【2020年】米屋が選ぶ!おすすめ『米』

【名古屋・西区】すし工房 千壽(せんじゅ)の海鮮、寿司ランチは安くて、お得!

海鮮=贅沢、高級なイメージはありませんか?

名古屋西区にお得に海鮮、しかも寿司ランチが食べられるお店があるんです。

店名は、すし工房 千壽(せんじゅ)

すし工房 千壽(せんじゅ)のランチは、基本的に寿司と、小鉢の刺身が付いてきます。

それに、メニューによってエビフライ、大粒カキフライ、天ぷらなどメインメニューが変わってきます。

今回は、かなりお値打ちな、税込1000円サービスランチ(数量限定)を食べてきました。

混み具合、メニューのボリューム、味、さらには、お得な支払い方法も、余すとこなくお伝えしますね。

すし工房 千壽(せんじゅ)のお店の場所、混み具合、駐車場、営業時間など

お店の場所は?

お店は菊井町の交差点沿いで、外堀通りの大通りに面しています。

名古屋 千寿(せんじゅ) 看板

パスタ家の2号店のすぐ近くにあります。

白、赤、黒の看板が目立ちます。

初めての方でもわかりやすいと思います。

混み具合は?

今回は、平日の11時45分ごろにお店に入りました。

すぐにカウンターに座れ、待ち時間はありませんでした。

しかし12時には、行列ができていました。

お店には11時30分ごろにお邪魔すると、待たずにランチを食べられると思います。

駐車場は?

駐車場はありません。

しかし、コインパーキングが多く点在していますので、車で来ても困らないです。

千寿 コインパーキング

電車で行くかたは、名古屋駅から歩いて1015ぐらいでです。

営業時間は?

店舗名 千壽 名駅西店 (せんじゅ)
住所 愛知県名古屋市西区名駅2-4-21 長崎屋ビル 1F
電話 052-571-3443
営業時間 11:30~14:00(L.O 13:50)
17:00~22:00(L.O 21:30)
定休日 月曜(※月曜が祝日の場合営業、替わりに火曜休。)
HP(食べログ) https://tabelog.com/aichi/A2301/A230101/23000538/

すし工房 千壽(せんじゅ)のランチメニューは?

前述の通り、今回お邪魔したのは平日のお昼。

ランチメニューは豊富にあり、どれを食べるか迷うほどです。

名古屋 千寿(せんじゅ) メニュー表

お店入り口にメニュー表が掲げられています。

個性ある手書きの文字で書いてあります。じっくりと読んでいくと、内容を理解できます。

私も今回が初めてで、少し戸惑いました。

店員さんに、どれがおすすめか?質問し、サービスランチおすすめとのこと。

ほかのランチメニューは天ぷらが付くAランチ、海鮮グラタン ランチ、生カキフライ ランチなど種類は豊富です。

ランチメニューは、基本的に刺身、寿司が付いています。

さらに、価格もお値打ちで、満足すること間違いなしです。

すし工房 千壽(せんじゅ)で注文したメニューは?

今回注文したのは、サービスランチ(税込1,000円)!

数量限定で、12時には売り切れてました。

サービスランチ内容
  • 刺身(2種)
  • 握り寿司(7貫)
  • 味噌汁
  • サラダ
  • マグロの竜田揚げ
  • ぶりの塩焼き
  • 茶碗蒸し

料理の内容は、日によって変わります。

まず、店員さんが運んできた料理は、小鉢に入った刺身(2種類)です。

名古屋 千寿(せんじゅ) 刺身

大きなエビと、赤身のマグロが2切れ入っていました。

こちらを、醤油とわさびに付けて食べると、、、めっちゃ美味しかったです。

ランチに刺身を食べれると、1日の満足度が上がりますよね。

次に、出てきたのが、、、

名古屋 千寿(せんじゅ) 寿司7巻

7種類の握り寿司です。

マグロ、イカ、エビ、ヒラメ、サーモン、タコ、細巻き(マグロ)が、目の前に!

マグロはしっかりとした厚みがあり、サーモンは甘みが口の中に広がる美味しさでした。

これだけで、満足度は80%

さらに、次に出てきたのは、、、

名古屋 千寿(せんじゅ) 味噌汁

味噌汁!

魚のアラの出汁がきいてうまい!コクのある出汁が、寿司と相性抜群!

さらに、どんどん出てきます。

名古屋 千寿(せんじゅ) サラダ

サラダが登場します。ちょうどいい量のサラダが、箸休め的な存在となります。

さらに、次の料理は、、、

名古屋 千寿(せんじゅ) マグロ竜田揚げ

マグロの竜田揚げ

カリカリの衣と、ふんわりとしたマグロの食感を楽しめます。

さらに、量も多いんです。食べきれるか心配になるほどです。

そして、そして、、、次は、

名古屋 千寿(せんじゅ) ぶりの塩焼き

ぶりの塩焼きです。

ふんわりとした『ぶり』は、箸を入れるだけで身がほろほろと崩れるほど。

もう十分に満足していましたが、最後の一品が登場します。

名古屋 千寿(せんじゅ) 茶碗蒸し

茶碗蒸し!

枝豆が入っており、ふんわりとした茶碗蒸しとの相性が抜群!

最後は、お腹がいっぱいになりながら、茶碗蒸しを完食しました。

一品一品、準備が出来て運んでくれました。簡易的なコース料理を食べているみたいでした。

お腹も、心も大満足!

このボリュームで1,000円(税込)とは、コスパ最高のお寿司屋さんですね。

海鮮丼が美味しい名古屋・中村区の仙石すしとは、違ったお店の雰囲気、内容ですが、満足度は一緒でした。

すし工房 千壽(せんじゅ)でお得に支払う方法

結論から先にお伝えすると、PayPay支払いがお得です。

千寿の支払いは、現金支払いのお客さんが多かったです。

私も現金で支払いをする予定でした。

しかし、お店の入り口に、PayPay での支払もできると表記されていました。

名古屋 千寿(せんじゅ) 入り口前

しかも、政府が実施している キャッシュレス5%還元 のお店です。

サービスランチが税込1000円でしたが、、、、

PayPay支払いをすると・・・

名古屋 千寿(せんじゅ) PayPay

還元金額は、合計で65円でした。

6.5% もお得にランチが食べられました。(内訳:キャッシュレス・消費者還元5%、PayPay還元1.5%)

支払い方法を変えるだけで、6.5%も 安くなるとは嬉しいですよね。

PayPayは、アプリをダウンロードし、簡単な登録で使えますよ。

参考程度にPayPayアプリのダウンロード先を明記しておきすね。

PayPayダウンロード先

すし工房 千寿(せんじゅ)のまとめ

大満足のお寿司屋さんのランチでした。

お寿司も付いたサービスランチのコストパフォーマンスは、半端ないですよ。

味ももちろん大満足でした。

ちなみに、土、日、祭日は、すべて握りが160円になります。

名古屋 千寿(せんじゅ) 入り口前 チラシ

大とろ、中とろ、生うに、生赤えび、飛騨牛あぶりの高級寿司も160円均一とは、嬉しい限りですよね。

次回は家族でお邪魔したいと思います。