〔名古屋〕ハンバーガーおすすめ7選!地元民が厳選

「acocotto(エーココット)」は予約できる? 栗ほうじ茶かき氷が美味しすぎてリピート決定!名古屋千種区のかき氷専門店

長袖がちょうど良い季節になりましたね。今年の夏はかき氷をたくさん食べましたが、秋になってもかき氷熱は冷めず・・・。むしろ秋限定のかき氷も発売されるので、秋でもちょっと暖かい日はかき氷を恋しくなってしまいます。

グルメな友達から「めっちゃ美味しい栗のかき氷があるので栗活しよう」と誘われたので、行ってきました。栗のかき氷を食べたのは石川橋の恵那寿やで食べた以来。

「acocotto(エーココット)」の栗のかき氷はすやのかき氷とは全く違って、栗がクリーミー(あ、シャレじゃないです)。

では早速行ってみましょう!

お店の場所は?

千種区の広い通り(マックスバリュや「中華そば生る」、ステーキの宮がある)から東に入った路地、住宅街の一階にお店があります。行列ができないように工夫されていますし、看板は小さいので初めて行くと通り過ぎちゃいそうですが、ちゃんと看板はあるのでたどり着けます。

駐車場はないですが、近隣に有料コインパーキングがたくさんあるので、安心ですね。電車で行くとなると今池駅から歩いて行く感じかな。計ってないからわからないけど、駅から徒歩10分くらいかと思います。

超人気のお店で、リピーターが多いようですので、みなさんエーココットのルールを知っているようで、待っている方もとってもスムーズ!

予約はできるの?

お店のオープンは13時から始まりますが、12時からお店に並んで好きな時間を予約できます。私達は11時40分過ぎくらいにお店につきましたが、12じより前に並ぶことができないので、近隣で待ちました。12時きっかりにお店の方が予約台帳を持って出てくるので、静かに並びます。

伺ったのは10月だったので、12時の段階ですべての枠が満席になるってことはなかったですが、夏は予約開始時間に満席になってしまうこともあるようです。

入り口にはこのようにタイムスケジュールが書いてありました。12時過ぎにお店に行く場合はこのスケジュールを確認して、中のスタッフさんに声かけをするようです。

 

 

お店の雰囲気は?

コンパクトな作りで、氷をかく厨房の前に8席ほどのカウンター席。机は広めな印象です。窓際に4.5席あったかと思います。窓際は日光が入ってきちゃうようで、カーテンがしてありました。

レジで先に注文、会計をし、案内されてた席に座ります。席に着いたら奥にあるセルフの水やお茶をとってきます。

4名で行ったので、一緒に座れず、2:2で座りました。

そして「インスタ席」なるものがカウンター席の奥にありました。

お店のロゴ入りの前でかき氷の写真を撮れるんです。私はテーブル席だったので、写真だけ撮らせてもらいました。

和栗ほうじ茶、追加ミルク(1100円)

どんどん新商品も出るようですが、栗の時期なので、「和栗ほうじ茶の自家製ミルク追加」がオススメと友達に聞いたので、栗ほうじ茶、で自家製ミルクを追加しました。

伺った2週間前には和栗チャイもあったようですが、今回はなかったです。

ほうじ茶ベースのかき氷。下までしっかりほうじ茶のシロップが入っているので最後まで美味しい。上には濃厚な栗のクリームがたっぷりかかって絶品!トップには甘栗かな。切った栗がごろっと乗っていました。

まずはそのまま食べて、栗の濃厚クリームを味わいながらほうじ茶の香ばしさと一緒に楽しみます。

コロンと丸い形をしていて可愛いです。お腹が空いていたら2個でも食べられそう!ちなみに2個以上食べたい時はお店に入ってレジで会計をするときに注文しておかないと頼めません。食べ終わった後にもう一個という注文は出来ないので、欲しい方は先に言っておくと良いですね。

少し食べてから自家製ミルクをかけました。すると先ほどのほうじ茶の香ばしさと栗のまろやかさに加えてよりクリーミーな味わいへと変化します。

もう少し食べてからミルクかければよかったなと。少し溢れてしまったので。

半分くらい食べたら残っていたミルクをすべてどばってかけます。ふんわりした氷が素早く溶けていく様は綺麗で、最後はお茶のようにごくごく飲めます!

氷のかき方も好みだし、シロップやクリームも上品な甘味で素材の味を感じることができてとても美味しかったです!リピーターが多いって聞いていましたが、これはリピートするうまさですね。期間限定でどんどんメニューも変わるようなので、また伺いたいなって思います。メニューや営業日などはお店のInstagramで(こまめに更新されるので)確認してから行くと良いですよ。

ひとことコメント

夏じゃなくてもかき氷!まだまだお昼間は暖かい日が続いているので美味しく食べられますね。そして夏には食べられない栗のかき氷があったりこまめにメニューが変わるので秋に行くのも穴場で良いですね。混んではいますが、夏ほど混み合わないのも魅力的。

店舗情報

店舗名:acocotto(エーココット)

住所:名古屋市千種区神田町28-23青山マンション1F 

営業時間:13:00:19:00(LO18:30)

定休日:火曜水曜木曜

Instagram:https://www.instagram.com/a.cocotto/?hl=ja

今日のひとりごと

ここ最近は年中かき氷を食べられるお店が結構増えてきましたね。そういえば、去年の冬は大須のあんどりゅ。に行ってストーブにあたりながらかき氷を食べました。まだまだ名古屋でも人気のかき氷屋さんがあるので、寒くなってきてもかき氷行くかもしれないなぁ〜

「あんどりゅ。」夏は長蛇の列!秋冬は並ばず食べられる絶品かき氷 名古屋大須