コストコの会員更新を「実質無料(タダ)」にする方法!

コストコ 【無添加ソーセージ(ホワイトスモーク)】はジューシーで旨味たっぷり!

コストコには健康に気をつかった商品が取り揃えられています。

その中の一つにコストコの「無添加ソーセージ(ホワイトスモーク)」があります。

【特徴】無添加ソーセージ(ホワイトスモーク)
  •  保存料、発色剤など不使用で、添加物が気になる方に最高の商品!
  •  肉汁たっぷりで、食べ始めたら止まらない味わい!
  •  1本160円と、無添加にしてはとてもお値打ち

ソーセージの添加物が気になる方には、オススメの商品です。

コストコの無添加ソーセージ(ホワイトスモーク)の 特徴、味、アレンジレシピ、カロリー、賞味期限 まで幅広く解説しますね。

最後まで読んでいただけると、コストコの無添加ソーセージ(ホワイトスモーク)が食べたくなると思いますよ。

無添加ソーセージとは?

コストコの無添加ソーセージは、徹底的にこだわって作られた商品です。

添加物(発色剤、科学調味料、保水剤など)を気にされている方には、オススメです。

特にベーコンやソーセージ、ウインナーで無添加は珍しいので、一般のスーパーでは購入できない商品です。

ホワイトスモークブランド

コストコの無添加ソーセージ(ホワイトスモーク)はThe Better Table社が製造している商品です。

ホワイトスモークブランドが揚げる3つのValue(価値)は、

  • Tasty(美味しさ) 
  • Healthy(健康的)
  • Natural(自然)

無添加をこだわっている会社だけあって、安心して口にできますね。

5つの特徴!

無添加ソーセージ(ホワイトスモーク)には次の項目が含まれています。

  1.  保存料、化学調味料不使用
  2.  発色剤、着色料不使用
  3. 保水剤、結着剤不使用
  4.  グルテンフリー
  5. 100%オークウッド(天然ラナの薪)使用

と、パッケージに明記されています。

一般的なスーパーのソーセージで発色剤・着色料不使用などは目にしますが、化学調味料不使用まではあまり目にしません。

添加物が気になる方には、大変ありがたい商品ですよね。

豚肉、牛肉以外の特定原材料等(アレルギー物質)不使用

さらに添加物だけではなく、特定原材料等(アレルギー物質)の多くも不使用としています。

特定原材料等(アレルギー物質)不使用

卵、乳、小麦、えび、かに、そば、落花生、あわび、いか、いくら、オレンジ、キウイフルーツ、カシューナッツ、ごま、くるみ、さけ、さば、大豆、鶏肉、バナナ、まつたけ、もも、やまいも、りんご、ゼラチン、アーモンド

豚肉、牛肉以外の特定原材料等の使用はされていません。

豚肉、牛肉以外の食べ物でアレルギーがある方でも、安心して食べられますね。

MEMO
工場では牛肉、鶏肉を含む製品を生産されています。

無添加ソーセージの味は?

焼き目がつくくらいフライパンで加熱。

パッケージに書いてあった方法で加熱してみます。

油をひかないフライパンでじっくり焼き目をつけます。

結構太いので、弱火でじっくり中まで火を通しますよ。

表面が香ばしく焼けたらいざ実食です!

パリッと弾けてかなりジューシー!

ごろっと肉肉しさがあって食べ応え抜群!

オニオンパウダーも入っているので、豚肉の匂いも軽減されてて旨みをしっかり味わえます。

1本が大きいので、食べ応えもありますね!

焼くだけでもいいし、炒めたり煮ると美味しいだしも出るので、オートミールランチにも使えて便利!

アレンジレシピ

無添加ソーセージはそのまま食べるのは美味しいのですが、調理すると食材とマッチし違った楽しみ方ができます。

今回はアレンジレシピ3つをご紹介しますね。

プチパンドッグ

ソーセージと言ったらホットドッグは定番中の定番!

材料

無添加ソーセージ(ホワイトスモーク) 1本

プチパン 1個

フリルレタス 1枚

作り方

1)無添加ソーセージ(ホワイトスモーク)を油をひかないフライパンでじっくり焼き目がつくまで焼く。

2)プチパンをお好みの温め方をしてレタス、無添加ソーセージ(ホワイトスモーク)を挟んで完成。

シンプルなプチパンなので、無添加ソーセージ(ホワイトスモーク)の旨味をしっかり味わえます!

