たちばな大木戸ひなた市・東別院朝市でも人気『おぐらや(小椋屋)』のカヌレ。

毎月18日に開催されているたちばな大木戸ひなた市に出店されている『おぐらや(小椋屋)』。

おぐらや(小椋屋)は春日井に工房のあるお店で、カヌレが美味しいと評判。

今回初めて購入してみました。

名古屋で美味しいカヌレが買えるお店はこちら。

名古屋の美味しいカヌレ「13選」

カヌレの生地も種類によって味を変えているので、カヌレによって味が全く違って楽しめます。

おぐらや(小椋屋)で買えるカヌレの種類、味わい、出店場所などレポします。

野菜ソムリエプロ ぱる
今回は、『おぐらや(小椋屋)』をご紹介します。
この記事で分かること!
  • 『おぐらや(小椋屋)』の場所や営業時間など。
  • 『おぐらや(小椋屋)』の雰囲気は?
  • 『おぐらや(小椋屋)』のカヌレの味は?

おぐらや(小椋屋)はどこで販売している?

詳しい日程は公式Instagramで!

毎月の出店場所などはお店の公式Instagramに掲載されているので、確認してみてくださいね。

ぱる
私は3月28日のたちばな大木戸ひなた市で買ってきました!

たちばな大木戸ひなた市は毎月28日に日置神社下日置どんぐりひろばで開催されている朝市です。

ちょうど桜の時期だったので、雰囲気もよかったです。

4月は18日に東別院暮らしの朝市28日にたちばな大木戸ひなた市で出店されるそうですよ。

ぱる
カヌレ好きな方はチェックしてみてくださいね。

不定期で春日井のぷりんやnotariでも出店しているようです。

ぱる
notariのプリンも美味しいんですよね!

おぐらや(小椋屋)のお店の雰囲気は?

コンパクトなお店で、カヌレの見本が並べてありました。

ぱる
おぐらや(小椋屋)のカヌレは可愛いので、全種類コンプリートしたくなります。

おぐらや(小椋屋)では何を売っている?

カヌレのラインナップは?

今回は5種類ありました。

MEMO
  •  いちごチョコレート 360円
  •  ほうじ茶ミルク 360円
  • 抹茶チョコレート 360円
  • れもん 360円
  •  バニラ 320円
ぱる
バニラといちごチョコレートはカヌレの生地が同じとのこと、他は生地自体も違うのですって。

お店の方はほうじ茶ミルクもオススメって言っていました。

この日は焼き菓子もありました。

MEMO
  •  Biscuit チョコ&コーヒー、れもん 各280円
  •  Galette bretonne コーヒー 350円
  • Galette bretonne アールグレイ 350円

焼き菓子も美味しそうですね!

今回は何を買った?美味しかった?

レモンといちごチョコレートを購入!

ちょうど桜の時期だったので、桜の前で。

包み紙も可愛くて、中身のカヌレが透けて見えているのもいいですね!

やっぱり可愛い!

ずっと眺めていたいくらい。

ぱる
いちごチョコレートの垂れている感じも最高です。

いちごチョコレート

バニラのカヌレの上にはいちごの甘酸っぱさを感じられるチョコレートがかかっています。

ちなみに賞味期限は翌日でした。

ぱる
フリーズドライのいちごの甘酸っぱいトッピングがいいアクセント。

バニラの生地で外カリッと中もっちりしっとり。

外のカリカリした食感も美味しいですね。

ぱる
しっとりしてて美味しいです!甘さもあり1個でも満足度高めですね。

ラム酒の香りもきいてて大満足!

レモン

アイシングはガツンとレモンの香り風味があってキリッとしてめちゃ美味しいです。

生地自体もレモン味で甘すぎず程よい甘さで大人味。

酸味も楽しめる味ですね。

ぱる
中はもっちりというよりとろっとしていて口溶けが良い感じ。

これ、めっちゃ好みの味!

ぱる
材料もシンプル!国産レモンを使っているのですね。

ひとことコメント

Instagramで話題の『おぐらや(小椋屋)』。

カヌレは外はカリッと中はもっちり、レモンのカヌレは中がとろっとして良い食感でした。

ぱる
カヌレごとに生地も変えているのも楽しめるし、味も美味しかったのでまた買いたいです!