コストコの会員更新を「実質無料(タダ)」にする方法!

成城石井【カヌレ】は1個130円とお値打ち!売り場、値段、カロリーも解説

名古屋の美味しいカヌレを食べまわっているほど、カヌレが大好きな家族です。

成城石井の「カヌレ」は売り切れ必死ですが、入荷時間に訪問すると購入できますよ。

今回は成城石井の「カヌレ」を紹介しますね。

【特徴】成城石井「カヌレ」
  •  1個130円で、コスパがいい!
  •  外側はカリッと、中はもっちりで、洋酒の香りも最高
  •  賞味期限は2日と短い!

成城石井の「カヌレ」の味、売り場、カロリー、賞味期限、さらには美味しい焼き方、冷凍保存まで幅広く解説しますね。

最後まで読んでいただけると、成城石井の「カヌレ」が好きになるかもしれませんよ!

名古屋のオススメの「カヌレ」が知りたい方はこちらから

名古屋の美味しいカヌレ「13選」

成城石井の「カヌレ」とは?

カヌレとは

カヌレはフランスの伝統的なお菓子で、正式名称は「カヌレ・ド・ボルドー」!

砂糖、小麦粉、洋酒などの原料で作られています。

カヌレの中央には溝があり、外はパリ、中はもっちりとした食感の洋菓子です。

シンプルなパッケージ

成城石井の「カヌレ」は、トレーは底が黒色で、上には透明の容器で蓋がしてあります。

包装トレーには印字やシールが一切なく、カヌレだけが見えるシンプルなパッケージです。

冷蔵ケースに陳列されていると、カヌレがどこにあるのか?ひとめでは分からなかったです。

賞味期限、原材料などは、パッケージの裏側にシールで表示されています。

1個130円とお値打ち

成城石井の「カヌレ」の詳細は次の通りです。

【概要】値段・本数、サイズなど
  • 値段・価格税込:387円(1個あたり130円)
  • 個数:3個
  • 重量:90g(1個30g)
  • 原産国名:フランス
  • サイズ:直径4cm × 長さ4.5cm程度(1個あたり)

カヌレ専門店は、1個200〜300円で販売しています。

それに比べると安いです。

ただしコストコのカヌレは、1個(60g)で価格は75円と成城石井よりもかなり安いです。

美味しい食べ方

トースターで温めてもOK

【焼き方】トースター

トースターを220度に設定し、15分加熱!

外と中のもっちり感のコントラストが良いですね!

中の濃厚なもっちり感が良いです。

レンジで加熱。

600wのレンジで20秒加熱でもOKです。

表面がカリッとはしないのですが、中はもっちり、外までモッチモチです!

モチモチの和菓子のような味わい。甘さもしっかりあるので、一個で満足度が高いですね!

冷凍保存もOK

食べきれない場合!冷凍もOK

賞味期限も短いので、すぐに全部食べきれない場合がありますよね。

そんなときにオススメなのが、冷凍保存です。

冷凍保存に必要な材料は、ラップと保存袋(ジップロック)だけです。

冷凍保存の方法
  1.  カヌレをラップに包みます。
  2.  保存袋に1を入れて、しっかりと空気を抜いてチャックします。
  3.  冷凍庫に2を入れると完成!

解凍は室温で!

冷凍したカヌレは、解凍してから焼いてくださいね。

解凍しないと焼きムラができる場合もあります。

室温でカヌレを解凍してくださいね。

焼き方は常温のカヌレと同じで大丈夫!

冷凍したカヌレを解凍したら、常温のカヌレと同じ焼き加減でOKです。

仕上がりはほとんど変わりませんでしたよ。

売り場・価格・賞味期限・カロリーなど

今までは成城石井の「カヌレ」の味、保存方法について解説してきました。

これからは、カヌレの売り場、賞味期限、カロリーなどを紹介しますね。

スイーツ「冷蔵コーナー」

欲しい商品は、売り場を確認してから探されると見つけやすいですよ。

成城石井「カヌレ」は、スイーツの「冷蔵コーナー」で販売されていました。

*今回購入したお店は、成城石井 アスナル金山店です。

お店によって売られている場所が違うかも知れません。その際は店員さんに確認してくださいね。

賞味期限は2

「カヌレ」の購入日は、「2021年8月28日」でした。

賞味期限は、「2021年8月30日」と明記されていました。

私が購入した商品の賞味期限は「2日間」でした。

成城石井に「カヌレ」が入荷するタイミングと、購入されるタイミングにより賞味期限は変わります。

ぱる
購入前に賞味期限を確認されるのをオススメしますよ。

保存方法:要冷凍

成城石井「カヌレ」の保存方法は次の通りです。

保存方法(明記内容

10℃以下で保存

必ず冷蔵庫で保存してくださいね。

カロリー・栄養成分・添加物の詳細

成城石井「カヌレ」のカロリーや添加物が気になりますよね。

栄養成分 1個(30g)あたり
  • カロリー:87kcal
  • タンパク質:1.1g
  • 脂質:0.9g
  • 炭水化物:18.6g
  • 食塩相当量:0.1g

1個食べると87kcalと、小腹がすいたときにオススメです。

カリッとした表面ともっちりとした中身で、注意しないと3個全部食べてしまいそうです。

 

さらに、成城石井「カヌレ」の原材料は次の通りです。

原材料名

砂糖、小麦粉、洋酒、乳等を主原料とする食品(ホエイパウダー、植物油脂、乳たんぱく、脱脂粉乳)、卵粉末/香料、カラメル色素、(一部に小麦・卵・乳成分を含む)

原材料名の『/』(スラッシュ)以降が、食品添加物(赤字)です。

注意
カヌレには酒が使用されています。お子様やアルコールの弱い方は注意してくださいね。

まとめ

今回は成城石井の「カヌレ」をご紹介しました。

【特徴】成城石井「カヌレ」
  •  1個130円で、コスパがいい!
  •  外側はカリッと、中はもっちりで、洋酒の香りも最高
  •  賞味期限は2日と短い!

他の洋菓子にはないカヌレの独特な食感は、クセになる方も多いのではないでしょうか?

名古屋のカヌレを食べ歩いてきましたが、成城石井のカヌレの味も専門店に劣らない美味しさでした。

「カヌレ」は売り切れるタイミングもありますので、売り場で見かけたら購入されてはいかがでしょうか?

名古屋のオススメの「カヌレ」が知りたい方はこちらから

名古屋の美味しいカヌレ「13選」