無添加ソーセージ(ホワイトスモーク)の旨味ポトフ

無添加ソーセージ(ホワイトスモーク)に旨みがしっかりあるので、スープにするとより美味しく食べられますよ。

材料

無添加ソーセージ(ホワイトスモーク) 1本

キャベツ 1/8個

にんじん 1/2本

ジャガイモ 2個

水 600cc

コンソメキューブ 1個

作り方

1)無添加ソーセージ(ホワイトスモーク)をスライスする。にんじん、ジャガイモは皮を剥いて食べやすい大きさに切る。

2)キャベツは芯をとり一口大に切る。

3)鍋に材料全て入れて煮る。にんじんに火が通ったら完成。

食べ応えのある無添加ソーセージ(ホワイトスモーク)を入れることによって満足度も高く、コンソメは1個で足りました。

ジャガイモ炒め

我が家で子供達が大好きなメニュー。

ジャガイモとソーセージと、子供たちの好きなものしか入っていないのです・・・!

材料 

ジャガイモ 2個

無添加ソーセージ(ホワイトスモーク) 1本

オリーブオイル 大さじ1

塩胡椒 少々

作り方

1)ジャガイモの皮を剥き、千切りにする。

2)無添加ソーセージ(ホワイトスモーク)を斜めに切り、さらに細く切る。

3)フライパンにオリーブオイルをひき、ジャガイモを炒める。ジャガイモに焼き目がついたら無添加ソーセージ(ホワイトスモーク)を入れてさらに炒める。塩胡椒を振って完成。

冷凍はできる?

冷凍の仕方

1本ずつラップに包んで、

チャック付き袋に入れて冷凍庫へ。

解凍の仕方

冷蔵庫で解凍してから加熱調理をします。

半日ほど冷蔵庫に入れておくと調理がしやすいですよ。

売り場・価格・賞味期限・カロリーなど

無添加ソーセージ(ホワイトスモーク)の味、オリジナルレシピの解説をしてきました。

次は売り場、価格、重量、賞味期限、カロリーなどの情報をお伝えしますね。

ベーコン、ウインナーの売り場で販売

コストコは、お店の名前で倉庫店と名付けられるほど、店舗はとても広いです。

お目当ての商品を探すだけで、苦労しますよね。

無添加ソーセージは、「ベーコン、ウインナー」と同じ売り場 で販売されていました。

*今回購入したお店は、コストコ中部空港倉庫店です。

お店によって売られている場所が違うかも知れません。その際は店員さんに確認してくださいね。

値段は798円、1本160円とお値打ち

コストコの無添加ソーセージ(ホワイトスモーク)の詳細は次の通りです。

【概要】値段・本数、サイズなど
  •  値段・価格:798円
  •  本数:5本
  •  内容量:400g(1本あたり80g)
  • サイズ:直径2.5cm ✖️ 長さ12.5cm程度(1本あたり)
 

他店の無添加ソーセージに比べると、お値打ちです。

極太で長さは12.5cmほどありました。

直径2.5cmとまあまあ太めです。

例えば、楽天市場でお値打ちな商品だと1kg、2,680円(100gあたり268円)と、コストコ商品よりも100gあたり100円高いです。

添加物が含まれているソーセージに比べると割高感はありますが、無添加を考えると買い商品だと思いますよ。

賞味期限は約1ヶ月

無添加ソーセージ(ホワイトスモーク)の購入日は、「8月15日」でした。

賞味期限は、「9月12日」と明記されていました。

私が購入した商品の賞味期限は「約1ヶ月」でした。

コストコに無添加ソーセージ(ホワイトスモーク)が入荷するタイミングと、購入されるタイミングにより賞味期限は変わります。

ぱる
賞味期限を確認されて購入されるのをオススメしますよ。

保存方法:要冷蔵

無添加ソーセージ(ホワイトスモーク)の保存方法は次の通りです。

  • 10℃以下で保存してください。

カロリー・栄養成分・添加物の詳細

コストコの無添加ソーセージ(ホワイトスモーク)のカロリーや添加物が気になりますよね。

栄養成分 1袋(100g)あたり
  • カロリー:319kcal
  • タンパク質:16.5g
  • 脂質:26.9g
  • 炭水化物:2.8g
  • 食塩相当量:2.1g

一般的なソーセージとカロリーはあまり変わらないですね。

 

さらに、コストコの無添加ソーセージ(ホワイトスモーク)の原材料は次の通りです。

原材料名

豚肉、牛脂、食塩、砂糖、オニオンパウダー、胡椒、豚腸

無添加ソーセージなので、もちろん添加物は入っていません!

まとめ

今回は無添加ソーセージ(ホワイトスモーク)をご紹介しました。

【特徴】無添加ソーセージ(ホワイトスモーク)
  •  保存料、発色剤など不使用で、添加物が気になる方に最高の商品!
  •  肉汁たっぷりで、食べ始めたら止まらない味わい!
  •  1本160円と、無添加にしてはとてもお値打ち

1本160円で無添加、さらにスモークの香りと豚肉の甘さが味わえる逸品です。

ソーセージ売り場は同じような商品が多いので、購入される方は間違えないでくださいね。