名古屋北区隠れ家カフェ「尼ケ坂サロン」の朝摘みいちごのかき氷が激ウマ!

かき氷が好きな名古屋の方ならほとんどの方が知っているのでは? というくらい有名なカフェ「尼ケ坂サロン」に行ってきて、かき氷を食べてきました。

5月7日からかき氷が始まり、今回は「朝摘みいちごのかき氷」を食べてきました。

新雪のようなかき氷に周りをコーティングするほどのたっぷりかかった自家製いちごのシロップが最高!

では早速レポしますね。

尼ケ坂サロンの場所や営業時間など。

店舗名 尼ケ坂サロン
住所 愛知県名古屋市北区杉村1-4-4 尼ヶ坂ビル
電話 052-917-5800
営業時間 11:30 – 18:00 ( 17:00 LO.)
定休日 第1・第2・第3 水曜日、木曜日
HP http://www.amagasaka.com/index.html

 

尼ケ坂駅から北に進んだところにお店があります。大杉コミュニティセンターの前あたりです。閑静な住宅街にある隠れ家的なカフェです。スタイリッシュな外観で、すぐ見つけられました。

駐車場はあるの?

尼ケ坂駅からも徒歩で行ける距離ですが、車でも安心。駐車場があります。お店の横に3台止められる駐車場があり、尼ケ坂サロンを北に進んだところに(大杉4の交差点過ぎたところ)平日は6台(11:30〜16:00まで)、土日祝日は3台(11:30〜18:00)あるそうです。

私が行った時はお店の隣のところの駐車場が満車で、特別駐車場があるとは知らず、近隣のコインパーキングに止めました。コインパーキングは30分100円のところに止めました。尼ケ坂サロンからは東側のところにありました。

お店の中はギャラリーになっており、購入できるものがあります。

店内はギャラリーのようで、いろいろな小物なども販売されていました。

席はカウンター席、2名がけテーブル席、4名がけ席など、広かったです。伺った時は平日の午後。ランチ後でまったりティータイムしているお客さんが多かったです。

私はかき氷を食べたかったので、軽めに食事をして向かいました。

朝摘みいちごのかき氷(950円)

この日のかき氷のラインナップは

摘みたていちご 950円
黒蜜ときなこ 900円
梅 900円

でした。梅好きなので、梅を選びたいと思いつつ、いちごの真っ赤な魅力に打ち勝てず、いちごをチョイス。お店のInstagramで見たら大量のいちごを使用して自家製シロップを作っている写真を見たので、絶対食べたかったのです。

かき氷は14:30〜注文ができます。

まず、見た目のインパクト。いちごのシロップで覆い尽くされている真っ赤なかき氷です。結構大きめです。ちなみに私の座ったところはかき氷を作っているところをちょうど見えたので、ライブ感があってよかったです。

コロンと帽子のようなビジュアル。いちごの果肉感をしっかり感じられる見た目です。

どこから見てもスキのないいちご感に感動です。

今一度、正面を見て。いざ頂きます。

スプーンですくってみると、中からは真っ白なかき氷が出てきます。

いちごシロップが氷にしみて、3層になっています。白いかき氷の部分といちごの部分が混ざってオレンジ色っぽくなっててキレイですね!

氷はまるで雪のようなキメの細やかさ。サクサクした食感。

氷の中(下部分)にもいちごペーストが入っていました。

たっぷり周りにいちごシロップがかかっているし、中にも入っていたので、最後までいちごの味を味わいながら食べることができました!

いちごのシロップのいちご感がすごくて濃厚。甘さは控えめ、フルーティーな酸味をほのかに感じるほど、いちごの味を生かしているので、まるでいちごを丸かじりしているような贅沢な味わいのかき氷です。

ひとことコメント

いちごをしっかりと満喫できる贅沢なかき氷で、大満足!

去年、桃のかき氷もすごく人気だったようで・・・今年も桃のかき氷は登場するかな?またいきたいと思います。

かき氷のまとめ記事を書きました。

愛知・名古屋 かき氷 おすすめ名古屋・愛知で美味しい かき氷「厳選15選」!地元民おすすめ