コストコの会員更新を「実質無料(タダ)」にする方法!

コストコ【餃子計画】は1個15円!冷凍生餃子の焼き方・保存方法・アレンジレシピ

コストコの餃子計画「冷凍生餃子」をご紹介します。

我が家では、コストコのビビゴ水餃子と同じぐらい餃子計画「冷凍生餃子」は食卓に登場しています。

コストコ 餃子計画「冷凍生餃子」
  •  1個15円で、ボリューム満点でコスパよし!
  •  ニラ、ニンニクもたっぷり入って、お店の味が楽しめる!
  •  解凍が必要なく、冷凍のままフライパンで焼ける!

コストコの餃子計画「冷凍生餃子」の味、カロリー、賞味期限、さらには美味しい焼き方、アレンジレシピまで幅広く解説しますね。

最後まで読んでいただけると、コストコの餃子計画「冷凍生餃子」について深く理解できると思いますよ!

コストコの餃子計画「冷凍生餃子」

コストコの餃子計画「冷凍生餃子」は、「マツコの知らない世界」でも取り上げられるほどの人気ぶりです。

売り場、賞味期限、カロリーなどを解説します。

冷凍食品の売り場で販売

コストコは、3000坪以上の売り場面積で商品を販売しています。

だからどこに買い求める商品があるのか?

探すだけでも一苦労ですよね。

餃子計画「冷凍生餃子」の売り場は、「冷凍食品」の売り場です。

ビビゴ水餃子の隣に陳列されていました。

*今回購入したお店は、コストコ守山倉庫店です。

もしかするとお店によって売られている場所が違うかも知れませんが、その際は店員さんに確認してくださいね。

値段は748円、15円(1個)とお値打ち

コストコの餃子計画「冷凍水餃子」の詳細は次の通りです。

【概要】値段・本数、サイズなど
  • 値段・価格:748円(1個あたり15円)
  • 個数:50個
  • 重量:1kg(1個20g)
  • サイズ:横6.5cm × 幅2cm × 高さ2cm程度(1個あたり)
  • 包装袋:チャックなし

1本15円とコスパも抜群!

スーパーで販売されている低価格の餃子の1.5倍以上のボリュームはあります。

1個1個、粉がまぶされているので、くっついていることはなく、バラバラになっているので、使いやすいです。

横は約6.5cm

幅は約2cm。

高さは約2cm。

重さは1個20gでした。

賞味期限は約5ヶ月

餃子計画「冷凍生餃子」の購入日は、「8月7日」でした。

賞味期限は、「翌年1月14日」と明記されていました。

私が購入した商品の賞味期限は「約5ヶ月」でした。

コストコに餃子計画「冷凍生餃子」が入荷するタイミングと、購入するタイミングにより賞味期限は変わります。

ぱる
賞味期限を確認されて購入されるのをオススメしますよ。

賞味期限は約5ヶ月ありますので、月10個食べられれば消化できますよ。

メインディッシュはもちろん、おかずでもう一皿欲しいときにも重宝しますね。

カロリー・栄養成分・添加物の詳細

コストコの餃子計画「冷凍生餃子」のカロリーや添加物が気になりますよね。

栄養成分 100gあたり
  • カロリー:227kcal
  • タンパク質:5.0g
  • 脂質:13.1g
  • 炭水化物:22.2g
  • 食塩相当量:1.2g

1個あたりのカロリーは、45kcalです。

1食に6個食べると270kcalになります。

 

さらに、コストコの餃子計画「冷凍生餃子」の原材料は次の通りです。

原材料名

野菜(キャベツ(国産)、玉ねぎ(国産)、にんじん(国産)、にら(国産)、生姜(国産))、豚肉(国産)、ラード、ごま油、味噌、落花生油、カキ油、醤油、食塩、鶏ガラスープ、灰持酒、砂糖、魚醤、香辛料、皮(小麦粉、澱粉、ビール酵母、植物油脂、食塩、コーンシロップ、小麦たん白、食物繊維)/調味料(アミノ酸等)、ソルビトール、乳酸Na、加工澱粉、トレハロース、酵素、(一部に小麦・落花生・乳成分・豚肉・大豆・ごま・鶏肉・りんごを含む)

原材料名の『/』(スラッシュ)以降が、食品添加物(赤字)です。

野菜、豚肉は国産なのは嬉しいですね。

美味しい作り方・食べ方

餃子計画「冷凍生餃子」は、焼き餃子として食べるのがオーソドックスです。

しかし今回は、揚げ餃子、水餃子なども作ってみました。

それぞれ違った味、食感になり、楽しみ方が広がりますよ。

【焼き餃子】基本の作り方

【焼き餃子】基本的な作り方
  1.  フライパンに油を敷き、冷凍のまま餃子を入れます。
  2.  餃子に焼き目がついたら、フライパンに1//3ぐらいまで水を入れます。
  3.  フライパンに蓋をして、水分がなくなるまで加熱すれば出来上がり!

