コストコの会員更新を「実質無料(タダ)」にする方法!

2021年!コストコ 【オイコス】はコンビニの半額の値段!ダイエット食としてもOK

コストコにはダイエットに最適な商品が多く取り揃えられていますよね。

その中の一つに「オイコス(oikos)」があります。

【特徴】コストコのオイコス
  • 1個87円とコンビニの半額の価格とお得
  • タンパク質10g以上、糖質0g、100kcal以下とダイエットに最適
  • 食べやすいギリシャヨーグルトで、続けやすい美味しさ

アスリートの方や、ダイエットに取り組んでいる方には、最適なヨーグルトだと思います。

コストコの「オイコス」の 味、価格(値段)、カロリー、賞味期限、さらにはアレンジレシピ まで幅広く解説しますね。

最後まで読んでいただけると、コストコの「オイコス」が食べたくなると思いますよ。

コストコのオイコスとは?

オイコスとは

オイコスはダノン社が販売している健康志向のヨーグルトです。

オイコスは、2015年販売されてから人気を博し、現在では全国各地のコンビニ、スーパー、ネットショップで販売されています。

水切り製法で作られたギリシャヨーグルトで、とても食べやすく続けやすいのが特徴です。

MEMO
水切り製法とは、ヨーグルトを製造したのちにガーゼなどでろ過し、余分な水分やホエーを取り除くことです。

アスリートやダイエッターに人気!

オイコスはタンパク質を豊富に含むヨーグルトです。

  • タンパク質:10g 
  • カロリー:100kcal以下
  • 脂質:0g

アスリートに最適!

アスリートは、タンパク質を定期的に摂取し、筋肉量を増やすのを求めあられます。

さらに重量制限のあるスポーツでは、体重を落としながら筋肉量を維持、増やすのを要求されるスポーツもあります。

オイコスは、カロリーも100kcal以下で、脂質が0gと体型作りを意識するアスリートには最適なヨーグルトです。

アスリートを意識した商品デザインであることをオイコスのHPで説明しています。

ダイエット中にもオススメ!

体重制限のあるアスリートは、高タンパク質、低脂質、低カロリーの条件の食べ物が求められます。

これはダイエット中の方の食事と同じです。

アスリート向けに商品デザインされたオイコスは、ダイエット食としても要素を満たしています。

特にダイエット中は食事量を減らしますので、タンパク質の摂取量が減る傾向になります。

そのような方にはオイコスでタンパク質を補い、カロリーを抑える方法がいいのではないでしょうか。

1個87円とお値打ち

コストコの「オイコス」の詳細は次の通りです。

【概要】値段・本数など
  •  値段・価格:1,048円(87円/個)
  •  個数:12個
  •  内容量:1,356g(1個113g)
 

*ストリベリー味を明記

コンビニで購入すると約160前後で販売されています。

コストコの価格と比べると、2倍近くの価格差があります。

またスーパーで最も安い販売価格でも100円を切ったお店は見たことがありません。

コストコでオイコスを購入することで、毎日食べるヨーグルトの価格を抑えれますよ。

販売アイテムは店舗により違う!

コストコで販売されているオイコスの種類は、コストコの店舗によって違います。

私がいつも行っている「コストコ守山倉庫店」はプレーン味とストロベリー味の2種類が販売されていました(2021年7月オーブン時)。

しかし「コストコ岐阜羽島倉庫店」、「コストコ中部空港倉庫店」では、ストロベリー味だけの販売でした(2021年8月現在)。

お店によって売れる味が変わるので、オイコスの種類も変えているのではと思いました。

お近くのコストコを確認してみてください。

ストロベリー味を紹介!

今回はストロベリー味をご紹介します。

プレーン味の濃厚なヨーグルトの下にイチゴソースが入っています。

ヨーグルトはギリシャヨーグルトのように水分がきれてて濃厚で、酸味は控えめ。

プレーン自体は甘さはほとんどないです。

食べ進めると登場するイチゴソースはしっかり甘めなので、甘いのが好きな方は混ぜて食べるのも良いですね!

