コストコの会員更新を「実質無料(タダ)」にする方法!

2021年!成城石井【マカロン】はコストコと同じメーカー!商品の違いは?

成城石井には、美味しいスーツが勢揃いしています。

その中でも注目度の高いスイーツは「マカロン」

【特徴】成城石井のマカロン
  • 6種類のフレーバーで、味の違いを楽しめる!
  • 1個108円と買い求めやすい価格帯
  • コストコのマカロンとほぼ同じ商品!

私の大好きなスイーツ「マカロン」!成城石井のマカロンは、コストコと同じメーカーで味もほぼ同じ!

成城石井の「マカロン」の 味、解凍方法、売り場、カロリー、賞味期限 まで幅広く解説しますね。

最後まで読んでいただけると、成城石井の「マカロン」が好きになるかもしれませんよ!

成城石井のマカロンとは?

マカロンとは

マカロンは、イタリア生まれのフランス育ちのお菓子!

生地は、卵白、粉砂糖、アーモンドで作られ、生地の間にガナッシュやバタークリームをサンドしたお菓子です。

名古屋でもマカロン専門店やデパ地下などで、1個300円前後 で販売されています。

ポップなパッケージ

成城石井の「マカロン」のパッケージは、白とピンクを基調としたポップな感じです。

かわいいパッケージで、透明部分から「マカロン」が見えます。

ぱる

手土産として、活躍しそうですね。

カラフルだし、喜んでもらえそうです。

1個108円とお値打ち

成城石井の「マカロン」の詳細は次の通りです。

【概要】値段・本数、サイズなど
  • 値段・価格:647円(1個あたり108円)
  • 個数:6個
  • 重量:72g(1個12g)
  • 原産国名:フランス
  • サイズ:縦20cm × 横6cm ✖️ 高さ5cm程度(1ケース)

価格は1個108円とお値打ちです。

12個入り(1,070円)で、1個89円とさらに安くなります。

コストコにもほぼ同じマカロンが売っています。

左がコストコの冷凍マカロン、右が成城石井の冷蔵マカロン。

コストコのマカロンは24個入りで1個52円と破格の安さです。

違った味を楽しめる!

1ケースに6種類のフレーバーが入っています。

  • チョコ(茶色)
  • 塩キャラメル(薄黄色)
  • フランボワーズ(ピンク色)
  • ピスタチオ(緑色)
  • レモン(濃黄色)
  • バニラ(白色)

それぞれ個性的な味わいがあり、食べ飽きることはありませんでした。

チョコ(茶色)

サクッとはじめにビターな味わいが口いっぱいに広がり、後から優しい甘さがくる感じです。

ガナッシュもたっぷり入ってて濃厚な味わいです。

塩キャラメル(薄黄色)

コストコのキャラメルのマカロンみたいにサクサクの細かいトッピングがついていますね。

一口目からガッツリ塩気を感じるキャラメル!

塩感もあるので、キャラメルの甘さが引き立っています。

結構甘塩っぱい味わいなので、塩スイーツ好きな方は嬉しいですね!

フランボワーズ(ピンク色)

フランボワーズで甘酸っぱい味わい。

コストコはラズベリーの粒感や酸味がもっとあったように感じましたが、成城石井は酸味よりも甘味が前面に出ているような感じですね!

ピスタチオ(緑色)

ナッツ感のあるピスタチオマカロン。

コクのある味わいです。

レモン(濃黄色)

キリッとした酸味が絶妙!

最初から最後までしっかりとした甘酸っぱさを感じられるので、美味しいですね!

