>>子連れ旅!飛騨高山に日帰り、食べ歩き旅行!<<

稲沢 「ルカフェプルミエール」の桃パフェが絶品!12時〜食べられます。

稲沢まで行ってきたので、せっかくなら桃パフェを食べようと調べてみると、ルカフェプルミエールで桃パフェが始まったとのこと。カフェの桃パフェ、期待を高めて早速伺ってきました。

さすがおしゃれカフェの桃パフェは中に入っているパーツも美味しい!

ではレポしますね。

ルカフェプルミエールの場所や営業時間など。

店舗名 ル・カフェ プルミエール
住所 愛知県稲沢市平和町法立正作9-1
電話 0567-46-6272
営業時間 8:00~18:00
定休日 年中無休

名古屋から行くと北西に中村区を超えて、あま市を超えて行ったところにあります。稲沢のホームセンターバローよりもさらに北西にあります。

畑が広がるのどかな町並みにレンガ調の可愛い建物が見えてきたらそこが「ル・カフェ プルミエール」です。駐車場に看板が出ていますので、迷わずたどり着けますね!

鷲尾北と法立北の交差点の間の交差点を東に入ったところにあります。

法立北の交差点のある155線沿いに桃の直売所もありました。時間の都合で寄れなかったのですが、桃農家の桃の直売所・・・気になります!

最寄駅からは結構あるイメージですが、お店の敷地内に駐車場も結構あったので、車が便利ですね。

店内は4名がけの席中心。2名がけ席などなくて、すべて4名がけだったかな。常連のおじさまおばさまもいました。女性は桃パフェを注文されている方も多い感じでした。一人でも気軽に入れるカジュアルな雰囲気も魅力的ですね。

12時から注文が可能!「桃パフェ(1150円)」

桃パフェは12時から注文できますので、12時過ぎに伺いました。桃パフェには熟した白鳳がまるっと1個分かな?桃たっぷり入っていました。

ピーチソルベ、桃のグラニテも桃味。ブラマンジェやシフォンケーキ、バニラビーンズアイス、生クリームなどで構成されています。

一番下にもカットした桃が入っていました。

フレッシュの桃を食べ進めていくと、中からピーチソルベや桃のグラニテなどが登場して、いろんな桃のかおを味わえました。

くし切りに切られた桃は完熟で甘みもありました。パフェの中身は甘すぎることはなく、程よい甘さで桃の甘さも引き立っていて、後味さっぱりと美味しく頂けました。

期間限定かき氷もありました。

11時からスタートするかき氷は桃を使用した「生桃ミルク」を始め、「果物蜜ミルク」、「バナナミルク」などフルーツを使用したかき氷などがありました。

季節限定 生桃ミルク
果物蜜ミルク
プレミアム紅茶ミルク
バナナミルク
紅茶ミルク
宇治抹茶あずき
宇治抹茶
ほうじ茶きな粉

それぞれ700円〜900円で食べられてリーズナブル!

おしゃれなカフェ、パン、スイーツのお店が、アルバイト、パート募集しています。興味のある方は、下記アドレスのタウンワークを参照ください! https://townwork.net/joSrchRsltList/?ac=081&jmc=00115&ds=01

モーニングセットも魅力!

ドリンク代のみで食べられるモーニングは「ゴマパン」「ハムサンド」「野菜とたまごサラダ」「ゼリー」「フルーツ」がついてくるようです。かなりお得ですね! 名古屋市内だとトーストとゆで卵が定番のところが多い中、これだけたくさんモーニングについてくると嬉しいですね。

他にも追加料金のかかるモーニングもあって、+100円のは自家製あんバターのホットサンド、野菜とたまごサラダ、ゼリー、フルーツ。

+200円のは自家製スコーン、ジャム&クリーム、野菜サラダ、ゼリー、フルーツがついてくるようです。

どれもリーズナブルでたっぷりついてくるのでボリューム満点ですね!今度はモーニングを食べに行こうかな!

ひとことコメント

ル・カフェ プルミエールの桃パフェは桃も熟してて甘く、中に入っているパーツもピーチソルベや桃のグラニテのように桃を楽しめたのでとても美味しかったです!

中に入っているシフォンケーキの食感もよく、一番下にも桃が入ってて、トータルとして美味しい桃パフェでした!

愛知・名古屋で桃パフェの美味しいお店

愛知・名古屋で桃パフェ『12選』!果物のプロが厳選したよ。