売り場・賞味期限・カロリーなど

「オイコス」の味の解説をしてきました。

次は売り場、価格、重量、賞味期限、カロリーなどの情報をお伝えしますね。

冷蔵エリア「たまご、チチヤス」と同じ売り場

コストコは、お店の名前で倉庫店と名付けられるほど、店舗はとても広く3,000坪を超える売場面積です。

お目当ての商品を探すだけで、苦労しますよね。

「オイコス」は、冷蔵エリア「たまご・オイコス」と同じ売り場 で販売されていました。

*今回購入したお店は、コストコ中部空港倉庫店です。

お店によって売られている場所が違うかも知れません。その際は店員さんに確認してくださいね。

賞味期限は10~25日間ぐらい

「オイコス」の購入日は、「2021年6月13日」でした。

賞味期限は、「2022年6月29日」と明記されていました。

私が購入した商品の賞味期限は「2週間以上」でした。

SNSで確認すると、だいたい10〜25日間ぐらいの賞味期限です。

コストコに「オイコス」が入荷するタイミングと、購入されるタイミングにより賞味期限は変わります。

ぱる
購入前に賞味期限を確認されるのをオススメしますよ。

毎日食べる場合だと、賞味期限が2週間もあれば一人で食べ切れますよね。

保存方法:要冷蔵

「オイコス」の保存方法は次の通りです。

保存方法(明記内容

要冷蔵10℃以下

冷蔵庫で保存してくださいね。

注意事項として次のように明記されています。

注意事項
冷蔵庫内で凍り、解凍時に液状になる場合があります。

冷蔵庫では冷風が出る場所での保管は控えられた方が、よさそうですね。

カロリー・栄養成分・添加物の詳細

コストコの「オイコス」のカロリーや添加物が気になりますよね。

【ストロベリー】栄養成分 1個(113g)あたり
  • カロリー:92kcal
  • タンパク質:10.2g
  • 脂質:0g
  • 炭水化物:12.1g
  • 食塩相当量:0.1g
  • カルシウム:125mg

アスリートやダイエッター向けの食品として重宝しますね。

 

さらに、コストコの「オイコス」の原材料は次の通りです。

【ストロベリー】原材料名

乳製品、ストロベリー果肉、糖類(砂糖、転化糖)、凝縮にんじん/増粘剤(加工でんぷん、増粘多糖類)、酸味料、香料、クエン酸カルシウム(一部に乳成分を含む)

原材料名の『/』(スラッシュ)以降が、食品添加物(赤字)です。

アレンジレシピ

オイコスのオーバーナイトオーツ

ヨーグルトとオートミールを一晩つけておくだけでもっちり腹持ちの良いヘルシーおやつに!

今回使用したオイコスはストロベリー味で甘いので、砂糖や蜂蜜は入れずに作りました。

甘味が足りないと思う方は出来上がってからメープルシロップや蜂蜜をかけても美味しいですよ。

材料

オイコス ストロベリー味 1個

オートミール 15g

いちじく 1個

カシューナッツ 適量

作り方

1)オイコスをしっかり混ぜる。

2)器に移して、オートミールと一緒に入れてよく混ぜます。ラップをし、一晩冷蔵庫で休ませます。

3)いちじくはお好みの大きさにカットして2)の上にカシューナッツと一緒に乗せて完成。

今回は家にあったいちじくとカシューナッツをトッピングしましたが、バナナやマンゴー、パインなどお好きなフルーツやナッツを使ってくださいね。

オイコスの蒸しパン

ヨーグルトとおからパウダーで蒸しパンを作りました。

オイルも入れるので、しっとりふわっと仕上がっていますよ。

材料

オイコス ストロベリー味 1個

おからパウダー 20g

卵(小玉) 2個(100gでした)

ベーキングパウダー 5g

米油 3g

作り方

1)ボウルにオイコスを入れてよく混ぜて滑らかにする。

2)溶き卵、米油を加え、混ぜる。

3)おからパウダー、ベーキングパウダーを混ぜてタッパーに入れる。

4)タッパーは蓋をせずに600wのレンジで4分加熱。

※2分したらタッパー前後ろを返す。そうすると加熱にむらができないですよ。

4分加熱したところです。

緻密な蒸しパンになりました。

熱いと綺麗に剥がれないので、あら熱が取れてからタッパーから出してカットしてくださいね!

食事と合わせられるように甘くない蒸しパンなので、朝食やブランチで作ってみてくださいね。

半分に薄くスライスして具材を挟んでサンドイッチにしても美味しいですよ。

まとめ

今回はコストコのオイコスを紹介しました。

【特徴】コストコのオイコス
  • 1個87円とコンビニの半額の価格とお得
  • タンパク質10g以上、糖質0g、100kcal以下とダイエットに最適
  • 食べやすいギリシャヨーグルトで、続けやすい美味しさ

特にアスリートやダイエッターには低カロリー、高タンパク質の食品が求められます。

毎日1個食べても87円と100円以下でタンパク質を補強できるのはありがたいです。

コンビニに比べると半額ぐらいで購入できるで、コストコで購入しない手はないですよね。