美味しいパンが欲しいなら!名東区「バケットラビット」のブールがオススメ!

名古屋のパン好きなら一度は耳にしたことがあると思います。「バゲット ラビット (baguette rabbit)」。名東区にある人気のパン屋さんですが、特にブールは人気でいろんなお店がバゲット ラビット (baguette rabbit)から取り寄せているそうで、バゲット ラビット (baguette rabbit)で購入しなくてもブールは買うことやカフェで味わうことができます。

ちなみに私が知っているのは名古屋駅の「チャーリーズ」、千種区の「ノワールブラン」の水木限定ランチでブールのサンドイッチ、岡崎の「cafe suginoki」のモーニングでバゲット ラビット (baguette rabbit)のブールが楽しめます。

さて、実は2回伺ったバゲット ラビット (baguette rabbit)。ブールの美味しさに感動し、タイミングよく名東区に行く用事があったので、時間をずらして行ってきました。

では早速レポしますね。

お店の場所。

一社の東側の交差点(メガワールドがある交差点)を北に行ったところに愛知県立千種高等学校の近くにお店があります。特に大きな看板もないので、何度も通り過ぎちゃいました。

白い外観でお店の前には駐車場がありました。

白い外観を目印に行くとたどり着けますね。

欲しいパンがあるなら予約、もしくは朝の早い時間に行くのがオススメ!

1回目に伺ったのは平日の午後。お店に入るとほとんどのパンは売り切れ。バケットはポップのみ。中央の棚もほとんど売り切れていて、肝心のブールもない。

せっかくきたのだからブールは買いたい!と思ってダメ元でお店の方に聞いたら、なんと、タイミングよく焼きたてがでてきました!ホカホカのブールを無事購入できました!

写真は2回目に行った時のものです。午前でも結構な売り切れ。超人気店だというのが伺えます。常連さんも多そうでした。

その時お店の方にいつ頃たくさんパンが並んでいるのか尋ねると午前中、とのこと。2回目の訪問は9時半頃。1回目に行った時より多めにお店にパンは並んでいましたが、ブールは店頭になく。美味しかったからブールも買いたくてお店の方に聞くと焼きたてのタイミングに!2回とも運よく焼きたてを購入できました。

購入したパン6種類!

「ブール (421円)」

焼きたてなのでブールだけ、別で紙袋に入れてくれました。特別感がありますね。

紙袋にシートを入れてそのままブールを入れています。こういうの好き。

ブールって実はあんまり好きじゃなかったのですが、バゲット ラビット (baguette rabbit)のブールは他のお店のブールとは全く別物!ずっしりと重みもありました。パン自体に優しい甘みがあり、もちのようなもっちり感としっとり感を持ち合わせたパンで、スライスしてそのまま食べても美味しい!

大きくて、ホカホカまだ温かいのでそのままかじりたいくらいでした。皮の歯ごたえがたまりません!

大きいのでスライスする時は半分の半分に切ってからスライスしました。

これは本当に美味しくて、2度買いましたが、機会があったらまた購入したいくらい。書いていたらまた食べたくなってきました!

「キャラメルスティック (183円)」

ハード系のパン生地かと思ったら、意外に柔らかくて。

しっとり柔らかな生地。

中にはたっぷりのキャラメルが挟まれていました。自家製かな?甘すぎず、ビターな味わいのキャラメル。またそれがバゲット ラビット (baguette rabbit)のパン生地と絶妙にマッチしていました!

キャラメルクリームの量もいい感じです。

「チャバタ (108円)」

チャバタもしっとりしてて、ブールのような生地でした。

チャバタといえばなんか挟みたくなり・・・

きゅうり、ハム、チーズを挟んで食べました。もっちりしっとりしたパン生地で美味しいですね。

「カトルフロマージュ (421円)」

チーズ好きにはたまらないパンです。少し酸味の感じる生地で、小麦の旨みを味わえます。塩気のあるチーズとの相性抜群のパン生地です。

中にはゴルゴンゾーラ、カマンベールなど個性的なチーズを含む4種類のチーズが入っていました。チーズ好きなトヨがめっちゃうまいって食べていましたよ。

 

「バケットラビット (302円)」

お店の名前になっているバケットラビット。これを買わなくては!ということで2回目の訪問でゲットできました。

ハード系のパンで、スライスしてそのまま食べても美味しいですが、軽くトーストしてバターをたっぷりつけていただくのが好きです。あとはフレンチトースト好きな子供達にフレンチトーストにしたらいつものフレンチトーストより美味しいって!

パンが違うとフレンチトーストもワンランク上の味になるんですね。

「ブノワトン (140円)」

いわゆるレーズンパン。もっちりしっとりした生地にラムレーズンがたっぷり入っていました。

ラムレーズンはラム酒にたっぷり漬け込んでいるので甘さはほとんどなくてビターな大人な味でした。私は好みでした。

ひとことコメント

ブールの概念が変わりました。もっちりしっとりしたパン生地で、噛むほどに旨みの感じるパン生地が美味しいお店ですね。またブールを食べたくなったので、買いに行こうと思います!

店舗情報

店舗名:バゲット ラビット (baguette rabbit)

住所:愛知県名古屋市名東区社口1-916

電話:052-779-0006

営業時間:7:00〜19:00

定休日:火曜・水曜

HP:https://baguette-rabbit.com/