〔名古屋〕ハンバーガーおすすめ7選!地元民が厳選

栄ナディアパーク3階に「キャロライン」カフェオープン!名古屋ロフト横

名古屋栄にまたまた新しいお店がオープン!8月1日に栄ロフトから直結しているナディアパーク3階にオープンしたばかりの「キャロライン(CAROLINE)」に行ってきました。

お店の中はスタイリッシュで今までに見たことのないような作りで、とっても面白い!まるでジャングルジムの中にいるよう。メニューもオシャレで、中でも「エディブルミルク」が今までにない食感で美味しいです。早速、行ってきました。

ではレポします。

■お店の場所

キャロライン(CAROLINE)」は、栄の真ん中、ナディアパークの中にあります。

ロフトの入っている建物ですよね。ロフトの方ではなく、西側のナディアパークの方のエスカレーターで上がるとお店に行きやすいです。

2階へエスカレーターで行くとお店の看板があり、3階へと案内されているので、無事にたどり着くことができます。エスカレーターで上がるとちょうど正面にお店があります。

キャロライン(CAROLINE)」の入り口からはテーブルや椅子などがパッと見、見当たらない・・・!

ここで食べられるんだよね、と思いながら夏休み中の長女と一緒にお店に入りました。

■お店の雰囲気

まずは入り口入ってすぐのところにレジがあるので、先に注文します。そして後ろを見るとまるで工事現場かのような作りのテーブルと椅子。柱は上が白く塗ってあり、下は木のままで、それもなんだかオシャレ。

木が入り組んでいるので巨大迷路のような雰囲気。適当に行くと奥の席に行けない、みたいな。これは面白い!

テーブルも椅子も支える柱も木製。席数は50席ほどあるそうです。

壁沿いの席はカップルにもお子様連れにもいいですね。

レジに近い方はスタンドみたいな感じで、席はなく立って食事を楽しむ感じです。

木組みでできているので、遠くまで見通し良いのもいいですね。

ちなみに私たちが行ったのは平日の開店直後。開店直後狙い目です。空いていてゆったり過ごせました。

お水はセルフになるのですが、レジから一番遠いところにお水がありましたよ。

■「ソーダレモネード(300円)」

自家製のレモンシロップを使ったレモネードが美味しいと調査済みなので、レモネードをチョイス。しかしレモネードは3種類あったので、どれにしようか悩む。

水割り、ソーダ割り、アイスティー割りの3種類。長女はソーダが好きなのでソーダ割りを選びました。レジの横には漬け込み中のレモンシロップ。

そのままテイクアウトできそうなカップに入っていて、蓋もしてあるのでこぼす心配がなくていい。スライスレモンがコップに沿って入っているので見た目も可愛いです。

レモンの果汁がしっかり出ているし、つぶつぶも入っていたので果肉感も最高!そして何と言っても甘すぎないのが嬉しい。甘さは控えめでレモンの味をしっかり感じられるのがいいですね。

■エディブルミルク 丸ごとピーチ(580円)」

キャロラインのオリジナルスイーツ。

「プレーン」「オレオ」「キウイ」「まるごとピーチ」「完熟マンゴー」「いちご練乳」から選びます。今回は「丸ごとピーチ」をチョイス。

かき氷かと思って注文したら、氷がクリーミー。これは新食感。キンと冷たいわけではなく、まろやかな口当たりが嬉しい一品。

ふわふわなかき氷ではなく、ヒラペッたいしゃりしゃりな氷(イメージです。氷がヒラペッたいわけではないです)。その氷にクリーミーなミルクが包み込んでかき氷なのにものすごくクリーミーな食感。これは初めて食べる食感で面白いです。

桃にしましたが、ゴロゴロ入っています。下にも中にもゴロゴロ入っているので小ぶりなスイーツですが、満足度が高いですよ。キャロラインのお姉さんのイラスト入りの器。

桃の食感も良く、甘すぎなくて絶妙。今度は違う味も食べてみたい!

 

■他にも魅力のメニューが満載

ジャンクフードを気軽に食べられるお店で、オリジナルドックメニューが8種類!「フィリーズチーズステーキ」が一番のオススメで、「フィリーチーズステーキ」は、とろけたチーズと炒めた薄切り肉をロールパンに詰めたサンドイッチだそうです!絶対美味しいですよね。今回はドリンクとスイーツを食べただけだったので、次回はきっとドックを食べようっと。

あとフライドポテトもチーズがトロッとかかってて美味しそう!

■ひとことコメント

自家製レモネードが美味しいのはもちろん、エディブルミルクの今までにない食感に感動しました!シャリシャリ系のかき氷に濃厚ミルクが絡んで絶妙な舌触り。ミルクでコーティングされているのに氷が溶けるそぶりもなく、最後まで溶けずにいただけました。

また、「キャロライン(CAROLINE)」の店内の作りは、他のお店では見ることのない作りで、まるで工事現場の巨大迷路の中に迷い込んだかのような作りで面白いです。大人も子供もワクワクするような作りですね。

■店舗情報

店舗名「キャロライン(CAROLINE)

住所:名古屋市中区栄3-18-1

電話:052-261-1323

営業時間:10:30~20:30

定休日:不定休

HP:https://caroline-sakae.owst.jp