フライパンに油をひき、凍ったままの餃子を焼きます。

焼き目がついたら

餃子が1/3位つかるほどの水を入れて蒸し焼きにします。

水を入れたら蓋をするのですが、蓋がない場合はアルミホイルを乗せて蒸し焼きします。

水分がなくなって、餃子の皮に透明感が出てきたら完成です。

皮がもちっとして

タネがジューシー!

野菜もいろいろ入っているし、食感も楽しめます。

しっかり目に味がついているので、タレなしでも美味しいですよ。

【焼き餃子】羽根付きの作り方

【焼き餃子】羽付き餃子の焼き方
  1.  フライパンに油を敷き、冷凍のまま餃子を入れます。
  2.  水100ccに小麦粉大さじ1/2入れて、溶けるまでかき混ぜます。
  3. 餃子に焼き目がついたら、2を投入します。
  4.  フライパンに蓋をして、水分がなくなるまで加熱すれば、羽付き餃子の出来上がり!

油をひいたフライパンに凍ったままの餃子を乗せて焼きます。

焼き目がついたら

水100ccに対して小麦粉大さじ1/2をよく溶かした水溶き小麦粉を入れます。

ダマがないようにしっかり水に溶かしてくださいね。

蓋、もしくはアルミホイルで蓋をし水気がなくなるまで加熱。

餃子の皮に透明感が出ていたらOK。

お皿にひっくり返します。

パリッパリの羽根付きです!

餃子の旨味が羽根にまで伝わって美味しい〜!

【揚げ餃子】揚げ焼きでもOK

【揚げ餃子】作り方(揚げ焼き編)
  1.  フライパンに多めに油を敷き、冷凍のまま餃子を入れます。
  2.  中火弱火で5分加熱、餃子の側面を各3分ずつ加熱。
  3. 餃子にこんがり焼き色がついたら完成!

ビビコ水餃子も揚げ焼きにしたら美味しかったので、餃子計画も揚げ焼きしてみました。

冷たい油のところに冷凍したままの餃子を入れて5分加熱。

他の面は3分、

3分で中まで火が通りましたよ。

パリッパリの皮を割ると中からじゅわっとジューシーなタネ!

香ばしさが出るので、揚げ焼きが一番好きかも!

【水餃子】誰でも簡単!作り方

【水餃子】作り方
  1.  鍋に水を入れて沸騰さ、冷凍のまま餃子を入れます。
  2.  6分加熱させます。
  3. ボウルに氷水を用意し、2の餃子を入れます。
  4.  ボウルから餃子を取り出して完成!

沸騰したお湯に冷凍したままの餃子を入れて6分加熱。

氷水に入れて餃子がしまったらOK。

すぐ水気を切ります。

余分な油が抜けてヘルシーな感じですが、ちょっと水っぽい仕上がりになりました。

NGの作り方】電子レンジはダメ

生の冷凍餃子なので、レンジはオススメしません。

部分的に生焼けになったり、火を通しすぎて皮がカピカピになったりします。

安全に美味しく餃子を食べられませんでした。

食べ切れない!小分けにして冷凍保存!

餃子計画「冷凍生餃子」は、購入した袋のまま冷凍保存もOKです。

しかし冷凍庫が餃子でかさばったり、餃子の皮が「欠けたり」とデメリットがあります。

そこでオススメするのが小分けにして保存することです。

【おすすめ】タッパーで保存(皮が折れにくい)

食べ切れない場合はもちろん冷凍。

その場合は販売されていた袋にはチャックがついてないのです。

餃子が生のまま冷凍されているので、袋で保存すると皮が折れる可能性があるので、タッパーがオススメ。

このタッパーだと2段に詰められましたよ。

蓋をして冷凍庫へ。

保存袋(ジップロック)で保存

タッパだとかさばるので、袋での保存が良いわ、という方にはチャック付き袋がオススメ。

餃子を並べて入れると良いですね!

