【主婦必見】2020年美味しい『お米』!54銘柄解説

子供とお出かけ「愛知牧場」で馬に乗ったり乳しぼり体験!

秋になって過ごしやすい日が続いていますね。気候も良いと、お出かけをしたくなりますが、今回伺ったのは日進市にある「愛知牧場」。実は今まで一回も行ったことがなく・・・「馬にも乗れるし楽しいよ」と聞いていたので日曜日に家族で行ってきました。

馬に乗ったり、牛の乳しぼりしたり、巨大迷路と充実のコンテンツでした。

では早速レポしますね!

お店の特徴は?
  • 馬に乗れる!
  • 巨大迷路で大人も一緒に楽しめる!
  • 牛の乳しぼり体験。

愛知牧場の場所や営業時間など。

施設名 愛知牧場
住所 愛知県日進市米野木町南山977
電話 0561-72-1300
営業時間 10:00~17:00(施設によって違います)
定休日 基本的になし(年末年始は除く)ですが、施設によって違います。
HP http://www.aiboku.com/

愛知牧場の外観

秋晴れのいい天気です。プライムツリー赤池からも近く、先日オープンしたドライブスルーできるフルーツティーのお店「レイクバーズカフェ」の目の前です。

ドライブスルーも!みよし市「レイクサイドバーズカフェ」のフルーツティーが美味しい。

愛知牧場の入り口には「アルパカに会えるバルーンショップ」もあるので、わかりやすいです。

駐車場情報。土日は500円。平日は無料。

愛知牧場の看板

入り口付近はバルーンショップのお店なので、愛知牧場の駐車場は奥に入ります。

平日は駐車場代金は無料ですが、土日祝日は500円かかります。入り口で係りの方にお支払いします。中にもスタッフがいるので、指示に従い前から駐車します。

愛知牧場の看板

駐車場にトイレはないので、トンネルをくぐって愛知牧場入り口にあります。

愛知牧場のトンネル

大きなトンネルにはウシや馬などのイラストが両面に書かれていました。日曜日ということもあり、結構混み合っていました。

愛知牧場

牛のイラストが描かれているところがトイレです。めっちゃキレイでしたよ。

愛知牧場の外観

ここからが愛知牧場。

ぱる

さあ、楽しむよー!

長女

あー!あれ何?

愛知牧場

ぱる

ちっちゃ!それ小さい子用じゃないの?

長女

やっぱり?

次女

こういうのはねー、わたしが乗るの!

愛知牧場

次女

よいしょっと。あれ?乗れない・・・!

次女

あー!あれなにー?

愛知牧場

長女

書き書き。

次女

楽しいね!

愛知牧場のフォトスポット

フォトスポットは女子は好きですよね。愛知牧場にも何箇所かフォトスポットがあり、女子はコンプリート!長男は浮かれない面持ち。でも一応女子に付き合ってあげているところがかわいらしい。笑

愛知牧場のフォトスポット

ウシのベンチ。ミルクボトルもあって本格的。

時間限定で馬に乗れる!

愛知牧場のフォトスポット

入り口にもあるフォトスポットは、馬引きの顔はめ。次女は馬に乗っている緊張顔をイメージしたそう。笑

愛知牧場のポニー乗り場

MEMO
馬に乗れる時間は決まっています。

  • 午前10:00〜12:00
  • 午後14:30〜16:30

午前の部に間に合いました。

愛知牧場のポニー乗り場

券売機で購入。

MEMO
馬引きメニューは3種類

  • 引き馬大型 1周 1000円 5歳以上
  • 引き馬ポニー1周 900円 2歳〜小2
  • 引き馬ポニー 半周 600円 2歳〜小2

愛知牧場の引き馬ポニー

初めての馬。かなり緊張していますが、周りの子は小さい子が結構体験していました。

長女

右左右左って揺れて楽しかった!

愛知牧場の引き馬ポニー

馬に乗った時点でニッコニコの長男。さっきまでの不機嫌は何処へやら。笑

怖いからわたしはいいわ〜って言っていた次女もお兄ちゃんお姉ちゃんの楽しい姿を見たら、

次女

わたしもー!馬乗る〜!