バニラ(白色)

バニラアイスのような味わい。

すっきりとした甘さを感じられるマカロン。

成城石井とコストコのマカロンの違い

成城石井とコストコのマカロンの違いを一覧表にしてみました。

比較項目 成城石井 コストコ
メーカー Mag’M Mag’M
原産国名 フランス フランス
マカロンの種類 チョコ、塩キャラメル、フランボワーズ、ピスタチオ、レモン、バニラ チョコ、キャラメル、フランボワーズ、ピスタチオ、レモン、バニラ
価格(1個あたり) 108円 52円
保存方法 冷蔵(10℃以下) 冷凍(-18℃以下)
重さ(1個あたり) 12g 12g
カロリー(1個あたり) 51kcal 51kcal
賞味期限 約2週間 約2年間

*コストコのフランボワーズは「ラズベリー」と表記されています。ラズベリー(英語)とフランボワーズ(フランス語)は同じ意味です。

コストコのマカロン(左)と、成城石井のマカロン(右)を食べ比べましたが、ほとんど味は変わりませんでした。

結論
成城石井は、解凍の手間がなく少量でマカロンを楽しめる。

ただし1個あたりの価格は約2倍!

売り場・価格・賞味期限・カロリーなど

「マカロン」の味、コストコとの違いを解説してきました。

次は売り場、賞味期限、保存方法、カロリー、添加物などの情報をお伝えしますね。

スイーツ「冷蔵」売り場

成城石井は駅ナカなどに入っているお店が多いですよね。

陳列スペースの割に、商品アイテムが多いのも魅力の一つです。

しかし欲しい商品が見つかりにくいとのデメリットもあります。

その為、欲しい商品は、売り場を確認してから探されると見つけやすいですよ。

成城石井「マカロン」は、スイーツの「冷蔵コーナー」で販売されていました。

*今回購入したお店は、成城石井 アスナル金山店です。

お店によって売られている場所が違うかも知れません。その際は店員さんに確認してくださいね。

賞味期限は7〜14日ぐらい

マカロンの購入日は、「2021年8月28日」でした。

賞味期限は、「2021年9月7日」と明記されていました。

私が購入した商品の賞味期限は「10日間」でした。

成城石井に「マカロン」が入荷するタイミングと、購入するタイミングにより賞味期限は変わります。

ぱる
購入前に賞味期限を確認されるのをオススメしますよ。

保存方法:要冷蔵

成城石井「マカロン」の保存方法は次の通りです。

保存方法(明記内容)

10℃以下で保存

冷蔵庫で保存してくださいね。

カロリー・栄養成分・添加物の詳細

成城石井「マカロン」のカロリーや添加物が気になりますよね。

栄養成分 100gあたり
  • カロリー:436kcal
  • タンパク質:8.3g
  • 脂質:20.2g
  • 炭水化物:53.6g
  • 食塩相当量:0.16g

*上記表示は目安です。

1個あたり51kcalと、カロリーが低いので罪悪感なく”おやつ”で食べられますね。

ただしマカロンは口当たりがよく、食感が柔らかいので、どんどん食べてしまいます。

ぱる

食べ過ぎには注意しましょう!私みたいに、、、 笑

 

さらに、成城石井「マカロン」の原材料は次の通りです。

原材料名

砂糖、アイシングシュガー、アーモンド、卵白、バター、チョコレート、アーモンドペースト、レモン果汁、乳等を主要原料とする食品、キャラメルバター、ラズベリー、ラズベリーピューレ、ヘーゼルナッツ、牛乳、チーズ、とうもろこし澱粉、フィユティーヌ、ピスタチオペースト、ピスタチオ、転化糖シロップ、ココアパウダー、卵黄、全粉乳、バニラパウダー、食塩、バニラシード/着色料(ビートレッド、スピルリナ色素、ウコン、カラメル)、香料、ゲル化剤(ペクチン)、乳化剤、(一部に小麦・乳成分・卵・大豆・オレンジ・りんご・アーモンドを含む)

原材料名の『/』(スラッシュ)以降が、食品添加物(赤字)です。

まとめ

今回は成城石井のマカロンをご紹介しました。

【特徴】成城石井のマカロン
  • 6種類のフレーバーで、味の違いを楽しめる!
  • 1個108円と買い求めやすい価格帯
  • コストコのマカロンとほぼ同じ商品!

マカロンの価格も専門店と変わらない味わいで、1個108円とコスパはいいです。

仕事帰りに成城石井で”美味しいマカロン”を購入し、1日の癒しとされてみてはいかがでしょうか?