ただし餃子の皮が欠ける可能性もありますので、餃子の上には何も載せない方がいいですよ。

アレンジレシピ3選

餃子計画「冷凍生餃子」は50個も入っているので、通常の食べ方では飽きてしまった!と声も聞きます。

そこで今回はアレンジレシピを「3つ」ご紹介しますね。

酸っぱうまい!餃子サンラータン風スープ

冷凍餃子と相性が良いのは何かなっと思ったら、やっぱり中華が良いですよね!

今回はサンラータンスープに冷凍餃子を入れてみました。

(材料 2人分)

冷凍餃子 4個

にんじん 1/2本

ねぎ 1本

ひらたけ(好みのキノコでOK) 50g

卵 1個

鶏がらスープの素 小さじ1

米酢 大さじ1

水 400cc

醤油 大さじ1

水溶き片栗粉 (水小さじ2・片栗粉小さじ1)

作り方

1)にんじん、ねぎを細く切る。ひらたけを食べやすい大きさに切る。

2)鍋に水、にんじん、ねぎ、ひらたけを入れて煮る。野菜に火が通ったら冷凍餃子を入れる。

3)冷凍餃子が柔らかくなったら、鶏がらスープの素、米酢、醤油で味付けし、水溶き片栗粉を入れて全体に混ぜる。

4)溶き卵を入れて全体にぐるっと混ぜたら完成。

卵をふわっとさせるのは、水溶き片栗粉を入れた後、溶き卵を菜箸にそわせて少しずつ入れてゆっくりかき混ぜると良いです。

子供も喜ぶ!餃子の麻婆豆腐

ひき肉をつかう麻婆豆腐。今回は餃子を切って使ったので、味に奥行きが出ましたよ。

(材料 2人分)

冷凍餃子 4個

豆腐 2丁(3連になっているのを2パック)

しょうが 1かけ

ねぎ 1本

オイスターソース 小さじ1

豆味噌 小さじ1

鶏がらスープの素 小さじ1

コチュジャン 小さじ1

豆板醤 小さじ1

片栗粉 小さじ1

水 大さじ3

ごま油 大さじ1

作り方

1)ネギと生姜をみじん切りにする。餃子を3等分くらいに切る。

2)フライパンに油をひき、餃子、ねぎ、生姜を入れて炒める。

3)豆腐を水切りし、一口大に切っておく。

4)オイスターソース、豆味噌、鶏がらスープ、コチュジャン、豆板醤、片栗粉、水を合わせておく。

5)2)の火が通ったら豆腐を入れて炒める。4)を加えて味を整えて完成。

餃子を先に切っておくと他の食材に混ざって馴染みが良いです。

子供が食べるときは豆板醤を抜くと良いですね。

餃子入り大平燕(タイピーエン)

中華味に相性抜群の冷凍餃子なので、熊本の名物「タイピーエン」を作ってみました。

材料 3人分

キャベツ 1/4個

にんじん 1/2本

ねぎ 1本

かまぼこ 1個

ゆで卵 3個

むきえび 6個

冷凍餃子 6個

鶏がらスープの素 大さじ1と1/2

醤油 大さじ1

水 800cc

ごま油 大さじ1

春雨 100g

作り方

1)にんじんは銀杏切り、キャベツは一口大に切り、ねぎは斜めにスライス。かまぼこはスライスしておく。

2)フライパンに油をひき、にんじん、キャベツ、ねぎ、むきえびを炒める。

3)鍋に移して水、かまぼこ、鶏ガラスープの素、醤油を入れて煮込む。

4)春雨を2分茹でて、水気を切り、加える。

5)器に盛り付けて、半分に切ったゆで卵をトッピングしたら完成!

野菜がたっぷり食べられるし、家にある材料で作れるのも嬉しいですね!

まとめ

今回はコストコの餃子計画「冷凍生餃子」をご紹介しました。

コストコ 餃子計画「冷凍生餃子」
  •  1個15円で、ボリューム満点でコスパよし!
  •  ニラ、ニンニクもたっぷり入って、お店の味が楽しめる!
  •  解凍が必要なく、冷凍のままフライパンで焼ける!

ビビゴ水餃子は小ぶりでしたが、餃子計画「冷凍生餃子」はサイズも大きく食べ応えがあります。

我が家の子供達も大好きなコストコ商品です。

次回は餃子計画「生冷凍 黒豚餃子」を食べて、味を比べてみたいと思います。