愛知牧場の引き馬ポニー

ぱる

って、牛だし!

 

愛知牧場の引き馬ポニー

間違えました。こちらの写真です。

必死で笑顔を作っている次女。

一周回ったら超ご機嫌で帰ってきました。

次女

楽しかった!また乗りたい!

くせになる楽しさのようです。

巨大迷路で大人も一緒に楽しめる!

お次に行ったのは巨大迷路。先日博石館で体験したピラミッド迷路で迷路の楽しさにはまった子供達。

愛知牧場の巨大迷路

こちらも券売機です。大人も子供の1回300円。

愛知牧場の巨大迷路

タイムカードを押してスタートです!

愛知牧場の巨大迷路

手作り感満載な感じが親しみが湧いて良いですね。子供達だけで先に行ってしまいました。

愛知牧場の巨大迷路

隠し扉でハロウィンを楽しんで。

愛知牧場の巨大迷路

一番早くスタンプラリーして戻ってきた長男。パパママチームが最後。笑

牛の乳しぼり体験。

愛知牧場

ウシの乳しぼり体験をするにはゲストハウスで券を購入。

愛知牧場の乳搾り体験

13時半〜16時の間の好きな時間に行って体験できるようです。

私たちは13時頃に伺いましたが、すでに20人くらい並んでいました。やっぱりみんな早く体験したいのかな。

愛知牧場の乳搾り体験

この日の牛さんは「はっぱちゃん」すでに6頭出産してて、この冬にも7頭目を出産予定だそうです。

愛知牧場の乳搾り体験

ハロウィン使用の飾りがたくさんあったので、かぶったりしてはっぱちゃんと一緒に写真を撮れます。ルパンの娘にどはまりしている長女。メガネ、2個重ね。

愛知牧場の乳搾り体験

10月に行ったのですが、なぜか、鯉のぼりのアイテムもたくさんありました。笑

愛知牧場の乳搾り体験

絞り方をレクチャーしてもらって、早速絞ります。衛生面の関係上、絞った乳は飲めないのかな。そのまま下に絞る感じでした。

エサやり体験もできる。

愛知牧場の餌やり体験

お馬さんには餌やりをする箇所がいくつかありました。にんじん3個で100円。

愛知牧場の餌やり体験

ここは1個ずつ転がしてお馬さんが食べます。

愛知牧場の餌やり体験

転がすだけだからなんか距離感がありました。

愛知牧場の餌やり体験

こちらは滑り台みたいな感じかな。

愛知牧場の餌やり体験

こちらもにんじんは3本100円。ここでは手のひらに乗せてあげるタイプ。手を噛まれないようにしなきゃなので、うちの女子人はビビってできず。長男が一人であげていました。

愛知牧場のミルク缶手洗い

手洗い場がミルク缶。可愛い!

 

ジェラートもオススメ!

牧場にきたら、ジェラートやミルクを飲みたいですよねってことで。

愛知牧場のジェラート

やっぱりここも券売機。ソフトクリームとジェラート、牧場のフロート、ぐるぐるヨーグルトシェイクなどいろいろあります。

愛知牧場のジェラート券売機

両替機も隣にあります。

愛知牧場のジェラートメニュー

詳しいメニューはこちら。

愛知牧場のジェラート

ジェラートの売り場は愛知牧場入ってすぐのところ。

愛知牧場のジェラート

食券を買ってから店内に入ります。

愛知牧場のジェラート

ショーケースの前にもメニューが載っているので、順番が来るまで見て選びます。

愛知牧場のジェラート

ダブルにしたので、牧場ミルクとブルーベリーマーブルにしました。コーンは無料でつけてくれるって言われたので、もらいました。

濃厚ですが、すっきりした味わいのミルク。口どけなめらか〜!

ブルーベリーマーブルはブルーベリーの甘さが心地よい味わい。どっちも美味しい!

愛知牧場のミルク

低温殺菌の愛知牧場のミルク。濃厚かなって思ったのですが、意外にさっぱりしていました。

ひとことコメント

入場料は無料ですが、体験は全て別途料金がかかります。高いかなって思いますが、なかなか体験できないコンテンツもたくさんなので、今回はいろいろ体験できて、子供達も大満足!パパありがとう!