〔名古屋〕ハンバーガーおすすめ7選!地元民が厳選

熊本県八代郡「ぎょうざの家」は味が抜群!地元で人気の激ウマ餃子店

 熊本に帰省するときには、どうにかして地元の美味しい料理を食べたくなります。 旅行先でその他の名物が欲しくなるのと同じですよね。 最近は餃子にはまっていて、先日も三重県桑名市にある新味覚で、餃子を食べました!新味覚の餃子はニンニクが超効いてて美味しいんです!

三重県桑名のうまい餃子は「新味覚」!テイクアウトはできる?予約はできる?

餃子はお店によって皮の厚さ、具材など似ているようようで異なりますので、毎回どんな餃子なんだろうとワクワクした気持ちで食べています。

さて、今回は熊本県八代にある持ち帰り餃子専門店の『ぎょうざの家』にお邪魔しました。 お店の場所は こちらははっきり行って、車がないと行けないと思います。それもカーナビがないとダメかも、、、地元の方なら分かりますが、こちらのお店をナビなしでたどり着くのは難しいです。

お店は田んぼの真ん中にあり、周りは民家と田んぼだけです。近くにお店はなく、えっここにお店があるのか!と、思うほどです。

熊本に住んでいる姉さんも初めはたどり着けなかったと言っていました。姉さん曰く、『ぎょうざの家』は人気が出て、他にも『ぎょうざの家』の冷凍餃子の取り扱い店舗があるようです。

『ぎょうざの家』はテレビにも取り上げられている正真正銘の有名店。 ちなみに八代 餃子で検索すると、『ぎょうざの家』のホームページが上位に表示されるほどです。

皮から手作りだそうで、モッチモチ!

餃子とご飯の組み合わせは、炭水化物がどうしだから」と言われていますが、今まで自分で作った餃子の時はご飯が食べたくなっていましたが、こちらのお店の餃子は皮がモッチモチで満足度がかなり高いので、ご飯いらないです。

モッチモチ好きな日本人には嬉しい皮!3種類購入しましたが、どれも際立って美味しかったのでさっそくレポしますね。

■お店は田んぼの中!

八代といえば、田んぼや畑が多く、のどかな印象。自然が多いので癒されます。

トヨと結婚して10年になりますが、八代は目印がなくて自分一人では未だによう外出しません。だって帰宅できなくなったら恥ずかしいもんで。

と言う話をトヨにすると、「何言っとるけん!田んぼも畑もみんな雰囲気が違うからそれが目印ったい!」などと言われます。(トヨは八代に帰ると八代弁に戻るので子供達は「おぉ!」ってなります。)

名古屋民の私が見るとどれも同じ畑、田んぼに見えてしまいます。

と言うことで、今回、の『ぎょうざの家』への買出しはトヨにお任せして、おとなしくお留守番していました。

トヨの話を聞くと、「田んぼの中にあった!これはナビがないとたどり着けないかも!」って。しかし、店舗の前には白いノボリがあり、『ぎょうざの家』って書いてあるのでたどり着けますね。

■窓口があり、たこ焼き屋のスタイルで注文します。

店舗の前に車を止めて、窓口に行きます。この注文スタイルはどこかで見たことがある!そうだ、たこ焼き屋さんだ!入り口で注文してお店の前のベンチで待つ、あのスタイル。

小窓から注文するメニューを言って、会計を済ませてしばし待ちます。

営業時間をあえて書いてないのは日によって違うからだそうですよ。

冷凍メニューで、「もちもち餃子」「でか餃子」「小籠包」、「包たて生餃子」がありました。今回は冷凍メニューのみを注文。

■押さえておきたい一番人気の「もちもち餃子」 15個1050円

まずは一番人気のメニューを押さえておきたく、「もちもち餃子」をチョイス。他の餃子専門店の餃子よりやや大きめかな。親戚みんな総勢11名で食べるので、4セット購入。

袋にタレも付いていました。

餃子屋さんによっては焼き方も違うので、『ぎょうざの家』の焼き方をチェック!油を引いて、冷凍餃子を並べて、餃子が半分隠れるほどの水を入れ茹でるとのこと、最後に水気を切って、油を足し、焼き目をつけて出来上がりとのこと。

やってみよう!並べて、水入れてゆでる!

ぷっくりふっくらもっちり仕上がりました。焼き目のいい感じ!

もっちりした皮を噛み切ると、肉汁がじゅわ〜と溢れてきます!この餃子、めちゃめちゃ好み!ニクダネの量も多いので食べ応えあります!

ニクダネ自体にもしっかり味が付いているので、タレ無しでもうまい!

でもせっかくなので付属のタレも付けて食べてみました。そしてお店特製の山椒入りのラー油も購入。ラー油と山椒なのでピリ辛かと思いきやピリ辛だありつつ、後味に甘みがあり、名古屋のラー油とは一味違った味わいでした。

姉さんはポン酢がうまいよ、と教えてくれたので、ポン酢につけたらあっさりと美味しく食べられました!ポン酢と餃子、合う!

ナイスポン酢!

しかも『ぎょうざの家』の餃子に入っている野菜は地元熊本の野菜を使っているって。キャベツと肉は九州産と

■2倍ほどの大きさの「でか餃子」4個560円

でか餃子は2袋購入。

1袋4個入り。

焼き方はもちもち餃子と同じですが、大きい分、加熱時間は若干長めかな。

水入れて、

茹でる。

こんがり焼き目をつけて!

いつもカレーを食べる器に入れていますが、でかい!メジャーで大きさを計っておけばよかったと今、思いました。1個でおなかいっぱいになる程。

皮ももっちりしているし、具もむっちり詰まっています!

もちもち餃子と同じで味が付いていますのでそのまま食べても美味しいです。もちもち餃子より若干生地が厚めでした!もちもち生地が好きなのでこれまた超好みの餃子です。皮の隅々まで美味しいです!

■「小籠包」 15個1050円

小籠包はお店じゃないと美味しいものは食べられないって思っていました!

1個ずつアルミに入っています。

加熱の仕方は餃子たちと同じです。持ち上げる時にブスって箸を刺してしまい・・・

スープが出てきました・・・汗

でも見てください!この黄金いろのスープ。小籠包を口に入れてスープを飲む。残さず頂きました。味もじゅわっとジューシーでうまい!お家でもお店のような小籠包を食べられるとは!また食べたい味ですね。

■ひとことコメント

結婚10年目にして初めて知った八代の『ぎょうざの家』。もっちりした食感が好きな方は間違いなく好みだと思います。私の好みのドストライクだったので、また帰省した時には買いに行きたいです。

 

■店舗情報

住所:熊本県八代郡氷川町野津2741-2

電話:0965-62-8287

営業時間:(平日)9:00~17:00  (土・日・祝日)10:00~17:00

定休日:火曜日

HP:http://gyouzanoie.com