>>子連れ旅!飛騨高山に日帰り、食べ歩き旅行!<<

栄ロフトでチーズティーが飲める!ナディアパーク3階キャロラインがオススメ 名古屋

タピオカミルクティーのブームが再来し、タピオカのドリンクを提供するお店が増えました。お店によってタピオカの味ももっちり感も異なり、なかなか味わい深いです。

さて、今回ご紹介するのはじわじわブームがきている「チーズティー」が美味しいお店「キャロライン」。キャロラインといえば、「エディブルミルク」「チーズドック」が有名ですよね。

キャロラインに行くのは実は3回目。今回はもっちりタピオカ入りの「チーズティー」を飲みに行ってみました。

「チーズティー」はタピオカの入ったドリンクにふわふわのチーズクリームが乗ったドリンクで、キャロラインの「チーズティー」はかなり甘さ控えめでめっちゃ好みでした。

では早速レポしますね。

▼こちらの記事もおすすめ

愛知・名古屋で美味しいタピオカドリンク「38選」!地元民おすすめ

キャロラインの場所・営業時間など。

店舗名 キャロライン(CAROLINE)
住所 愛知県名古屋市中区栄3-18-1
電話 052-261-1323
営業時間 10:30~20:30
定休日 不定休
HP https://caroline-sakae.owst.jp

 

ロフト横のナディアパーク3階にあります。エスカレーターを登っていくとすぐ目の前なのでわかりやすいですね。

 

まるで工事現場のようなお店にワクワク!

木を組み合わせて作っている客席はまるで工事現場。レジに近い方はスタンドタイプ、奥に行くと椅子もあるので、シチュエーションに合わせて食べる席を選べますね。

いろんな種類のメニューを楽しめます。

チーズハットグ(1本400円)。韓国風のアメリカンドック。アメリカンドックの生地の中にはウインナーとチーズが入ってて、揚げたてを頬張れば、チーズがびよ〜んと伸びて、楽しいです。チーズはお店によって違うと思いますが、伸びが良いモッツァレラを使っているところが多いようです。

縦伸び、横伸び共に、今はチーズを使ったメニューが流行っていますね。

キャロラインのチーズハットグを以前食べたレポは一番下に貼りますね。

定番の「プレーン」「オレオ」「生キウイジャム」「まるごとピーチ」「完熟マンゴー」「いちご練乳」に、バレンタインまではチョコレートのエディブルミルクもあったようです。近々いちごも登場するって言っていました!

話題の「チーズティー」は3種類!

「ほうじ茶ミルク」「ココア」「ミルクティー」の3種類。

濃厚チーズクリームに岩塩が入って良いアクセント。もっちりしたタピオカも入って最高の一品。

チーズティー全部のせ!お願いしちゃいました。

最近ほうじ茶ブームなので、ほうじ茶ミルク(500円)にして、ダメ元で、トッピング何か乗せられますか?

と聞いたら・・・

チョコレート、ホワイトチョコレート、エディブルミルクのトッピングをしてくれました(+100円)。

実はまだ調整中で商品化してないそうなのですが、今後商品化を予定しているようです。

削ったホワイトチョコ、とチョコレート。キャロラインといえばの「エディブルミルク」のプレーン。

カップモリモリに入れてくれているので、ストロー挿すと溢れそうなくらい(挿す前に少し飲みました)。

キャロラインの女の子のロゴ入りのカップ。

ほうじ茶の香ばしい香り、そして甘さはぐっと控えているので、ごくごく飲みやすいです。モッチモチの黒タピオカはもっちり弾力が心地よく、こちらも優しい甘さ。

濃厚チーズクリームは濃厚ですが、軽い口当たり。はじめに濃厚チーズクリームだけ食べてみて、途中から混ぜて飲みました。

この削ったチョコレートとホワイトチョコレートが良い感じにほうじ茶ミルクに混ざり合い、食感も心地よかったです!

ココアのチーズティーも他ではなかなか見かけないので、今度はココアを飲んでみようかな。もちろん、「全部のせ」で!

ひとことコメント

今話題のチーズティーは甘さ控えめでかなり好みの味でした。今回テイクアウトしたのですが、私の影響でタピオカドリンクにすっかりハマり、美味しい美味しい!と半分くらい飲まれてしまいました。まだまだタピオカドリンクのお店を発掘中。今度は長女を連れて行こうかな。

キャロラインは毎月新商品を出しているようで、次の新商品が出たらまた伺います〜!最新情報はキャロラインのInstagramをチェックですね!

 

Instagram
YouTube
Facebook
Twitter
SHARE