コストコの会員更新を「実質無料(タダ)」にする方法!

カルディ【冷凍カヌレ】は激うま!オススメの焼き方も解説

SHARE

カルディには美味しいお菓子がたくさんありますよね。

その中でも人気の高い商品は、フランスの伝統菓子「カヌレ」!

【特徴】カヌレ(カルディ)
  • 外はカリカリ、中はもちもち食感!
  • カラメルの甘さとほろ苦さ、バターとラム酒の風味が最高
  • 1個180円と手が出しやすい

食品添加物不使用で作られてカヌレは、子供にも安心して食べさせられますね。

この記事では、カルディ「カヌレ」の 味、価格、美味しい焼き方、解凍方法、アレンジレシピ、カロリー、賞味期限 などなど幅広くお伝えしますね。

最後まで読んでもらえると、カルディのカヌレが食べたくなると思いますよ!

カルディの「カヌレ」とは?

カヌレとは

カヌレはフランスの伝統的なお菓子で、正式名称は「カヌレ・ド・ボルドー」!

砂糖、小麦粉、洋酒などの原料で作られ、カヌレの中央には溝があります。

外はパリ、中はもっちりとした食感で、日本でも大人気の洋菓子!

コストコ、成城石井でも販売されています。

売り切れ必死!

カルディのカヌレは売り切れが続出しています。

2021年7~8月に行きつけのカルディに毎週売っているか確認しに行きましたが、すべて売り切れ・・・

ぱる

ようやく9月に入って店頭に並び購入できました。

販売中止の理由を知ったのは、購入後のこと・・・

製造メーカーのドミニクドゥ-セの工場が2021年5月に全焼し、製造ができなくなりました。

そのため、カルディにカヌレの供給が止まり、売り切れが続いていました。

ドミニクドゥ-セは、クラウドファンディング「CAMPFIRE」でカヌレ再開に向けて応援を募り、カヌレ製造を再開できるようになりました。

ただし工場火災前でもカヌレは売り切れる場合もありましたので、食べたい方はお店で見かけたら購入されるのがオススメですよ。

シンプルなパッケージ

カルディコーヒー▲以前のカルディ「カヌレ」のパッケージ

以前は透明な袋に入っていいましたが、パッケージが一新しました。

▲新しいのカルディ「カヌレ」のパッケージ

今回は白を基調としたパッケージです。

デザインは、白色の背景のど真ん中に美味しそうなカヌレの写真!その周りに青字で「CANNELE de Bordeaux」と書かれています。

パッケージの裏側には、解凍方法、栄養成分表示、原材料名など明記されています。

1個180円と買い求めやすい

カルディ「カヌレ」の詳細は次の通りです。

【概要】値段・本数、サイズなど
  • 値段・価格:180円
  • 入数:1個
  • 内容量:60g
  • 原産国:国産

本格的なフランス料理人が作ったカヌレが、1個180円で手軽に購入できます。

贅沢なデザートが食べられますね。

美味しい解凍方法、焼き方

カルディ「カヌレ」は解凍方法、焼き方がいくつかあると思います。

今回は、私が実践して美味しいと思った「解凍」「焼き方」の方法を紹介します。

【解凍】レンジで500w、40秒

解凍方法は自然解凍と電子レンジ解凍の2つがあります。

私がオススメするのは、電子レンジ解凍です。

解凍方法は次の通りです。

STEP.1
取り出す

カヌレを包装袋、トレーから取り出します。

STEP.2
ラップに包む

取り出したカヌレを、ラップと包みます。

STEP.3
解凍
電子レンジで500w、40秒温め完成です。

時間のかかる解凍が、1分もかからず終わります。

解凍時間を節約したい方や、すぐに食べたい方にはオススメですよ。

【焼き方】トースターで220℃、10分

解凍後はトースターで下記のように焼いてくださいね。

STEP.1
ラップを取る

解凍したカヌレをラップから取り出します。

STEP.2
トースターへ

アルミホイルにのせて、トースターへ入れます。

STEP.3
焼く
220℃、10分間加熱し完成です。

 

外はカリ、中はふわのカヌレが出来上がります。

トースターでカヌレを焼くことで、外のカリッと感が増してきます。

よりカリッと感を出したい方は、トースターの加熱時間を長くして調整してくださいね。

【実食】カヌレの味は?

実際に先ほど説明した解凍方法、焼き方でカヌレを食べてみました。

半分に切ってみると、外側は茶色、内側はクリーム色の綺麗な断面!

コントラストの効いた外はカリカリ、中はもちもちの食感でクセになります。

キャラメルの甘みとほろ苦さ、さらにバターやラム酒の風味が相まって味覚、嗅覚を刺激してくれます。

この商品がカルディで人気の理由が、実際に食べると理解できますね。

アレンジレシピ・活用方法

カヌレはそのまま食べても十分美味しいのです。

さらに「味を変えて食べてみたい!」と思ったので、簡単にアレンジレシピを紹介しますね。

  1. カヌレのヨーグルトサンド
  2. プリンオンザカヌレ
  3. カヌレラスク風

どれも簡単にしかもカヌレの素材を壊さないアレンジレシピです。

コストコで紹介したレシピと同じです。より詳しく知りたい方は、こちらをクリックしてくださいね。

売り場・価格・賞味期限・カロリーなど

「カヌレ」の味、焼き方、アレンジレシピの解説をしてきました。

次は売り場、賞味期限、カロリーなどの情報をお伝えしますね。

スイーツ「冷凍コーナー」

「カヌレ」は、カルディの「冷凍コーナー」で販売されていました。

お店によって売り場が変わる可能性もあります。分からない場合は、店員さんへ確認 されると教えてくれますよ

賞味期限は約6ヶ月

「カヌレ」の購入日と賞味期限は次の通りです。

  • 購入日:2021年9月9日 
  • 賞味期限:2022年3月5日

賞味期限は「約6ヶ月」ありました。

注意
カルディに商品が入荷したタイミング、お客様が購入されるタイミングにより賞味期限は前後します。

賞味期限は購入される商品ごとに確認されることをオススメします。

保存方法:要冷凍

カルディ「カヌレ」の保存方法は次の通りです。

  • 冷凍(ー18℃以下)

必ず冷凍庫で保存してくださいね。

栄養成分・カロリー

カルディ「カヌレ」の栄養成分・カロリーが気になりますよね。

栄養成分 1個(60g)あたり
  • カロリー:190kcal
  • タンパク質:3.9g
  • 脂質:4.1g
  • 炭水化物:25.1g
  • 食塩相当量:0.08g

*推定値

カロリーも思ったほど高くないので、小腹が空いたときに気兼ねなく食べられますね。

原材料名

カルディ「カヌレ」の原材料は次の通りです。

原材料名

小麦粉(フランス製造)、砂糖、卵、全粉乳、ラム酒、バター、バニラペースト、バニラオイル(一部に小麦・卵・乳成分を含む)

食品添加物不使用で、子供にも安心して食べさせられますね。

まとめ

今回はカルディの「カヌレ」を紹介しました。

【特徴】カヌレ(カルディ)
  • 外はカリカリ、中はもちもち食感!
  • カラメルの甘さとほろ苦さ、バターとラム酒の風味が最高
  • 1個180円と手が出しやすい

本格的なフランス菓子の「カヌレ」を家でゆっくりと堪能できる幸せ!

外はカリカリ、中はもちもちの食感が病みつきになります。

興味のある方はカルディでお買い求めくださいね!