>>子連れ旅!飛騨高山に日帰り、食べ歩き旅行!<<

本格飲茶が食べられる!名古屋伏見の茗圃(みょうほ)

名古屋伏見の名古屋市科学館のすぐ近くにある「茗圃(みょうほ)」は本格的な飲茶を食べられるお店で、連日マダム達で賑わっています。実は先日予約なしで伺ったら満席で、入ることができなくて・・・、今回はちゃんと予約して行きました!

年末っていうこともあるのか、予約もいっぱい入っているような印象を受けました。

さて、今回は点心を7種類選べるセットを注文してみました。

ではさっそくレポしますね。

茗圃の場所や営業時間は?

お店の場所は?

名古屋市科学館のすぐ北側。公園と科学館の間くらいの北側にあります。

茗圃の外観

白い建物で、入り口の両サイドに像があるのですぐ見つけられますね。

営業時間は?

店舗名 茗圃(みょうほ)
住所 愛知県名古屋市中区栄2-12-22 ウィンコート白川 1F
電話 052-253-7418
営業時間 11:30~17:00  17:30~22:00
定休日 月曜日(月曜日が祝日の場合、火曜日が休み)
HP http://myoho-nagoya.jp/

営業時間は11時半〜。人気のお店なので、予約をしておくと安心です。

店内はテーブル席がたくさん!隣の席との距離もあるのでゆったり過ごせます。

店内は40席以上あり、広い空間です。丸いテーブルや四角いテーブル席がありました。

駐車場は?

専用駐車場はありません。

コインパーキングは近くにあります。

今回は何を注文した?美味しかった?

選べる飲茶セット(2400円+税)

茗圃のお茶

平日ランチ(11:30〜14:30)限定の点心を7種類選べる「選べる飲茶セット」にしました。お茶はお店のオススメの2種類を出してくれます。

点心と一緒に楽しむお茶は烏龍茶の「四季春」。食事の後に飲むお茶は「安渓鉄観音」。全くお茶の味も香りの雰囲気も違うので、とても面白い経験になりました。

四季春

茗圃のお茶

さて、点心と一緒に楽しむお茶は「四季春」。優しい香りのお茶で飲みやすいです。点心の味を邪魔しない味わいのお茶でむしろ四季春を飲むことによって点心の味を引き上げるかのような印象でした。

そしてすごいのが、店員さんがこまめにテーブルにきてくれてお茶を注いでくれますし、少なくなると取り替えてくれるので、実質お茶飲み放題なのかな?今回3回くらいポットを変えてくれました。

選べる点心は手づくり点心、約20種類の中から卓上にあるシートに記入します。

1)大根もち

茗圃の大根もち

大根もちは家でも作ったことがありましたが、茗圃の大根もちは格別!魚介の旨みも入った味わいで、刻んだ大根が入ってて噛むほどに旨みが溢れてきます!程よく香ばしい香りもたまりません。結構厚みのある一品でした。

2)本日のまんじゅう(今回はチャーシューまんでした)

茗圃のチャーシューまん

ふわふわのまんじゅうの中にはチャーシューが入っています。日本で食べるチャーシューとは少し雰囲気が違い、甘さはほとんどなくハーブやスパイスなどが使ってあるのかな?本格的な味!

3)フカヒレ餃子

茗圃のフカヒレ餃子

ムチムチに詰まった餃子のトップにフカヒレが乗っていました。餃子はジューシーで旨みがハンパないです!フカヒレもぷりっとして美味しかったです。

4)ショウロンポウ

茗圃の小籠包

点心で一番好きなショウロンポウ。味はついていますが、お好みで赤酢をつけて食べてくださいって!

茗圃の酢醤油

赤酢に針生姜が入っています。赤酢初めて味わいましたが、すっきりした酸味で食べやすいですね。

ショウロンポウはいつも上手に食べられなくて、スープを口に収めたいけど、熱々で火傷しそうで、結局皮が破けてしまって赤酢にスープ投入ってなっちゃいました。スープの味もみたかったので、赤酢と一緒にいただきました。

うん!美味しい!

5)エビ春巻き

茗圃のエビ春巻き

これ、すごいです!エビのプリプリ感やばいです!春巻きはパンパンに詰まっていて、満足度がかなり高いです。春巻きの皮もこれ以上ないくらいパリパリでした。

6)精進野菜の湯葉巻き

茗圃の精進野菜の湯葉巻き

湯葉に包まれてるのはお野菜やきのこ(ぶなしめじやしいたけ、キクラゲなど)。しいたけは特に甘辛い味がしっかり染みて噛むとジュワッと広がる旨み!優しい味付けのあんとも相性が良く、最後まで美味しく食べられました。

7)マンゴープリン

茗圃のマンゴープリン

スイーツはマンゴープリンをチョイス。果肉もゴロゴロ入ってて、マンゴー感が強く絶品!マンゴー感強いですが、くどいことはなくすっきりした後味なので最後に食べるにはぴったりですね。

安渓鉄観音

茗圃のお茶

そして食後のお茶は「安渓鉄観音」。香ばしく焙煎した茶葉を使用し、エスプレッソ並みに濃い濃厚な味のお茶でした。クセも強く、苦味もしっかりあるのですが、まさしく食後に飲むにはぴったりでまるで食後のコーヒーのような味わいに感動です。

茗圃の鉄観音

消化促進もしてくれるそうで、しっかり飲んでおきました。

お店は混み合った時間帯は1時間半で席を出るようですが、ちょうど食べ終えたところで1時間半くらいでした。この日もほぼ満席、賑わっていました。

入り口のレジ横には今回飲んだお茶などたくさんの種類のお茶が販売されていました。この日は3つで1000円でしたよ。茗圃のお茶が気に入ったらお茶だけ購入しに行くのも大丈夫そうですよ。

お茶好きにはたまりませんね。

ひとことコメント

ゴンチャでお茶を飲んでから一気に中国茶に興味をもち、今回飲んだ四季春や鉄観音など香りも味も楽しめるので、茗圃に行ってよかった!料理を持ってきてくれる方もお茶の説明もきちんとしてくださるので美味しさが倍増!

点心はどれも美味しいし、接客も良かったので、また食べに行きたいなぁ。

Instagram
YouTube
Facebook
Twitter
SHARE