≪サマーエンジェル≫今、注目のすもも。すももって追熟するの?

スポンサーリンク

こんにちは。

野菜ソムリエ大橋千珠です。

すももがいろんな品種が出回ってきましたね。

大石早生から始まり、ソルダム、太陽、貴陽など、すもも好きにはたまらない時期になってきました。

今回ご紹介するのは

市場の方におススメと聞いた品種「サマーエンジェル」。

 

サマーエンジェルとは

サマーエンジェルは山梨県果樹試験場で「ソルダム」と「ケルシー」の交配によって出来たものを育成し、2005年に品種登録された山梨県のオリジナル品種 (foodslinkさんHPより抜粋)

名古屋ではまだまだ珍しい品種「サマーエンジェル」。

ソルダムの血が入っていたら美味しそう!と想像できますね。

うちの近所では果物に強いスーパーさんで発見♪

お値段もソルダムや大石早生とそこまで変わらないので手にとりやすい。

とてもジューシーで糖度も15~17度と高く甘いスモモですが、皮の部分に適度な酸味もあり、非常にバランスが良い食味です。(foodslinkさんHPより抜粋)

糖度15~17度って、桃なみに甘いですね。

ただ桃に比べて酸味があるのでダイレクトに糖度を感じることはできないかなと。

すももは甘みと酸味のバランスを味わうのが良いですね。

 

食べた感想

初めにさわやかな酸味が来るのですがすぐ、甘みがグワッときて甘さに満たされる味わい。

後味は甘みが残るがすっきりしているので甘ったるく口の中に残らないのが嬉しい。

image

 

追熟するの?

ちなみにすももは追熟しないので甘くなることはないとのこと。

しかし、酸味は抜けるので酸があまりにも強い場合はしばらく置くと酸味は抜けて甘く感じることもある。柑橘と一緒ですね。

ちなみにソルダム、中身は真っ赤ですね。

image

ここまで染まっていると甘さが前面に出てくるけど、

未熟なものはここまで赤くないです。皮もこれくらい赤いと間違いないですね。

image

緑色の皮はイケるかなと思い食べてみたら

image

酸味しか感じられず、、、

では黄色い皮は?

image

これくらいの色もまだまだ酸味の勝利!

酸っぱいです。

このままおいておいても甘くなりませんでした。

酸が軽くなるだけ。

ということでソルダムを買うときは皮が赤いものを選んだ方が甘みを楽しめそうです。

 

 

野菜ソムリエのオススメ書籍

 

内田悟のやさい塾 旬野菜の調理技のすべて 保存版 春夏
内田 悟
KADOKAWA/メディアファクトリー (2012-01-31)
売り上げランキング: 27,867

 

 

料理のコツ 解剖図鑑

料理のコツ 解剖図鑑

posted with amazlet at 16.08.13
サンクチュアリ出版
売り上げランキング: 4,889

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。