(上前津)bricotable(ブリコターブル)のサンドイッチが美味しい!

bricotable(ブリコターブル)のパン

去年の11月に上前津にオープンした『bricotable(ブリコターブル)』。

東別院にある『atelierbrico(アトリエブリコ)』や大須にある『バーグ屋ブリコ』と同じ系列のお店です。

ブールやカンパーニュなどをベースとしたサンドイッチのお店で、ボリューム満点!

お腹にずっしりくるサンドイッチなので、満足度も高いです。

早速買ってきたので、レポしますね。

野菜ソムリエプロ ぱる
今回は、『bricotable(ブリコターブル)』をご紹介します。
この記事で分かること!
  • bricotable(ブリコターブル)の場所や営業時間など。
  • bricotable(ブリコターブル)のメニューは?
  • bricotable(ブリコターブル)のサンドイッチの味は?

bricotable(ブリコターブル)の場所や営業時間など。

お店の場所は?

大須の南側、上前津にあります。

bricotable(ブリコターブル)の外観

藤色の扉が印象的なお店。

ぱる
オシャレなお店なのですぐわかりますよ。

営業時間は?

店舗名 BRICO table
住所 名古屋市中区上前津1-9-14
営業時間 11:00〜17:00(商品無くなり次第)
定休日 木曜日
Instagram https://www.instagram.com/brico_table/?hl=ja

駐車場は?

専用の駐車場はありません。

ぱる
近くにコインパーキングがあります。

bricotable(ブリコターブル)の雰囲気は?

見本があるので、対面販売で注文します。

bricotable(ブリコターブル)の内観

ショーケースに見本のサンドイッチとメニューが買いてあります。

ぱる
アルファベットと番号で注文する感じです。

サンドイッチのメニューは?

bricotable(ブリコターブル)の内観

MEMO
  • 明太子バター&クリームポテト 330円
  • ラムレーズンバター&クリームチーズ 330円
  • フレッシュバジルバター&トマトフムス 330円
  • 自家製コンビーフ&クリームポテト 380円
  • パテドカンパーニュ 350円
  • 自家製ハム&チェダーチーズ 350円
  • 自家製ソーセージ&ザワークラウト 400円
  • 自家製ローストビーフ 480円
  • 自家製ソーセージ&フムス450円
  • ラタトュイユ&バーニャカウダ 380円
  • ボロネーゼのラタトュイユ 380円
  • 明太子タルタルポテト 350円
  • ミルフィーユカツミラノ風タルティーヌ 450円
  • クロックムッシュ(エビ&アボカド)
  • ツナクロックマダム 400円
  • 牛すじ&フムス 380円

bricotable(ブリコターブル)の内観

ブールやスライスしたパンにデリなどがたっぷり乗っています。

ぱる
野菜がカラフルで見た目も華やか!

bricotable(ブリコターブル)の内観

デリがしっかり乗っているので、満足度も高そうですね!

bricotable(ブリコターブル)の内観

甘い系もありました。

MEMO
  • チョコ&ナッツ 300円
  • ドライフルーツ 280円
  • フランス産プルーン&クリームチーズ 330円
  • ヘーゼルナッツのクリームパン 350円
  • 発酵あんこ&クリームチーズ 330円
ぱる
サンドイッチに使われているパンはGrayとBrownがあるので、メニューによって使っているパンの種類が違いますよ。

シンプルなパンもあり!

bricotable(ブリコターブル)の内観

ブールはGrayとBrownの2種類あります。

Grayは16種のグレイン(穀物)を含んでいるのですって。

Brownは強力粉、ライ麦粉、全粒粉、ルヴァン、酵母、塩、水で作られたシンプルなパンだとか。

カンパーニュはBrown生地、山食パンはGray生地。

デリもあるようです。

bricotable(ブリコターブル)の外観

今回は買いませんでしたが、デリもあるみたいです。

MEMO
  • 自家製コンビーフ
  • 自家製ポークリエット
  • 牛すじデミグラス煮込み
  • 無水ドライカレー
  • バーニャカウダソース

今回は何を購入した?美味しかった?

bricotable(ブリコターブル)のパン

今回は惣菜系の『自家製ソーセージ&ザワークラウト』と『発酵あんこ&クリームチーズ』を買いました。

bricotable(ブリコターブル)のパン

1個ずつ可愛く紙に包んでくれましたよ。

自家製ソーセージのザワークラウト

bricotable(ブリコターブル)のパン

ピンクのザワークラウトが目を惹くサンドイッチ。

ぱる
存在感抜群のソーセージも印象的。

bricotable(ブリコターブル)のパン

ぱる
自家製ソーセージがでらうまい!

プリッとしたソーセージの中には松の実、くるみなどナッツ入り。

ナッツの食感はもちろん、肉の旨味も感じられて食べ応え抜群!

バンズは香ばしく、もっちりしっとりして噛むほどに旨味を感じる美味しいです。

発酵あんこ&クリームチーズ

bricotable(ブリコターブル)のパン

砂糖を使わず小豆と麹を低温発酵させて作ったのですって。

ぱる
プチプチした食感はドライイチジク。素朴だけど濃厚な甘みがたまりません!

bricotable(ブリコターブル)のパン

シンプルなブール。

ぱる
この見た目はマリトッツォを思い出させますね!

bricotable(ブリコターブル)のパン

奥にサンドされているクリームチーズ、手前には発酵あんこ。

砂糖を使ってないと言っていたので甘くないのかと思いきや、優しいなりにしっかり甘さもありました。

ぱる
イチジクのプチプチ感が最高です!

噛むほどに旨味を感じるブールとも相性抜群です。

ひとことコメント

bricotable(ブリコターブル)のサンドイッチはボリューム満点で美味しかったです。

発酵あんこは初めて食べましたが、麹とドライイチジクの甘さでこんなに美味しくなるとは!

また自家製ソーセージにナッツが入っているのがめっちゃ新鮮で楽しかったです。

ぱる
他のサンドイッチも食べたいからまた行きたいな!