【名古屋瑞穂区石川橋 恵那寿や 夏は「栗かき氷」、秋は人気すぎて予約困難な「栗パフェ」】

スポンサーリンク

名古屋市瑞穂区の石川橋の近くにある「恵那寿や」。

名古屋でも百貨店にも入っていますが、名古屋地区の実店舗があるのは石川橋店のみ。

寿やと言えば、栗を使った和菓子や栗きんとんが有名ですが、夏は栗のかき氷、秋は栗パフェが超人気なんです。

特に秋の栗パフェは予約をしないと食べられないほどで、予約をするのもなかなか予約の電話がつながらないほど人気なんです。

白と黄色と透明感のあふれる琥珀色のゼリーのコントラストが、高級感あふれる美しいパフェです。

トップに乗っている栗そぼろは、追加でかけられるので、最後まで栗を感じながら食べることができます。

 

■お店の雰囲気

暖簾をくぐると一面に広がるショーケースには、ずらりと並んだ和菓子。

栗を使ったものから、季節を感じられる和菓子など豊富に揃えており、ついつい色々食べたくなります。

喫茶スペースは一人ずつゆったり座れる座席、4名がけのテーブルや2名がけのテーブルがあります。

木目調なので癒され空間です。

 

私がお邪魔した時には、お客さんは食べ終わったら割とすぐ出て行っていました。

お客さんの出入りが早いので、回転率はいいと思います。

通されたお部屋はテーブル!

カウンター席も素敵なようなので次回伺うときはカウンター席に座ってみたいと思います。

今回、伺ったのはお昼過ぎ。

まだまだ駐車場は空いており、すっと停めれました。

栗かき氷は予約なしでいただけました。

平日1時すぎでしたが、中には並んでおらず、すぐ入れました。

栗かき氷を食べて、席を待つお客さんが6名ほど並んでいました。

 

■駐車場は店舗前に5台、店舗裏にもあります。

店舗前に5台と店舗裏と合わせると15台ほどあります。

混んでいない時期だったら駐車場は安心ですね。

栗パフェのシーズンに伺った時は、駐車場は満車で近くのパーキングに停めた記憶があります。

 

■栗がたっぷり入ってる栗金時

かき氷は栗金時を始め、宇治金時、きなこ金時、ゆず、生姜、せんじなど種類があります。

その中でも、寿やと言ったらやっぱり「栗」ですよね。

・・・と言うことで「栗金時」を注文しました。

真っ白な氷の上に、美味しそうな甘く炊いた栗がぎっしり!

上のつぶあんと栗あんを少しすくい、せんじの味がついた氷と一緒に食べる・・・なんとも贅沢な味わいです。

オススメの栗あん(➕100円)で追加をしました。

とろとろの濃厚な栗の味わいが広がります。

ベージュ色の栗あんとつぶあんのコントラストが綺麗ですね。

木目の小さなお盆に乗ってきます。

 

かき氷の中には甘く炊いた栗がゴロゴロ入っています。

入っている栗は多く、満足度がアップ。

シロップはせんじが入っており、栗の味を邪魔しないです。

栗あんも舌触りが滑らかで絶品です。

栗好きな方にはたまらない一品。

夏は他にも栗ソフトが楽しめるようです。

 

■なかなか予約の取れない「栗パフェ」

毎年、10月11月限定で登場する栗パフェ。

去年・一昨年は完全予約でしたが、今年はどうなるのでしょうね。

予約専用電話は1線のみなのか、なかなかつながらないです。

予約は電話のみのようで、来店時に予約はできませんでした。

 

シーズンには栗パフェを求めるお客さんばかりで、他のテーブルを見渡しても栗パフェを注文していました。

 

パフェの上に乗っていて、横に添えてあるのは栗そぼろ。

栗をそぼろ状にしあるので栗の味がダイレクトにします。

パフェに入っているのはゼリーとアイスクリーム、栗が入っていて、1個食べるとかなりのボリュームでおなかいっぱいになります。

ゼリーは、紅茶風味でスッキリと食べることができます。

栗はゴロゴロ入っていますし、アイスクリームは濃厚です。

他の素材は主張をしないので、決して栗の味を邪魔せず、栗をしっかり満喫できます。

 

■他にも豊富なメニュー。

栗を使ったテイクアウト和菓子は、栗をたっぷり閉じ込めた「栗こはく」

煮込んだ栗を丸ごと1個閉じ込めた「栗饅頭」

焼き栗風味の皮に栗あんを挟んでいる「栗かさね」

栗と砂糖で炊いた栗あんをたっぷり入れたモナカ「九利持蔵」

栗を甘納豆にしたものなど、栗をふんだんに使った和菓子も豊富にあり、栗好きにはたまりません。

 

季節を感じられるメニューは今の時期は「わかあゆ」です。

この時期はいろんなお店で「わかあゆ」を販売されているので、お店ごとに食べ比べるのも楽しそうですね。

 

■まとめ

1)夏に栗を使ったかき氷を食べるときは追加で栗あんを一緒に食べると美味しさが倍増!

2)栗パフェは予約必至で、栗そぼろはかけると絶品です。

3)栗を使った和菓子は豊富で栗好きな方はぜひ。

どれも栗を満喫できるので栗を味わいたい方は行かれてみてはいかがでしょうか?

 

〈店舗情報〉

恵那寿や 石川橋店

住所:愛知県名古屋市瑞穂区上山町1-13

電話:052-861-6616

営業時間:9:00~18:00  (喫茶スペースは10:00~16:30)

定休日:無休

HP:http://www.suya.co.jp

 

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。