>>子連れ旅!飛騨高山に日帰り、食べ歩き旅行!<<

日本茶専門店一千花(いちか)が栄にオープン

一千花のお茶

美味しいお茶に出会うと嬉しくなりますよね!

コーヒーも紅茶も好きですが、今回は日本茶に特化したお店日本茶専門店一千花(いちか)が栄のロフト南側にオープンしました。流行りの生タピオカをトッピングできるお店ということもあり、若い方で賑わっていましたよ。

では早速レポしますね。

日本茶専門店一千花(いちか)の場所や営業時間など。

お店の場所は?

日本茶専門店一千花(いちか)は栄のロフトの南側の公園「矢場公園」の南側にオープンしました。

一千花の外観

日本茶専門店一千花(いちか)の前には大きな白い幟があるのですぐわかると思います。

目の前が矢場公園ですし、近くには白川公園もあるので、ドリンクテイクアウトして公園でまったり飲むのも良いですね!

営業時間は?

店舗名 日本茶専門店一千花(いちか)
住所 愛知県名古屋市中区栄3丁目25−3
営業時間 平日11:00〜20:00
土日祝日10:00〜20:00
定休日 不定休
Instagram https://www.instagram.com/ichika_cafe/

営業時間は平日と土日祝は違います。

駐車場は?

専用駐車場はありません。

近隣にコインパーキングがあります。

混み具合は?

伺った時はお昼時だったので、混み合ってなく、スムーズに買えましたよ。

日本茶専門店一千花(いちか)の雰囲気は?

落ち着いた店内

一千花の内観

日本茶専門店一千花(いちか)の店内はカフェスペースもあるのでイートインも可能。二名がけ席なので一人でも気軽に入れる雰囲気ですね!

注文の仕方は?

レジカウンターに行き、先に注文、会計をします。カウンターは畳模様でした。和素材でオシャレ。

一千花の内観

番号札を受け取り、順番を待ちます。

どんなメニューがあるの?

一千花のメニュー

日本茶専門店一千花(いちか)で飲めるドリンクは日本茶のラテとストレートのみ。

ラテの種類は?

MEMO
  • ほうじ茶ラテ 500円
  • 和紅茶ラテ 500円
  • 抹茶ラテ 550円

ラテは3種類どれを選んでも目の前でお茶を点ててくれます。

点てると一気にお茶のいい香りが漂ってきました!

氷の量と甘さを選べます。

ストレートの種類は?

MEMO
  • ほうじ茶 350円
  • 半発酵ほうじ茶 400円
  • 浅蒸し煎茶(まちこ)450円
  • 紅茶 400円

ストレートはアイスかホットを選べます。

甘さは無糖か果糖を選べます。

おしゃれなカフェ、パン、スイーツのお店が、アルバイト、パート募集しています。興味のある方は、下記アドレスのタウンワークを参照ください! https://townwork.net/joSrchRsltList/?ac=081&jmc=00115&ds=01

今回は何を注文した?美味しかった?

一千花のお茶

ラテを注文すると、好きな色のフリンジをくれました!色味も微妙な違いがあって何種類かありましたよ。

抹茶ラテ(微糖、氷少なめ)

一千花の抹茶

奥のキッチンでシロップとミルクを入れてきて、畳のカウンターで目の前で抹茶を点ててくれるので、お抹茶の良い香り!

ちゃんと層になるように丁寧に注いでくれるのも嬉しいですね!

一千花の抹茶ラテ

シロップ、ミルク、抹茶の層が綺麗に出ています。

ミルクも入るので私は少し甘いほうが好きかなって思って微糖にしました。

鼻に抜ける抹茶の良い香り、まろやかな抹茶の味わいがコクのあるミルクと合わさってめっちゃ美味しい!

ラテに+50円で生タピオカを追加しているお客さんも多かったですが、今回は入れずに注文しました。タピオカはシングル(+50円)、ダブル(+100円)がありましたよ。

一千花の抹茶ラテ

飲む時はしっかり混ぜていただきます。

ミルクと混ぜてもしっかり緑色が出ててキレイ!

浅蒸し煎茶(ホット、無糖)

一千花のお茶

もう一つはストレートにしたので、ホットを買いました。

お店の方曰く、「まちこ」は桜餅のような味わい、とのことだったので、楽しみに飲んでみました。

一千花のお茶

ぱる

うん、確かに、桜餅のような香り!

飲んでみるとほろ苦さの手前のような味で、香りも良い。トヨも一緒に飲んだけど、

とよ

お茶ってこんなに美味しいんだね

って感動していたほど。

ひとことコメント

日本茶に特化したおしゃれなカフェ日本茶専門店一千花(いちか)。堅苦しくなく、気軽に入れる日本茶カフェで、ラテはミルクとの層になってて見た目も映えてて可愛いし、もちろん味も本格的で美味しい!

ほうじ茶ラテや和紅茶ラテを飲んでいる方も多かったので、また飲んでみたいなぁ。