>>子連れ旅!飛騨高山に日帰り、食べ歩き旅行!<<

豊田「のうむ」の2色のペアクリームソーダが可愛い!

先日豊田にフルーツサンドを買いに行った時のこと。この日は珍しく次女と二人っきり(上の子達は予定があったので)。なかなか次女と2人でお出かけすることはないので、帰りに寄り道しようか、と行ったらクリームソーダが飲みたいって(子供ってクリームソーダ好きな子多いですよね)。

帰りにいけそうなお店を探してみると豊田に2色のクリームソーダを楽しめるお店「のうむ」があることがわかり、行ってみることに。

目の前に現れた2色のクリームソーダにテンションが上がる次女。では早速レポしますね。

「のうむ」の場所や営業時間など。

店舗名 のうむ
住所 愛知県豊田市御船町福田3-4
電話 0565-45-6878
営業時間 8:30〜17:30(食事LO.16:30、ドリンクLO.17:00)
定休日 木曜日

豊橋市運動公園の東あたりにあります。御船町中島の交差点をさらに北に進んだところです。

駐車場はお店の前に看板があるのですぐわかります。駐車場はすぐわかりましたが、肝心のお店の場所が一瞬わからず・・・見渡しでみると、庭の奥に「のうむ」と書かれた看板を発見!

よく見るとお店の敷地内にも駐車場がありました。

店内はTHE喫茶店!という感じで、初めて行くお店なのに懐かしさを感じます。

店内は禁煙、喫煙に分かれていました。伺ったのは日曜日の朝、常連さんで賑わっていました。

ちなみに子供用のお冷のカップに入れてくれたので、子供も結構行くのかな?

ペアクリームソーダ(470円)

いちごとメロン味のクリームソーダが1度に楽しめる夢のようなクリームソーダ。クリームソーダが飲みたいと言っていた次女がまさか2色の色のクリームソーダが出てくるとは思わず、にんまり。

コップの真ん中が分かれてて、一個づつにちゃんとバニラアイスが乗っている!

アイス2個。

普通のクリームソーダより若干大きめに見えるので、次女一人で飲みきれるのか不安でしたが(朝ごはんもしっかり食べてきていたので)、なになに。あっという間に完食でした。忘れてました。うちで一番の大食いってことを。笑

どーやって食べようかなー。

とりあえず、しばし眺める。2色のクリームソーダにご満悦。

早よ食べなさい。笑

チミチミ食べる。笑

好きなものはちょっとずつ・・・

えーい!2個飲み〜! 味、ミックスされとるやないか!笑

一口ずつ飲みましたが、昔ながらのクリームソーダ。昔を思い出し懐かしい気持ちになりました。

のうむこだわりコーヒー(370円)

毎日変わる世界のこだわりコーヒーを味わえるそうです。この日はなんのコーヒー豆かわかりませんでしたが、酸味、苦味ともに少なくて万人ウケしそうな飲みやすいコーヒーでした。

コクがあり、すっきりとした飲み口で美味しかったです!

おしゃれなカフェ、パン、スイーツのお店が、アルバイト、パート募集しています。興味のある方は、下記アドレスのタウンワークを参照ください! https://townwork.net/joSrchRsltList/?ac=081&jmc=00115&ds=01

ドリンク代のみのモーニング

ドリンク代のみでついてくるモーニングは2種類あって、トースト・サラダ・ゆで卵のモーニングとホットケーキとゆで卵のモーニング。

ドリンクを2個頼んだので2種類モーニングが頼めますが、次女が食べきるか不安だったので、モーニングは1つだけにしました。ホットケーキのモーニング。

昔ながらのホットケーキの上にはバター、メープルシロップが別添え。

このメープルシロップの香りも昔行った喫茶店を思い出させてくれます。メープルシロップもたっぷり入っているのでしっかりホットケーキに染み込ませて食べると美味しい!

ひとことコメント

懐かしさを感じる昔ながらの喫茶店。何と言っても2色のクリームソーダが斬新で、子供も大人もときめく一品ですね。私たちより後にきていたおばあちゃまもペアクリームソーダを飲んでいました。のうむの名物ドリンクなのかな。

こういう昔ながらの喫茶店は居心地もよくてのんびりできるのも嬉しいですね。