【主婦必見】2020年美味しい『お米』!54銘柄解説

(日進)珈琲屋明楽時運(アラジン)蔵や」は日本家屋の喫茶店。ウインナーコーヒーが絶品!

インスタ映えする可愛いカフェやおしゃれなカフェも好きですが、日本家屋の昔ながらの喫茶店も大好き。時がゆっくり流れて居心地がものすごく良いのです!

今回伺ったのは日進にある明楽時運(アラジン)蔵や。こだわりのコーヒーを使用しているそうで、美味しい!

では早速レポしますね。

珈琲屋明楽時運(アラジン)蔵やの場所や営業時間など。

お店の場所は?

可愛いカフェの集まる日進市。アオキスーパーの前に明楽時運(アラジン)蔵やがあります。

日進市はおしゃれなカフェ、可愛いカフェがどんどんオープンして、行きたいところがたくさん!

日進の竹の山の「マリノ」の横あたり。「カーマホームセンター」「アオキスーパー」の前に「珈琲屋明楽時運(アラジン)蔵や」があります。

近くには黒いフレンチトーストが食べられるベルスールもありますね。

古民家喫茶店で、外観から趣があります。古民家のお店は落ち着くので好きです。

駐車場は?

お店の前に専用駐車場があります。車でのアクセスが便利ですね。

営業時間は?

店舗名 明楽時運(アラジン)蔵や
住所 愛知県日進市岩崎町竹ノ山3丁目1010番地
電話 0561-73-8811
営業時間 7:00~深夜1:00
定休日 年中無休

営業時間は7時〜。

モーニングは12時までみたいです。モーニングは11時までってところが多い中、12時までは嬉しいですね。

珈琲屋明楽時運(アラジン)蔵やの雰囲気は?

店内は奥広く、分煙。奥には座敷も!

店内は広く、分煙されていますので、愛煙家も禁煙家も安心ですね。

カウンター席、テーブル席とあって広い!

奥には座敷もありましたよ。

珈琲屋明楽時運(アラジン)のコーヒーへのこだわり

一杯ずつ抽出してくれます。

珈琲屋明楽時運は愛知県、岐阜県、三重県にある珈琲屋さんで、お店によって名前が違います。私が伺ったのは日進市にある珈琲屋明楽時運蔵や。

趣のあるお店で、落ち着けます。

こだわりの高級珈琲豆を独自のルートで世界から輸入し、熟成させ、ドイツ製最高級焙煎機で焙煎しているのだとか。

高性能カットミルを使用し挽いて、一杯ずつハンドドリップで抽出しているそうですよ。

今回は何を飲んだ?美味しかった?

甘さ控えめな生クリームが心地よい!「ウインナーコーヒー(530円)」

ウインナーコーヒーが好きなので、初めて行くお店ではウインナーコーヒーを飲むことが多いです。

「珈琲屋明楽時運(アラジン)蔵や」では絞り出しの生クリームではなく、コーヒーにふわっと乗っているタイプのコーヒーです。

甘さ控えめな生クリームに、コク豊かなコーヒーとよく合います。上の方には甘さはほとんどなく、下に行くほど甘さがあるので、甘い余韻で終われるので、満足度が高いですよ。

友達は「カフェオレ」。器がそれぞれ違うようで、器をみるのも楽しいですね。ビートルズかな・・・?

卓上に置いてある砂糖も素敵な器に入っていました。グラニュー糖とブラウンシュガーの2種類入っていました。美味しそうだからついついたくさん入れたくなっちゃいますね。

喫茶店によくあるコーヒーのお供の豆。あられが入ってなく、ピーナッツと黒炒り豆。国産の黒豆を使用してて香ばしい!塩分量もちょうどいいですね。珈琲についてくるお豆嬉しいですね。

ひとことコメント

ゆったりとのんびりできる空間で厳選された美味しい珈琲を飲めるのは幸せですね。

今回はウインナー珈琲を飲んだので、今度はモーニングを食べに行こうかな。