『シャインマスカット(JA須高)』が美味かった! 野菜ソムリエの実食レポート

爽やかな香りと皮ごと食べられる食べやすさの「シャインマスカット」

価格は1,000円前後と少しお高め。

野菜ソムリエもお勧めする「ぶどう」の一つである。

IMG_7426

 

ぶどうの品種は種類が多い。

覚えるのが大変である。

黒系、緑系、赤系などさまざまな系統あり、その中で品種も分かれている。

今回は緑系の「シャインマスカット」をお伝えする。

IMG_7425-2

日本での緑系の代表品種の「マスカット・オブ・アレキサンドリア」の血を引く品種である。

生産地は山梨・長野・岡山など日本の広い地域で栽培されている。

今回購入したのは長野県のJA須高さんで集荷・出荷された「シャインマスカット」

IMG_7421

JA須高は果物の大産地。

りんご、ぶどう、桃など夏から秋にかけて美味しい果物が豊富に収穫される。

その果物の一つに「シャインマスカット」がある。

さっそく、実食レポート。

IMG_7423

パックから覗かせる美味しそうな緑色。

一粒一粒整った形状が美しく、食べるのが勿体ないぐらい。

一粒を取り出して、半分に切ってみると

IMG_7430

種はなく、中心には緑色の果肉。

皮に近づくにつれて、薄い緑へと移っていき、グラデーションが綺麗である。

種がなく皮ごと食べられるので、手を汚さずに食べられ、種が出ないのはメリットである。

一粒食べてみると、爽やかな香りと上質な甘みが口の中いっぱいに広がる。

夏をイメージさせる味である。

糖度を測定してみると・・・

IMG_7435

糖度は19.1度と、甘さと数値が一致する。

野菜ソムリエにしてはとても贅沢な時間であった。

 

実食の結果「2015年9月のJA須高さんのシャインマスカットは旨かった。」