〔名古屋〕ハンバーガーおすすめ7選!地元民が厳選

「メツゲライ・イノウエ」の覚王山ベーコンが激ウマ!こだわりの材料、本格ドイツ製法で仕上げるハム・ソーセージ専門店。名古屋・覚王山

 

野菜をたっぷり食べられるお店が様々出店されていますが、ブランド豚肉、牛肉にこだわったお店もたくさんできています。野菜と同じくらい肉が好きな私。美味しい肉が食べられるとあってはいかないわけにはいきません。

今回伺ったのは池下駅そばにある世界金賞を受賞した美味しいベーコンを食べられるお店「メツゲライ・イノウエ」。脂まで美味しく旨みの強いベーコンを購入することができます。では早速レポします。

■お店の場所

メツゲライ・イノウエ」は、名古屋市営地下鉄の池下駅出てすぐ、千種区役所のすぐ近くにあります。パレマルシェの向かい側です。グレイの冨士屋ビルの1階に入ってて、黒を基調とした建物に赤色の差し色で目を惹きます。入り口は透明な扉で中がよく見えますので安心して入れますね。

横から見た様子。遠くからでもわかりやすいですね。

 

■お店の雰囲気

メツゲライ・イノウエ」は、正面に世界コンクール受賞ソーセージやベーコンがずらりと並んでいます。

右奥には東海地区ではなかなか見かけないドイツビールが14種類ほども並んでいるのでビール好きにはたまらないですね。

ドイツで100年以上使われた旧家のレンガを内装に使用しているのもこちらのお店のこだわりとのこと。お店に行ったらぜひ見てみてくださいね。

 

■お店のこだわり

全国のハム・ソーセージ専門店を巡り本当に美味しく世界的にも受賞歴のある職人さんに「メツゲライ・イノウエ」さんのために作ってもらっているそうです。

毎週土曜日のできてたアツアツの覚王山ベーコンを食べられるのも魅力!13時〜の時と15時〜の時があるのでお店に問い合わせてから行くのがオススメ。

切り売りしてくれるようで、価格も通常の覚王山ベーコンと一緒だそうです。

ドイツの製造基準法は防腐剤、着色料は使用しない、化学調味料は最低限の微量のみの製法となるそうで、こちらのお店ではドイツ製法のハム・ソーセージが食べられるようですよ。ドイツの高級岩塩(アルペンザルツ)、ドイツ産香辛料を使用されて製造されているようです。

 

■イートインメニュー

覚王山サンド、覚王山ドッグも魅力的。パンは岐阜県お「小麦や」という小売をしていない、ホテルや業務用専門のパン屋さんにメツゲライ・イノウエオリジナルで作ってもらっているようです。「リュリッぺ」というドイツの小パンで、ソフトハード系のような食感でもっちりした歯ごたえが特徴的。

覚王山ドッグのソーセージは日によって変わり、白ソーセージの日があれば、粗挽きタイプ、辛口のチョリソ、レモンハーブの時もあるそうです。

イートインで注文すると話題のバルミューダ製のスチームトースターで加熱してくれるので水分や旨みが逃げないよう美味しく温めてくれます。

「リュリッぺ」はもっちりしてハード系のような味わい、噛むほどに旨みの出るパンでメツゲライ・イノウエのソーセージにぴったり!

覚王山サンドは覚王山ベーコンを贅沢に使用したサンドでワサビを聞かせているそうです。パンはドッグと一緒の「リュリッぺ」を使用しているとか。

他にもビールと一緒にソーセージやミートローフを楽しめるセットであったり、グラスワインと炙りベーコン、パテなどと一緒に食べられるセットや「本気のフランクフルト」などもありました。

 

■覚王山ベーコンの魅力

本当に美味しいものを!ということで厳選された素材で作られた覚王山ベーコンはめちゃめちゃうまい!肉そのものもめっちゃうまくて噛んでもかんでも味がなくならなく最後まで美味しい!そして脂は甘みがあり、口どけの良さがいいです。

油をひかず、そのまま焼いて食べてみましたが、旨みがと良いので少量でも満足度が高い逸品です。覚王山サンドでもベーコンとワサビを合わせていますが、店主曰く覚王山ベーコンはワサビとの相性が抜群だそうです。今回はそのまま食べてしまったので次回はワサビをつけて食べてみようと思います。

なんとこのめちゃめちゃうまい覚王山ベーコンは月に100kg(100g660円税別)も売れる超人気商品だそうですよ。

■毎月16日を含む土曜日は全商品10%引きだそうです!

2013年11月16日にオープンしたメツゲライ・イノウエ。記念すべき日に感謝祭をされているとのこと。もう40回以上も開催しているとか。16日は平日のこともあるので16日の週の土曜日に開催されるそうですよ。覚王山ベーコンって?!時になっている方は是非チェックしてみてくださいね。

 

■ひとことコメント

こだわりの素材、ドイツの製造基準法で作られた絶品覚王山ベーコンやソーセージは絶品!今回は白ウインナーを食べたので次回はチョリソやレモンハーブなど他のものも食べてみたいと思います。本気のフランクフルトも是非食べてみます!

 

■店舗情報

メツゲライ・イノウエ

住所:名古屋市千種区覚王山通8-36 冨士屋ビル1F

電話:052-752-1186

営業時間:11-20時

定休日:年中無休

HP:https://metzgerei-inoue.com