【2021】アムールデュショコラのおすすめショップは?

(大須)ベーグル専門店タオベーグル(TAO bagel)はしっとりもっちり美味しい!

タオベーグル(TAO bagel)の外観

名古屋には美味しいベーグル専門店が多いですね!

さて今回ご紹介するのは小牧に工場がある『ベーグル専門店タオベーグル(TAO bagel)』。

大須にも曜日限定で売りにきているお店です。

今回タイミングよく購入ができましたので、早速レポしますね。

野菜ソムリエプロ ぱる
今回は、『ベーグル専門店タオベーグル(TAO bagel)』をご紹介します。
この記事で分かること!
  • ベーグル専門店タオベーグル(TAO bagel)の場所や営業時間など。
  • ベーグル専門店タオベーグル(TAO bagel)のメニューは?
  • ベーグル専門店タオベーグル(TAO bagel)のベーグルの味は?

ベーグル専門店タオベーグル(TAO bagel)の場所や営業時間など。

お店の場所は?

大須商店街の中にある『晩酌処 多和』の店前に出店しています。

ぱる
やっぱりステーキ大須仁王門通店の横です。

斜め前はセリアがあります。

タオベーグル(TAO bagel)の外観

テーブルにずらっと並んだベーグル。

ぱる
看板もあるので、すぐわかりますね。

営業時間は?

店舗名 タオベーグル(TAO bagel)
住所 名古屋市中区大須2-29-10
営業時間 11:00〜16:00 売り切れ次第終了
大須路面販売の営業日 毎週火曜・日曜
第2、第4金曜
第1、第3土曜
※小牧工房

小牧の工房は予約販売のみですって。

詳しくはお店の公式Instagramを確認してくださいね。

Instagram https://www.instagram.com/taobagel/?hl=ja

駐車場は?

大須商店街の中のため、駐車場はないです。

大須なので、コインパーキングはあります。

タオベーグル(TAO bagel)のメニューは?

ベーグルのこだわりは?

タオベーグル(TAO bagel)の外観

上白糖、マーガリン、添加物などを使用していないそうです。

ぱる
ベーグルに入っているフィリングも自家製ですって。

国産小麦、白神こだま酵母、国産蜂蜜、自然海塩を使用、低温長時間発酵で手間暇をかけて作ったこだわりのベーグル。

どんなベーグルが売っている?

タオベーグル(TAO bagel)の外観

MEMO
  • きのこカマンベールアヒージョ 320円
  • マルゲリータ 280円
  • ベーコンほうれん草チーズ 280円
  • 紅茶オレンジクリームチーズ 320円
  • オーガニックチョコ 280円
  • あんバター 280円
  • オーガニックチョコ&アーモンド 280円
  • 黒ごま 240円
  • かぼちゃプレーン 200円
  • 塩バター 200円
  • プレーン 160円

イタリアン料理人歴20年のオーナーさんが作ったベーグルですって。

タオベーグル(TAO bagel)の外観

ポップにも詳しく商品の説明がしてあるので、よくわかりますね!

今回は何を購入した?美味しかった?

タオベーグル(TAO bagel)

ベーコンほうれん草チーズ

タオベーグル(TAO bagel)

ほうれん草の生地ですが、ほうれん草の味はそこまで強くなく食べやすいです!

ぱる
緑色のベーグルが可愛いですね!

タオベーグル(TAO bagel)

中にごろっと入ったベーコン。

ぱる
しっとりもっちりした生地なので、めっちゃ美味しいです。

オーガニックチョコ

タオベーグル(TAO bagel)

チョコレートなので、生地も甘いかと思いきや、甘さ控えめ、中のチョコレートもビターで大人味!

タオベーグル(TAO bagel)

甘すぎるの苦手な方にオススメ!

ぱる
もっちりした生地で、私はこれくらいの甘さがめっちゃ好み!

塩バター

タオベーグル(TAO bagel)

モッチモチの食感で、優しい味わいです。

ぱる
バターのコクをしっかり感じられるし、程よい塩気が心地よいです。

ひとことコメント

イタリアンの料理人出身のオーナーさんが作るベーグルはめっちゃもっちりしっとりでどれも美味しかったです。

ぱる
日曜日はベーグルの種類はもう少し多くなるそうで、また買いに行ってみたいです。

人気のベーグルは早目に売り切れちゃうので、いろいろ選びたい方は早めにいくのがオススメ!