【主婦必見】2020年美味しい『お米』!54銘柄解説

【名古屋・北区】楽庵老木や(旧店名 若木屋良恭)のあんばい餅が絶品!

楽庵老木やの内観

美味しい和菓子を食べるとほっこりしますよね!

名古屋には美味しい和菓子屋がたくさんあって嬉しい。

ぱる

今回ご紹介するのは、北区にある 楽庵老木や

粒あんにこだわった上品な『季節の和菓子』を味わえる 老舗しにせの和菓子屋

粒あんは、丹波大納言たんばだいなごん小豆 4日間 じっくり炊き上げて、白双糖しろざらとうで甘みを出すこだわりようです。

常連さんも多く、人気の和菓子屋さんです。

お店の雰囲気和菓子の種類 などを、早速レポしますね。

楽庵老木や(若木屋良恭)の場所や営業時間など。

お店の場所は?

大曽根の交差点の近くにあります。少し行くと丸明があります。

楽庵老木やの外観

竹やグリーンの多い庭が印象的なお店。

入り口のところにある「わ」の文字入りの暖簾のれんが雰囲気があって 素敵すてき

駐車場は?

専用の 駐車場 一台 あるそうですが、確認できず。

近くに有料コインパーキングがあります。

混み具合は?

伺った時は平日の午後。

行列というわけではないですが、途絶とだえることなく お客さんが来ていました。

営業時間は?

店舗名 楽庵老木や 
住所 愛知県名古屋市北区大曽根2-8-24
電話 052-911-3388
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜日・木曜日

営業時間は9時〜

楽庵老木や(若木屋良恭)の雰囲気は?

店内の様子は?

楽庵老木やの内観

奥に長いお店で、奥の方 和菓子のショーケース があります。

入り口の窓からは太陽の光がたっぷり入って、気持ちが良いですね!

店内では抹茶まっちゃも飲めます。

楽庵老木やの内観

店内奥にはテーブルがあって、和菓子と抹茶まっちゃを楽しめます。

名古屋には、美味しい抹茶まっちゃを飲めるお店も多くて嬉しいですね。栄には抹茶まっちゃ専門店もありますね。

楽庵老木やの和菓子

今回は楽庵老木やで、人気の E・あんばい餅 と 一緒に 抹茶 を頼みました。

抹茶はなんと 250円!

とてもお値打ちに本格抹茶を楽しめます!

E・あんばい餅は 170円!

430円 で抹茶と和菓子を堪能できるのは、コスパかなり良いですね!

E・あんばい餅の粒あんは、丹波大納言たんばだいなごん小豆を4日間じっくり炊き上げて、白双糖しろざらとうで甘みを出しているそう。

通常4日間も小豆をると、くたくたになるそうですが、丹波大納言小豆は4日間煮てもくたくたにならず、ほっこりした食感。

大粒で食べ応え抜群!

楽庵老木やのあんばい餅

E・あんばい餅は、甘さ控えめ で、黒ごまときな粉をまぶしてあって 香ばしく 美味しい和菓子です。

名物菓子めいぶつかしのようで、私がお店で抹茶を楽しんでいる時も、まとめ買いする方も多くみえました。

すごく人気なので、昼過ぎには売り切れちゃう こともあるんですって。

1個から予約ができるみたいなので、午前中にはいけないって方は 電話で予約 もできるみたいですよ。

どんな和菓子が売っている?

楽庵老木やの内観

和菓子は『季節の和菓子』から、通年で人気のある和菓子 まで。

楽庵老木やの内観

くり羊羹ようかんもめっちゃ人気だそうで、まとめ買いされる方が多いそうです。

楽庵老木やの和菓子

小さな求肥餅ぎゅうひもちが、特製とくせいのたまごせんべいに入っています。これもとても美味しそう!

1個130円 お値打ち なのも嬉しいですね。

今回は何を購入した?美味しかった?

※11月に伺った時のもので、今は春の生菓子に変わっています。

紅小倉(11月の生菓子)

楽庵老木やの和菓子

自家製くりきんとんと、備中白小豆粒あんで作った生菓子だそう。

楽庵老木やの和菓子

中にはあんこと小さな求肥ぎゅうひも入っていました。

真っ赤な紅葉もみじのような見た目に、思わずほっこりしますね。

子餅こもち

楽庵老木やの和菓子

きな粉とすりごまで包まれた生菓子です。

楽庵老木やの和菓子

甘露煮かんろにの栗をきざんで、道明寺餅どうみょうじもちに混ぜてあり、その中には備中びっちゅう白 小 豆しろあずきあんが入っています。

もっちりした食感 と、くりのコクのある味わいで、めっちゃ美味しい!

ひとことコメント

こだわりの和菓子やさんで、記事を書いていたら、また行きたくなりました。

今は春のラインナップになっているそうで、さくら餅、蓬乃餅よもぎのもち、わらび餅とどれも気になるので、近々またうかがおうと思います。