名古屋久屋大通「CafeRob(カフェロブ)」幸田店の人気生タピオカドリンクが名古屋店で5月10日スタート

タピオカ熱すごいですね!Instagramでもタピオカドリンクを見ない日はないほど、みなさん、タピオカドリンクを飲まれていますね。

今回伺ったのは「キッチュエビオ」の奥にお店がある「CafeRob(カフェロブ)」。こちらで幸田店で人気のタピオカドリンクが始まったとのことで行ってきました。タピオカは生タピオカの炊きたてを入れてくれるそうです。

松坂屋のイベントで販売されていた時もすごく人気だったみたいで、楽しみに行ってきました!

新店舗
CafeRob(カフェロブ)」が一宮市、安城市に、8月上旬オープンするとのことです。

オープニングスタッフも募集しているみたいですよ(7月18日現在)。もし興味のあるかたは、下記アドレスのタウンワークを参照ください。

https://townwork.net/joSrchRsltList/?fw=rob&ac=081&jc=001

CafeRob(カフェロブ)名古屋店の場所、営業時間など。

店舗名  cafeRob NAGOYA
住所 愛知県名古屋市 中区丸の内3-6-21 久屋鍛冶町
ビルキッチュエビオ内
電話 052-684-6828
営業時間 10:00〜18:00
定休日 年中無休
Instagram https://www.instagram.com/caferob_nagoya/

栄の北側。久屋大通の東急ハンズのさらに北側。キッチュエビオの中にカフェロブがあります。自転車でも行けてお店の前にみなさん自転車を止めていました。お店の外にも食べるスペースがあって、そこでランチとタピオカドリンクを楽しんでいるお客さんもみえました。

幸田店で人気の生タピオカドリンクがこの前松坂屋で限定販売していたので、行きたかったのですが、行けず・・・幸田まで行かないとタピオカドリンク飲めないかなぁって思っていたら!

5月10日から名古屋店でもタピオカドリンクを販売するとのこと。黒糖タピオカは沖縄熟成黒糖を使用し、煮立てた生タピオカを使っているそうですね。

名古屋店では2種類のタピオカドリンクの販売がありました。

キッチュエビオはワンランク上のスーパーでこだわりの商品がたくさん売っていました。

カフェロブはそのまま奥に入っていくとあります。この日は平日の午後13時頃、ランチやタピオカドリンクを買いに来るお客さんが多かったです。

黒糖タピオカラテ・黒糖タピオカ抹茶ラテ。550円。

コロンとした形の丸みのあるカップ。サイズはワンサイズです。これこれ、よくInstagramで見かけるカップですね!

テイクアウトしたかったので、袋に入れてもらいましたが・・・

袋の中も分かれていて、一つずつ入れるタイプでした。博多のハカタピ(一番下に記事貼りますね)も同じようなテイクアウトの袋でしたね。これはこぼれる心配なくて安心!自転車で持って帰っても、倒れる心配がないので安心して持って帰れます。

 

黒糖タピオカラテ

ミルク多めでコクがありますが、すっきりと飲みやすいです。タピオカは生タピオカで炊きたてを入れてくれる(炊くのに約1時間かかるそうです!)ので提供したては温かいです。もっちりもちもちな食感で、黒糖の味がしっかりします。生タピオカのドリンクはすぐ飲むと乾燥タピオカを炊いたものとはまた違った食感ですね。

ドリンクは甘さ控えめ。タピオカは黒糖の甘さがしっかりあるので、一緒に飲むとちょうど良いですね。

黒糖タピオカ抹茶ラテ

濃い抹茶の香りが心地よいと思ったら、西尾の「あいや」の抹茶を使用しているそう。抹茶の味わいと黒糖のタピオカと相性抜群ですね。

ドリンクはこちらも甘さ控えめ。黒糖タピオカをしっかり混ぜて飲むとちょうどいい感じ。ボトルも大きめなので、たっぷり飲めて嬉しいですね。

ひとことコメント

さすが人気店のタピオカドリンク。モッチモチの食感で、黒糖の味もしっかりしてて美味しい!幸田店には「黒糖ほうじ茶ラテ」もあるようで、こちらも気になりますね。

ドリンクはリーズナブルで、コーヒーは1杯200円。スペシャリティコーヒーが350円とお得なのも嬉しいですね。今度はコーヒーを飲みに行こうかな!

カフェロブをもっと知りたい方はこちら

キッチュエビオの中の「CafeRob(カフェロブ) 名古屋店」は安くて美味しい!名古屋 栄 久屋大通

ハカタピの記事はこちら

博多駅そば。ヨドバシカメラ前にタピオカドリンク専門店「ハカタピ」4月にオープン!

タピオカ記事をまとめました

愛知・名古屋で美味しいタピオカドリンク「38選」!地元民おすすめ