〔名古屋〕ハンバーガーおすすめ7選!地元民が厳選

「餃子の王将」のお持ち帰り(テイクアウト)の方法は?注文できるのメニューは?

最近は餃子にハマっているので、餃子のテイクアウトを好んで注文しています。

先日も、三重県桑名市の「新味覚」、熊本に帰省中では、「ぎょうざの家」に行ってきました。

三重県桑名のうまい餃子は「新味覚」!テイクアウトはできる?予約はできる?

熊本県八代「ぎょうざの家」は味が抜群!地元で人気の激ウマ餃子店

餃子はお店によって、カリカリの皮が特徴、もちもちの皮が人気なところ、さらに餡の作り方によっても変わってきます。

ニンニクが多いや、反対に全く使わないお店などあり、餃子とひとくくりにしても、全く別の料理と思えるほど。

今回は、全国チェーンのお持ち帰り餃子はどんな味なのか?、さらに生餃子も持ち帰りができるのか?など、餃子にハマってきた私が、疑問に思ったことを解消するために、餃子の王将で購入してきました(といって旅から帰ってきて、料理をしたなかったっていうのはココだけの話にしておいてください・笑)。

餃子の王将は、説明が不要だと思いますので、こちらでは割愛させていただきます。

では、餃子の王将の持ち帰り餃子とその他のメニューをレポしてみます。

餃子の王将はいろんなところに店舗がありますが、今回は我が家から一番近い「大須店」に行ってきました!

■「餃子の王将」大須店

 

大須観音の南側に餃子の王将があります。この界隈は串カツ田中があったり、激安精肉店があったりと主婦には嬉しいスポットですね。

名古屋中区・大須 精肉専門店ミートプロは旨くて安い肉が買える

串カツ田中をお持ち帰り(テイクアウト)!揚げたて串カツを家で楽しもう。(こちらのレポは金山店です)

餃子の王将といえば、白い看板にグリーン、黄色、赤の看板でパッと目を引きますね。

■餃子の王将はお持ち帰りできるの?

結論から言いますと、餃子の王将はお持ち帰りできます。
全てのメニューではありませんが、一部メニューを除いて、持ち帰りができますよ。


今回、注文した店舗は、大きな看板で持ち帰りと看板が出されていました。

■注文はどうするの?

来店注文、電話注文どちらでもできます。また一部店舗(全国11店舗のみ、2018年9月情報)ではスマホアプリでも注文できるみたいですよ。

今回は、お店で注文してから待ちたくなかったので、電話で注文しました。

電話口で注文するメニューを伝え、何時に取りに行くかを伝えます。

テイクアウトできるもの、できないものがあるので、ネットで確認してみるのもオススメ。HPにお持ち帰りできるメニューが明記されていますよ。

https://www.ohsho.co.jp/menu/west/

今回はお持ち帰るできる次の5種類を注文しました。

・生餃子
・焼き餃子
・ニンニクなし餃子
・唐揚げ
・春巻き

■まずは定番の「焼き餃子」(6個237円)

お持ち帰り用の箱は1個10円しました。

こんがり焼かれた餃子は持って帰ってきてからも、まだホカホカっとしていました。

6個で237円なので、1個39円、とかなりお値打ち。

肉だねにもしっかり味が付いているので、タレがなくても良いですが、今はポン酢につけて食べるのにはまっているので、ポン酢で食べました。

もちろん添付のタレはあるので、お好みでつけるのも良いですね。

皮は薄めですが、弾力があり、パリッとした印象です。ガツンとくる、にんにくは青森県産、皮の小麦粉は北海道産、など、他の主要な食材も国産を使っているそうです。

■ニンニクの匂いを気にしたくない時は「ニンニクゼロ餃子」(6個237円)

美味しい餃子を食べたいって思うとやっぱりニンニクが入っていることが多いですよね。

でもニンニクが入っていると、翌日、会社で臭ったら・・・とか結構心配になりますよね。

でもそんな時でも安心なのが、「ニンニクゼロ餃子」。

見た目は普通の餃子と全く一緒です。

味はニンニクが入ってない分あっさりした感じですが、翌日に人と会う約束があるときなどには気にせず食べられて良いですね。ニンニクが入ってない分、旨みが少なく感じますが、匂いを気にせず食べられらのはありがたいです。

■お家で焼きたい!「生餃子」(6個237円)

餃子好きとしては焼きたても楽しみたいということで、生餃子も購入。写真は2人前です。

焼き方も箱の裏面にしっかり記載しているので安心です。

油を引いたフライパンに入れて焼き目を付け、水を入れ蒸し焼きにする。定番の焼き方ですね。

さあ、出来上がったのはこちら!

こんがりきつね色に美味しそうに焼けました。

焼き目のついたところはパリパリっ!

皮はもっちりして肉だねからはジューシーな肉汁が出てきます。お家で焼きたてを食べたい時は生餃子を買ってきて、家で頃合いに焼くのが良いですね。

■「鶏の唐揚げ」(540円)

子供達の好きな唐揚げはこちら。

特製ダレに漬け込んでカリッと揚げたものだそうで、噛むとしっかり味がします。

そのままでも味はありますが、王将マジックパウダーをかけると一段と美味しく食べられました。

唐揚げには2枚の揚げせんべいが付いていました。

1個が大きいのでボリューム満点。若鶏のムネ肉かな。

■「春巻き」(3個432円)

子供の好きな中華、春巻きも購入。

家についてもまだまだパリパリの食感でした。

ひき肉、たけのこ、キクラゲのような定番の餡が入っており、万人ウケする美味しさですね。

■ひとことコメント

全国チェーン店の餃子の王将。

どこでも食べられる餃子で、リーズナブルなのでふだん使いできる餃子ですね。

持ち帰り(テイクアウト)も良かったので、土日など外出した際、夕飯を作りたくない夕飯にまた利用しようと思います。

■店舗情報

店舗名:餃子の王将 

HP:https://www.ohsho.co.jp