>>子連れ旅!飛騨高山に日帰り、食べ歩き旅行!<<

安城 おとうふ工房いしかわのタピオカドリンクタホ「TAHO」は豆腐好きにはたまらない!

高浜市に本店のあるおとうふ工房いしかわ。名古屋市内にも緑区滝の水や千種のイオンの中、大曽根にもお店があり、スーパーの豆腐売り場でもおとうふ工房いしかわの商品を見かけますよね。

名古屋の人だったらおとうふ工房いしかわって言ったら知っている人も多いと思います。

さて、おとうふ工房いしかわからタピオカと豆腐を使用したタピオカドリンクを発売されたので購入してみました。

では早速レポしますね。

とうふや豆蔵 安城横山店の場所や営業時間など。

店舗名 とうふや豆蔵 安城横山店
住所 愛知県安城市横山町下毛賀知114
電話 0566-91-5102
営業時間

9:00~19:00

※レストランは9:00~16:00(OS 15:30)

定休日 年中無休(年末年始除く)
HP  

安城公園の近くにあります。駐車場はお店の敷地内にたくさんあるので、安心して車でいけますね!

店内には豆腐やあげはもちろん、豆腐を使用したお菓子、惣菜などたくさんの商品が売っていました。

普通のスーパーではなかなか見かけない商品ラインナップにワクワクしながらショッピングができます。

ショップの奥にはレストランもあるので、豆腐料理を食べることができますよ。モーニング、ランチ、ティータイムなど豆腐を使用した魅力的なラインナップみたいです!

おとうふ工房いしかわのランチは以前、刈谷のお店で食べたことがありますが、豆腐料理のメニューの豊富さに感動した記憶があります。また時間のある時に伺いたいと思います。

豆腐とタピオカの出会い「TAHO(タピオカタホ)(400円)」

豆腐とタピオカと言うと豆花を想像します。おとうふ工房いしかわの贅沢な豆腐と黒糖タピオカを使用したドリンクで、豆腐好きにはたまらないドリンクですね。

タピオカタホはフィリピンで生まれたデザートだそうです。豆腐は「雪美人(ユキピリカ)と言うデザート専用の豆腐だそうです。イソフラボンは通常の1.5倍ですって!

タピオカタホ 黒糖

タピオカタホは黒糖とミルクティーの2種類ありました。黒糖好きなので黒糖を選びました。

下に黒糖、タピオカが入っているので、しっかり混ぜていただきます。

もっちりしたタピオカと豆乳、豆腐のコラボを楽しめます。豆腐は角切りになっているので、崩しながら混ぜて飲むスタイルですね。しっかり混ぜたほうが黒糖の味が全体にいき渡って甘く飲めます。

豆腐と黒糖の組み合わせって初めてでしたが、結構合いますね。デザート専用の豆腐ということで、濃厚でコクがある豆腐でした!

他にもきらずなどを購入。

おめあてはタピオカドリンクですが、おとうふ工房いしかわに行ったら、やっぱりいろいろ買いたくなっちゃいますね。

定番のきらず揚げ。塩味はスーパーでも見かけますが、直営店ではいろんな味を買えます。カレー味、黒糖味、黒ごまなどいろいろなフレーバーがありました。きらずってしっかり噛んで食べられるお菓子だし、素朴な味なので子供にも食べさせたいお菓子。私は黒砂糖味がお気に入りなので今回は黒砂糖味を購入。

soydonut(おとうふやさんのsoyドーナツ)。国産の小麦、米、大豆を使用したドーナツで、噛むほどに甘みを感じる素朴なドーナツ。要冷蔵の商品なので、温めたほうがいいかなと思いきやそのまま食べたのですが、そのままでも美味しい!コーヒーのお供に美味しく食べました。

湯葉寄せ豆腐。湯葉と豆腐を一緒に楽しめる商品。私は実は豆腐は得意じゃないのですが、おとうふ工房いしかわの豆腐は美味しく食べられるので、嬉しいです。

おしゃれなカフェ、パン、スイーツのお店が、アルバイト、パート募集しています。興味のある方は、下記アドレスのタウンワークを参照ください! https://townwork.net/joSrchRsltList/?ac=081&jmc=00115&ds=01

ひとことコメント

タピオカタホは新感覚のタピオカドリンク。豆腐をスイーツで食べることのできる貴重なドリンクだって思いました。今度はユキピリカの豆腐を食べてみたくなりました。

愛知県、名古屋のオススメのタピオカドリンクのお店

愛知・名古屋で美味しいタピオカドリンク「38選」!地元民おすすめ