>>子連れ旅!飛騨高山に日帰り、食べ歩き旅行!<<

タピオカの次はこれ?名古屋駅で楽しむフルーツティー『3選』!

名古屋駅にも美味しいタピオカドリンクのお店が登場していますよね。

しかし、タピオカドリンクに次第に飽きてきた方には、フルーツティーはいかがでしょうか?

フレッシュなフルーツがたっぷりと入ったフルーツティーや食感を楽しむフルーツティーなどなど、さっぱりとした果物の甘みが特徴です。

今回は、名古屋駅エリアで楽しめるフルーツティーをまとめてみました。

ぱる

タピオカドリンクと一緒にフルーツティーも販売しているお店も多いです。

 

灯 by台湾甜品研究所(アカリ バイタイワンテンピンケンキュウジョ) 名古屋店のフルーツティー

「灯 by台湾甜品研究所 名古屋店」は大名古屋ビルヂングの地下1階にあります。地下街から直通の入り口がちょうど大名古屋ビルヂンクの地下1階です。

大名古屋ビルヂンクの奥、とてもおいしいフルーツサンドが売っているチャーリーズの横です。

「灯 by台湾甜品研究所 名古屋店」はタピオカドリンクが有名のお店ですが、実はフルーツティーも美味しいと評判なんです。

『フルーツティー(台湾青茶)450円』は、さっぱりした柑橘ベースのティー。

りんご、オレンジ、パイン、長方形のナタデココが入っています。

ぱる

果物の優しい甘さが楽しめます。

 

店舗名 灯 by台湾甜品研究所 名古屋店
住所 愛知県名古屋市中村区名駅3-28-12 大名古屋ビルヂング B1F
電話 052-414-4565
営業時間 11:00~23:00 (LO/22:00)
定休日 年中無休

 

茶千歳(ちゃせんざい)のフルーツティー

名古屋駅西口出て、椿町の交差点のところにセブンイレブンやデニーズがありますが、そこの西側に行くと茶千歳(ちゃせんざい)があります。

猫ちゃんの看板が目を惹きますね。

フルーツティーは数種類あります。下の写真は紅茶フルーツティーです。

紅茶ベースのフルーツティーで、フルーツはレモン、オレンジ、ライム、ピンクグレープフルーツなどの輪切りが入っています。

柑橘の粒々も入っているので、果肉感もあります。

すっきりした飲み口で、後味さっぱり!甘さは普通にしましたが、甘すぎずちょうど良い感じです。

ぱる

フルーツは毎日新鮮なものを使っているそうですよ。

店舗名 茶千歳(ちゃせんざい)
住所 愛知県名古屋市中村区椿町14-18
営業時間 11:00〜22:00
定休日 不定休
Instagram https://www.instagram.com/chasenzai_nagoya/

 

アルフレッドティールームのフルーツティー

JR名古屋タカシマヤの上のタワーズ12階レストラン街に、『アルフレッドティールーム』はあります。

12階のスカイシャトルエレベーターの横に資生堂パーラーがありますが、そちらの前を右に進むと「大かまど飯寅福」。

その向かい側がアルフレッドティールームです。

アルフレッドティールームもタピオカドリンクをメインに扱っています。実はフルーツティーも美味しいんです。

フルーツティーのベリースプリッツァー(750円)は、ラージサイズのみでボリューム満点。

こちらのフルーツティーは、アールグレイティー、ラズベリーソース、ミックスベリー、ローズマリー、ナタデココ、ソーダで構成されているようです。

コツッとした食感のナタデココは正方形の形で、程よい甘さ。

フルーツティーとナタデココの組み合わせいいですね。硬さも弾力もあり、食感が良い。

ソーダは強炭酸で、ミックスベリーの程よい酸味が絶妙。でも酸っぱすぎず、甘さと酸味のバランスが良いドリンク。

ぱる

香りを楽しみながら飲めて、女子が好きな味ですね。

 

店舗名 ALFRED TEA ROOM(アルフレッドティールーム)名古屋セントラルタワーズ店
住所  愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4  JRセントラルタワーズ 12F
電話 052-571-5551
営業時間 11:00〜23:00
HP https://www.cafecompany.co.jp/brands/alfredtea/nagoya/

 

おしゃれなカフェ、パン、スイーツのお店が、アルバイト、パート募集しています。興味のある方は、下記アドレスのタウンワークを参照ください! https://townwork.net/joSrchRsltList/?ac=081&jmc=00115&ds=01

ひとことコメント

名古屋駅はグルメの宝庫です。

これからも美味しいグルメが続々と登場すると思います。

特に今回紹介したフルーツティーは、タピオカドリンクの次に流行るかもと思われるドリンクです。

今後も新店舗が登場したら、フルーツティーの記事を追記していきますね。