コストコの会員更新を「実質無料(タダ)」にする方法!

実食!コメ【神子原米(みこはらまい)】ローマ法王に献上されたお米!

日本には美味しいお米が数知れずあります。

その中でも幻のお米として称される「神子原米」

【特徴】神子原米(みこはらまい)
  • ローマ方法に献上されたお米!
  • 【幻の米】生産量が少なく購入困難
  • コメの旨味・甘味・粘りがマッチし最高にうまい!

ローマ法王に献上された「神子原米」は、知名度だけではなく味も抜群によく「極良食味米」!

この記事では「神子原米」の概要、味、販売先、土鍋で炊く方法、保存方法など幅広くお伝えしますね。

最後まで読んでもらえると、「神子原米」を食べたくなると思いますよ。

神子原米(みこはらまい)とは

ローマ方法に献上されたお米

神子原は、石川県と富山県の県境に位置し、18年で人口が半減する限界集落でした。

それが一人の市役所職員(高野誠鮮さん)の努力の結果、ローマ法王に「神子原米」が2005年に献上されました。

この史実は、テレビドラマ「ナポレオンの村」のエピソードの一つとして取り上げられています。

より詳しく知りたい方は、高野誠鮮さんの本が出版されていますので、チェックしてみてくださいね。

【幻の米】生産量が少なく、入手困難

神子原米は「石川県羽咋市の神子原地区」で作られたお米です。

そのため、年間30トン前後の生産量しかないとも言われており、全国流通ができない幻のお米です。

ぱる

まず大手スーパーで販売はありません。

入手できる場所は、限られています。(後ほど、入手場所、方法を記載しますね。)

【実践】”神子原米を土鍋で炊く方法!

美味しい神子原米を食べるために、今回は土鍋で炊飯してみました。

洗米方法、炊き方は次の通りです。誰でも簡単にできますので、ぜひお試しくださいね。

準備する物

最初に準備するのは次の通りです。

  • 神子原米
  • 土鍋(3〜4人前用) 
  • ボウル
  • スケール(計量器)

必ずスケール(計量器)が必要です。2kgぐらいまで(1g単位)計量できるのがオススメです。

土鍋で炊く方法

STEP.1
お米を軽量

スケールにボウルを乗せて、「0」セットします。

その後、神子原米を600g入れる。(*スケールは「0」に設定します)

STEP.2
お米を研ぐ

ボウルに水を入れて優しくをお米を研いで、水を捨てる。これを5回繰り返す。

STEP.3
水を計る

「STEP.2」のボウルを再度スケールのせて、重量が「840g」になるまで水を足す。

STEP.4
土鍋に移す

土鍋に「STEP.3」を移し替えて、お米を平にします。

STEP.5
炊飯①(強火で10分)

中強火で10分間(吹きこぼれる寸前まで)加熱!

STEP.6
炊飯②(弱火で10分)

弱火にしてさらに10分間加熱!(若干焦げ臭い匂いがしたら火を止める)

STEP.7
炊飯③(ご飯を10分間蒸らす)

若干焦げ臭い匂いがしてきたら、火を止めて「15分間」蒸らす。

STEP.7
炊飯④(ご飯をほぐす)

土鍋のふたを開けて、しゃもじでお米をほぐせば完成!

加熱時間はガスコンロの火の強さはよって変わってきますので、調整しながら試してくださいね。

土鍋が面倒な方は、炊飯器でも美味しく炊けますよ。

【実食】神子原米(みこはらまい)の味

土鍋で炊いたお米を実際に食べてみました。

個人的な感想も含めて、レポしています。ご了承ください。

炊き立ては、ツヤのあるお米!

炊き立てのご飯はツヤがあって、とても美味しそうです。

お米1粒ずつがたって、しゃもじが「スッ、スッ」と入っていきます。お米を満遍なくほぐすと、お米とお米の間に空気は入りご飯が”ふんわり”となります。

食べる前から絶対美味しいお米だと、経験的に分かりました。

MEMO
美味しくないお米だと、しゃもじでご飯を上手くほぐせないです。

例えば、お米がベタついたり、団子になったりします。

旨味、香り、粘りが最高!

炊き立ての「神子原米」を一口頬張ると、、、!!!

お米独特の心地よい香りが鼻腔に抜けて、一口噛むとほのかなお米の甘みが味覚を刺激します。

さらに、ほど良い粘りが美味しさを加速させてくれます。

高級品種で有名な「龍の瞳」「ゆめぴりか」とも違った味を演出してくれます。

冷めても美味しい!

「神子原米」は冷めても程よい粘りがあり、お弁当にも最適なお米です。

贅沢でもありますが、子供のお弁当に「神子原米」入れると、「とても美味しかった!」と喜んでいました。

さらに食べきれない場合は、冷凍保存もできますので、お試しくださいね。

【超簡単】冷凍保存方法
ラップに包んでジップロックに入れるだけです。

神子原米の価格・購入場所

神子原米は生産量が少なく希少性の高いお米です。

販売先も限られており、地元でも限られたお店で販売されています。

購入できるお店

入手できる方法としては、「神子原地区」に直売所「神子の里」、または道の駅「のと千里浜」で購入できます。

今回購入した場所は、「のと千里浜」で購入しました。

価格:1,150円(税込)/kg

価格は「ゆめぴりか」の2倍以上ありますが、ローマ法王に献上された希少性の高いお米ですので納得する価格です。

ネットでも購入できる!

コロナ禍で旅行にも行きずらい中で、どうしても「神子原米」を購入したい方はインターネットで購入されてみてはいかがでしょうか?

ネットでは、「神子の里」のオンラインショップで購入できます。

もしくは楽天市場の「ふるさと納税」の返礼品としても入手できますので、一度確認されてみてはいかがでしょうか?

神子原米の保存方法

お米の保存方法は、基本的にはどの銘柄も同じです。

お米のダメな保存方法
  • 室温保存:直射日光が当たる場所や、気温の高い場所に保管しない!
  • 室温保存:米びつに保管しない!
  • 冷蔵保存:購入した米袋のまま保管しない!

この3つはダメな保存方法です。

できれば ペットボトルにお米を入れて冷蔵保存 されるのを推奨します。

ただし冷蔵庫がいっぱいだから保存ができない方は、ペットボトルなどの密閉できる容器にお米を入れて、涼しい場所で保管してくださいね。

まとめ

今回は幻の米「神子原米」をご紹介しました。

【特徴】神子原米(みこはらまい)
  • ローマ方法に献上されたお米!
  • 【幻の米】生産量が少なく購入困難
  • コメの旨味・甘味・粘りがマッチし最高にうまい!

ローマ法王に献上されたお米で、生産量も少なく入手困難です。

石川県の能登に旅行に行かれた際には購入されてみてはいかがでしょうか?

またインターネットでも購入できますよ!