愛知・名古屋のオススメ「いちごパフェ」10選!人気店から穴場店まで

清須市キリンビール工場見学は子供も楽しめる!予約の仕方は?混み具合は?

工場見学はお得に子供を楽しませるのにぴったり!今回伺ったのは清須市にあるキリンビール。アルコールが飲める方はビールを3杯、アルコールが飲めない方はソフトドリンクを3杯飲めます。

子供は「え〜ビール工場見学?」ってなりましたが、工場見学に行くとジュース飲めるよ!と誘って行ってきましたが、行って大正解。工場見学の前にはフォトスポットでしばらく遊んで、工場見学の間も子供が楽しめるようになってて最後まで子供達も楽しめましたよ。

では早速その様子をレポしますね。

予約の仕方。キリンビール工場見学の場所。

キリンビール工場見学はインターネットでも電話でも予約ができます。

今回伺ったのは日曜日。ファミリー層が多く、賑わっていましたよ。

名古屋から江川線を北上して、浅間町の交差点を左折、道に沿って行くと、思ったより早くたどり着けました。近くにはごまめ家やサガミもあり、キリンビアパーク自体も大きいのですぐわかります。

1時間に1回のペースで1日6回程度開催されているようです。私たちは日曜日に伺ったので、ほぼ満席、人数も多かったです。

受付をしたらフォトスポットで撮影タイム!

駐車場に止めたら警備の窓口に行ってハンドルキーパーのバッチをもらいます。ハンドルキーパーの人はビールは飲めません。

館内に入り、受付をすると見学ツアー開始時間まで、フォトスポットで撮影タイム!フォトスポットがめっちゃ充実しています。

こちらのスポットは巨大ビール缶の上に乗って撮影ができます。トリックアート的で楽しい。

お姉ちゃんはビールの車に乗っています。

大きなビール瓶で祝杯を!

次女は大きなグラスにニッコニコ!

巨大ビールをいただきます。というかほぼ、顔にかかっていますがな。

変顔大好きなお姉ちゃん。笑。

なりきりコーナーもあるので、実際に作業着をきて、撮影することもできます。幼稚園児が着れるサイズもありました。

まだまだ遊べる!キリンのミニカートンを顔写真入りで作ることができますよ。

まずはモニターの前で写真を撮って、

印刷して・・・

こんな感じになるので、切り取って組み立てると、カートン型の貯金箱になります。

こんな感じで館内で遊びまくっていたら、集合時間になり、ツアーの開始です。

工場見学では麦汁の飲み比べがあります。

エスカレーターを登り、進んで行くと、キリンの歴史から学べます。

ビールを構成する「大麦、ホップ、水」の話を聞き、実際に触れて見ることもできました。

ホップは半分に裂いてみてください、と言われたので、裂いてみると、めっちゃいい香り。爽快感があります。裂いたものは横に入れるところがありました。

麦芽は二条大麦を水に浸し、発芽乾燥させたものだそうです。

こちらは食べられました!

思った以上に美味しくて、おやつみたい。香ばしく、程よい甘さが心地よい麦芽。ボトルに入っているものを食べても良いとのことでした。子供も美味しいって言っていましたよ。※麦のアレルギーのある方は食べられないです。

場所を移動し、今度は麦汁の試飲です(昔も一度キリンビールの工場見学にきたけど、試飲ってなかった記憶があります・・・)。

一番搾り麦汁、二番絞り麦汁。一番搾り麦汁の方が色味が深いですね。香りも違って、一番絞り麦汁の方が、濃いです。味は蜂蜜のようなコクのある味わいで甘いです。

二番絞り麦汁は一番絞り麦汁と比較すると味は薄め。美味しいは美味しいけど、一番絞り麦汁の方が好みです。

試飲が終わったら今度は実際に工場の中をみます。

日曜日だったので、稼働していなくて、止まっているところをみました。こちらは撮影OKでした!

工場が動いていないので、どんな風にビールが作られるかをモニターで見ることができました。

大人はVRでみました。

後ろのテレビ画面でも同じ映像をしているので、VR苦手な方や子供(7歳以下だったかな)はそちらを見るのもありでした。

キリン一番搾り、美味しさの秘密をしっかり学んだあとは、20分の試飲タイム。

工場見学が終わったあとは試飲タイム!

ビールは3種類。

キリン一番絞り生ビール
キリン一番絞り(黒生)
一番搾りプレミアム

お酒大好きなトヨは大喜び!サーバーから淹れたての一番絞りをぐいっと飲みます!うまいって。

キリンビールはグラス交換制ではないので、一度に3種類ついでもらって一度に飲み比べることも可能でした。トヨは20分で頑張って飲みきっていました。

子供や妊婦さん、ドライバーはソフトドリンクをいただきました。こちらも3杯まで飲んで良いそうですが、2杯飲んだら満足できる量でした。

小岩井 純水りんご
キリンレモン
午後の紅茶(ほっと)
生茶

あとはノンアルコールの「キリン零ICHI」もありましたが、こちらは20歳以上限定です。

カウンターで蓋を開けてくれるので自分で開けなくて良いからいいですね!

子供達も2杯ずついただきました。

そして嬉しいおつまみもあります。キリン工場限定の、チーズ味!

ビール酵母を使用しているそうで、ふんわり風味が良かったです。こちらにもビールのパネルなどがあって撮影スポットがありました。

試飲が終わると工場見学はそれで終了。エスカレーターで降ると、売店があり、ビールやお菓子、グッズを買えます。売店の前には撮影スポット。ここでも写真を撮れます。

なんか、一人、泡ひげメガネのつけ方が違っていますが・・・

さて、今回は試飲缶のビールも頂きました!

お家で楽しみましょう!

一番搾りとキリンラガービールを飲み比べ!

一番搾りの美味しさの秘密を知ったのにドライバーだから飲めなく、でもせっかくなので味の違いを体験したいと思い、帰る途中のスーパーでビールを購入。

一番絞りと、キリンラガービールを買ってみました。

まずは色味。一番絞りの方が若干濃いめかな。写真では分かりづらいですね。

 

一番搾りを飲んでみます。すっきりして優しい苦み。後味も旨みが感じられる!これは美味しい!

ラガービール。あ、これも飲みやすい。でもまろやかな味わいを感じられる一番絞りが私は好みかな!

ひとことコメント

ビール好きな方はもちろん、撮影スポットや試飲もあるので、子供達も楽しめるので、家族でいける魅力的なスポットです。今回は定番の見学ツアーに参加しましたが、不定期でいろんな見学ツアーもやっているようなので、またタイミングがあったら行ってみたいなぁ!

施設情報

施設名:キリンビール名古屋工場

住所:愛知県清須市寺野花笠100 キリンビール

電話:052-408-2000(工場見学)

電話受付時間:工場見学 9時30分〜16時(休館日除く)

休館日:月曜日。(月曜日が祝日の場合は営業、次の平日が休館)。年末年始休館