【主婦必見】2020年美味しい『お米』!54銘柄解説

(大須)レモット(LEMOTTO)はレモネード専門店。メニューはなんと13種類!

lemottoの生絞りレモネード

暑い夏はすっきり爽やかなレモネードが飲みたいですね!

先日レモンスカッシュ、レモネードの美味しい名古屋のお店をまとめました。

さて、今回紹介するのは8月に大須にオープンしたばかりの、レモネード専門店『レモット(LEMOTTO)』。

老舗の喫茶店『サンモリッツ』がプロデュースしたお店だそうですよ。

早速伺ってきたので、レポしますね。

野菜ソムリエプロ ぱる
今回は、『レモット(LEMOTTO)』をご紹介します。
この記事の著者

野菜ソムリエプロ ぱる

野菜ソムリエプロ歴15年、野菜・果物の携わり17年。大手スーパーの青果主任を経験後、名古屋最大手の卸売市場に勤務!結婚・出産後は、野菜・果物に関わる講座・講演に登壇。

現在は、野菜・果物をより多くの方に知ってもらうために、ライターとして活動中。また、愛知・名古屋のグルメを探求し、2019年には365件以上のお店を食べ歩き。月間30万PVのサイト『名古屋グルメ ぱるとよ』を運営中。YouTubeでは、野菜・果物に特化したチャンネルで活動中『野菜ソムリエ ぱるとよ』

レモット(LEMOTTO)の場所や営業時間など。

お店の場所は?

lemottoの外観

大須商店街の中、万松寺の前、BANSHOJISTANDがあったところです。

奥の建物を下に降りていくとバナナジュース専門店の『モンキーバナナ』がありますよ。今はばなじゅーアイスもあるみたいなので、暑い夏にもバナナジュースを楽しめますね!

モンキーバナナの商品一覧写真大須バナナジュース専門店モンキーバナナのバナナジュースがめちゃ美味しい!

営業時間は?

店舗名 レモネード専門店 LEMOTTO (レモット)
住所 愛知県名古屋市中区大須3丁目30番40号万松寺ビル1F
営業時間 11:00~19:00
定休日 定休日なし
公式Instagram https://www.instagram.com/lemotto_osu/

駐車場は?

専用の駐車場はありません。

大須なので、近くにコインパーキングがあります。

レモット(LEMOTTO)のメニューは?

レモネードは13種類!

lemottoのメニュー

ぱる

こんなにレモネードの種類のあるお店は初めて。
MEMO
  • ハニーレモネード L450円
  • レモネード R380円
  • 生絞りレモネードR520円
  • ソーダレモネードR380円
  • ストロベリーソーダレモネードR450円
  • マンゴーソーダレモネードR450円
  • ピーチソーダレモネードR450円
  • 生絞りオレンジレモネードR520円
  • ジンジャーエールレモネードL480円
  • カルピスレモネードL450円
  • ティーソーダレモネードL480円
  • ハイボールレモネードL540円
  • ホットハニーレモネードR450円

オーソドックスなレモネードから炭酸と合わせたソーダレモネードやアルコールと合わせたハイボールレモネードなど種類がとても豊富!

中でも紅茶と合わせたティーソーダレモネードや、カルピスと合わせたカルピスレモネードなどは初めて見ました!

ハニーレモネード『愛知商業高校』の『徳川はちみつ』を使っているそうですよ。こだわりのはちみつとレモネードのコラボ、気になりますね。

今回は何を買った?美味しかった?

lemottoの生絞りレモネード

今回は『生絞り』が気になったので、生絞りのレモネードとオレンジレモネードをチョイス。

生絞りレモネード

lemottoの生絞りレモネード

大きなレモンのイラストがついている可愛いロゴ入りのスタンドパック。

ぱる

そういえば、飲むコーヒーゼリーをサンモリッツで買った時もこのスタンドパックだったよ。すっかりしているパックなので、安定感もあるし、飲み終わった後もかさばらないから良いよね。

【サンモリッツ】飲むコーヒーゼリーの記事はこちらから

ST.MORITZ COFFEE STANDのコーヒーゼリー(名駅国産センター)サンモリッツ(ST.MORITZ COFFEE STAND)の丸ごと桃、コーヒーゼリーが絶品!

lemottoの生絞りレモネード

キリッとした酸味、レモンのすっきりしたのど越しで甘さは控えめなので、暑い日にもごくごく飲めますよ。

生絞りオレンジレモネード

lemottoの生絞りオレンジレモネード

生絞りオレンジなので、下にオレンジのつぶつぶが入っていました。オレンジの果肉感あり濃厚。オレンジを丸ごとのんでいるような感じ。でも、オレンジだけではなくレモンのすっきり感も入っているので、とても爽やかです。

ぱる

昔つぶつぶみかんジュースを飲んだのを思い出しました。あれは缶に入ってて、粒々が最後絶対残るタイプで、逆さ向けて頑張って振ったりして飲んでた記憶があります。そして結局最後の何粒かは残ってしまうという・・・。そういえば、最近はあのつぶつぶみかんジュース見ないな〜。

ぱる

楽天市場にあった!笑

番外:レモネードの素の『自家製レモンシロップ』の作り方

レモンスカッシュ・レモネードを家での作り方を少しだけ紹介しますね。

レモンシロップの作り方!
  1. 国産レモンを輪切りにする。
  2. 瓶に入れて、砂糖を上からかける。(分量 レモン1:砂糖1)
  3. 毎日清潔な箸で混ぜて、常温で1週間ほど置いたら完成!

下の写真は、自家製レモンスカッシュのです。

甘さも調整でき、自分好みの味を作れますよ。

レモンスカッシュ

より詳しい『レモンシロップ』の作り方はこちらで書いています。

レモンスカッシュ一番簡単!レモンスカッシュの作り方。レモンシロップの黄金比

ひとことコメント

暑い日には柑橘のさっぱりしたドリンクが恋しいですね。

レモットにはレモネードも炭酸入りのソーダレモネードも売っているし、アルコールやカルピスなどと合わせた珍しいレモネードもあるので、選べる楽しさがありますね。

lemottoのレモンスカッシュ

次回2杯買ったら1杯分無料券をいただいたので、また行きたいと思います。