>>子連れ旅!飛騨高山に日帰り、食べ歩き旅行!<<

ピラミッド巨大迷路が子供も喜ぶ!岐阜県中津川の「博石館」が話題。

恵那に行った時のこと、子供も楽しめるところにも行きたいねってことで、恵那に詳しい友達に聞いたらピラミッド迷路のある「博石館」がオススメって教えてもらって、行ってきました。

いろいろ寄り道をしたので、博石館に到着したのは日曜日の15時前。

遅い時間なので、ピラミッド迷路だけでもできたら、と思い入館しました。

では早速レポしますね。

お店の特徴は?
  • ピラミッド巨大迷路でスタンプラリー
  • 宝石探し体験も超人気
  • 石と触れ合えれる!

ストーンミュージアム博石館の場所や営業時間など。

施設名 ストーンミュージアム 博石館
住所 岐阜県中津川市蛭川5263-7
電話 0573-45-2110
営業時間 土日祝 9:00~17:00(16:30入館受付終了)
平日 10:00~15:30(15:00入館受付終了)
定休日 水曜日、木曜日

 

恵那峡ワンダーランドが近くにあります。遠ケ根サルスベリ街道沿いにあります。名古屋から行くと恵那峡を超えていく感じですね。

博石館はピラミッドカレーの食べられる「ムー」の横にあります。

岐阜県中津川市の博石館「カフェムウ」でピラミッドカレーを食べてみた!

伺ったのは15時頃、遅い時間だし、空いているかなって思ったのですが、10人ほどの行列ができていました。駐車場はほぼ満車、人気のスポットなんですね!

入館料は

大人 800円
子供(小学生以上) 500円
未就学児 無料

3ヶ月以内限定、次回無料券を頂けました!

施設内ではいろいろな体験ができますが、それぞれ別途料金がかかります。

入館料を払って歩道橋を渡り、博石館の方へ進みます。

ピラミッド巨大迷路でスタンプラリー

 

お目当のピラミッド迷路の前に記念撮影!

ぱる

おねーちゃん、石は食べられませんよ

ピラミッドポイントラリーをしたい時は、ピラミッドの奥の「宝石探し探検」の受付に申し込みにいきます。

いよいよポイントラリーの用紙(1枚300円)を持っていざ探検です!

総延長360mの大理石の地下迷路を散策しながら4箇所のポイントでキーワードをゲット。

入り口近くには光る壁画もあって神秘的。

ひんやりとした閉鎖的な空間で、迷路をしながらポイント箇所を探していきます。子供達は我先に我先にと楽しそうに散策していました。

簡単にいけるかと思ったらなかなか凝った造りで脱出するまで手こずりました。

無事脱出!って思ったらパパがいない!

とよ

みんなどこー?

って、パパがまさかの迷子!!

慌ててみんなで戻ってパパを救出。

 

みんなで協力して無事4つのポイントを見つけて脱出!

 

脱出できたら、もう一度受付に行って参加賞をもらいます。

サイコロを振って出た目の石を貰えましたよ。

宝石探し体験も超人気

宝石探しは1人30分800円。人工のせせらぎの中から約30種類の宝石・貴石を見つけようというもので、すごく賑わっていましたよ。中には鍵もあるそうで・・・。子供はもちろん、カップルや女性、老若男女参加していました。

見学者は参加者と一緒には入れなく、見学者コースで待ちます。今回は行ったのが遅すぎて参加できなかったです。

次回無料券をもらったので、3ヶ月以内にまた行けたらいいなぁ!

30分取り放題のUFOキャッチャーもあり、石好きにはたまらないスポットですね。

おしゃれなカフェ、パン、スイーツのお店が、アルバイト、パート募集しています。興味のある方は、下記アドレスのタウンワークを参照ください! https://townwork.net/joSrchRsltList/?ac=081&jmc=00115&ds=01

石と触れ合えられる!

石職人体験室にはふいご体験、

石に触ったり、

 

石臼体験などできます。

外には床の石に落書きできるスペースもありました。

ひたすら没頭する女子。

男子は輪投げに没頭。

ひとことコメント

今回はお目当のピラミッド迷路ができて大満足!家族で協力して脱出するというのが子供達は楽しかったようです。今回体験したのはほんの一部で、博石館はまだまだたくさん楽しめそう!

博石館はお弁当を食べられるエリアもあるようなので、今度はお弁当を持って1日プランで楽しんでも良さそうですね!