産地によってチョコレートの味は変わる?!ノンシューガーのチョコは美味しい? パティスリーフカヤのショコラセミナー 愛知県大府

スイーツコンシェルジュの友達に教えてもらって、パティスリーフカヤのショコラセミナーに行ってきました!パティスリーフカヤは以前ケーキモーニングを食べに行きましたが、ケーキの美味しさに感動したのを覚えています。

今回参加させてもらったショコラセミナーは産地ごとのカカオの違いやお酒との相性などチョコレートの奥を知ることができました。

パティスリーフカヤに卸している「大東カカオ」や「関谷醸造」の方もレクチャーしてくれて盛りだくさんな内容で楽しめました。内容をブログに書いてもいいよ、とのことだったので、レポしますね。

お店の場所

最寄り駅は大府の共和駅。

お店の前に駐車場があるので車でのアクセスが便利です。

大東カカオのチョコレートの説明がわかりやすい!

知ってそうでなかなか知らないチョコレートの世界。まずは大東カカオの方からチョコレートの成り立ちなど伺いました。

カカオ豆を焙煎し、粉砕したものがカカオニブ。カカオニブをすりつぶすとカカオマスになるそうです。このカカオマスは全く甘みはなく、苦いです。

カカオマスを脱脂すると「ココアパウダー」「ココアバター」になるとのこと。大豆とおから、豆乳の関係のようです、と大東カカオの方が言っていました。

こちらの一番手前にあるのが「カカオマス」です。甘さはなく、ビターな味わい。しかしコクを感じられるので、食べられないことはないです。私は結構好きな味でした。

ちなみにこちらのお皿には左からマダガスカル産カカオ、ゼロチョコレート、エクアドル産のチョコレートが乗っています。味の違いは下に記載します。

産地によるチョコレートの味の違い。

大東カカオの方がこの日のために作ってきてくださった産地別のチョコレート。

砂糖の含有量は35%、カカオ含有量は65%。

まずは産地の説明を聞きました。

ガーナは日本への輸入量が最も多く、食べ慣れた味。

続いてエクアドル、ベネズエラ、一番希少なマダガスカル。

ガーナは65%のためあまり甘さを感じませんでした。ビターなチョコレートっていう味わい。

エクアドルはガーナと同じ65%のカカオ分でしたが、甘さをしっかり感じました。フローラルな華やかな香り。

ベネズエラはコクが一番あったように思います。ナッツ感があるので、ナッツとの相性も良いそうです。

マダガスカルは後味がベリーのようなフルーティーな酸味を後味に感じました。パティスリーではフランボワーズなどの酸味のあるフルーツと合わせることが多いようです。

私はエクアドル産が一番気に入りました。これからは産地を意識して買ってみようかなと思いました。

ノンシュガーチョコレートとは。

昔はノンシュガーだと甘くない、美味しくないイメージでしたが、最近のノンシュガーは味わいもよく美味しいとのこと。今回のセミナーでもノンシュガー(マルチトール)のチョコレートを試食させてもらいました。カロリーは砂糖の半分ですって。甘さは砂糖の80〜90%くらいだとか。

こちらの写真の左上のものです。口どけもよく、すっきりした甘みが印象的。何も言われなかったら普通の砂糖を使っているって思うくらい美味しく食べられました。これだけ美味しくて砂糖ゼロは嬉しいですね。

砂糖ゼロで豆乳を使用した生チョコです。口どけよく、クセもないので食べやすいです。後味がすごく優しいです。豆乳を使用しているので豆の香りがするかと思いきや、紅茶を香りづけに使用しているとのこと、香りがよくて上品。

パティスリーフカヤで食べることのできるノンシュガーチョコレートのアイテム

生クリーム、牛乳ゼロのチョコラプリン。蒸しあげて作るタイプだそうです。

あっさりして甘さ控えめでもしっかりカカオの味のするクリーミーなプリン。

関谷醸造の「空」を使用した生チョコレート「純米大吟醸空 クラシック・ノアール」

純米大吟醸「空」とベトナム産チョコレートを使用した生チョコで、なんと1粒に27%もの空が入っているそうです。食べてみるとしっかり感じられるお酒感。口どけの良い生チョコを頬張ると口に広がる空の香り。日本酒好きにもたまらない一品です。

大府のパティスリーフカヤでも売っていますが、名古屋市内の方は松坂屋名古屋店の大丸松坂屋和洋酒売店でも購入可能だそうですよ。

「醁(ろく)」を練り込んだガトーショコラ

「空」よりもザ、酒のような昔ながらの日本酒で、深い味わいのお酒を贅沢に練り込んだガトーショコラ。

しっとりした生地にコク深いショコラに芳醇な香りの日本酒のコラボを楽しめる一品です。

関谷醸造こだわりの一品を見せてもらいました。

今流行りの日本酒の発泡酒やはちみつのお酒(ミード酒)など、車でなかったら試飲したかったー!

FUKAYAブラウニー&マドレーヌ・ショコラの試食まで。

ショコラセミナーの試食はまだまだ終わらず、FUKAYAブラウニーとマドレーヌ・ショコラの試食もいただきました!

FUKAYAブラウニーはエクアドル産のカカオを使用しているので、華やかな味わい。口どけが良い軽いブラウニーです。

マドレーヌ・ショコラもふわっとした食感でマダガスカル産のカカオを使用しているので、フルーティーな酸味も優しく味話てました。後味すっきりしたマドレーヌでしたよ。

ひとことコメント

こんな贅沢なショコラセミナーに参加できて良かったです!毎年この時期に開催しているようですよ。シェフやメーカーの方、作り手から直接話を聞けるのはとても魅力ですね!

キッズケーキ教室などもやっているようなので、気になる方はInstagramなどをチェックしてみてくださいね。

店舗情報

店舗名:パティスリーFUKAYA

住所:愛知県大府市一屋町4-1

電話:0562-47-4444

営業時間:平日 10:00~17:00
     土日祝 10:00~18:00

定休日:年中無休

HP:http://patisserie-fukaya.com/

Instagram:https://www.instagram.com/patisseriefukaya_hana/

 

大東カカオ:https://www.daitocacao.com/index.html

関谷醸造:https://www.houraisen.co.jp/ja/

 

ケーキモーニングについて書いた記事はこちら

パティスリーフカヤ(FUKAYA)のケーキモーニングがお得!in愛知県大府