愛知・名古屋のオススメ「いちごパフェ」10選!人気店から穴場店まで

鶴舞 「青春キッチン」のハンバーグがめちゃめちゃうまい! 名古屋

ここ最近、ハンバーグといえば、「牛肉100%つなぎ無し」で「赤みを残して焼き上げ、焼き石で焼きながら食べる」スタイルのお店が多いですよね。

しかし中には厳選した合挽き肉を使用したハンバーグを使用しているお店もあるのはご存知ですか?

牛は「黒毛和牛」で豚は国産豚のブランド「天恵美豚」を使用している「青春キッチン」です。

店挽きの新鮮な肉を使用し、オリジナル配合されたハンバーグは絶品!ソースも美味しくてお代わりしたいくらいでした。

では早速レポしますね。

鶴舞駅から徒歩10分弱!

鶴舞駅をでたら南の方に高架線に沿って進みます。七本松の交差点を西に入り、この辺りに「そば春風荘」があります。そこを超えて1個目の路地を南に入ったところに青春キッチンはあります。

今はクリスマス前ってことでピンクのリースが飾ってありました。

駐車場はないので、近くに有料コインパーキングがあるのでそこを利用する感じになります。有料コインパーキングは結構何件かありました!

店内はどこか懐かしさを感じるようなぬくもりのある空間です。

※店内写真は青春キッチンさんからお借りしました

お店の中はワントーン落とした照明でゆったりした空間です。そしてどことなく昔を思い出すような洋食屋さんのような造りで懐かしくなりました。

おじいちゃんに連れて行ってもらった洋食屋さんもこんな雰囲気だったなぁって。

一人でも気軽に入れる雰囲気のお店っていいですね。居心地良いです!お店の方もすごく親切でしたよ。

「バター醤油ハンバーグ(1,150円税込)」

定番のハンバーグメニューは6種類。35種類ほどのオリジナルソースから選ばれる週替わりのハンバーグも入れると7種類ありました。

私はリピート率ナンバー1の「バター醤油ハンバーグ」にしました。こちらはランチタイム価格になっていて、税込1,150円でした。

他にも「デミグラスソース」や大根たっぷりの「和風おろしハンバーグ」も人気だそうです。

 

ハンバーグの上にフレッシュなレモンが乗ったビジュアルが可愛くて、思わず写真を撮っちゃいます。スライスレモンのシズル感も美味しさへの期待を膨らませてくれますね。

醤油で和風なのですが、レモンの爽やかさ、バターの奥行きと合わさるともう食べる箸が止まりません。

黒毛和牛と国産豚ブランド天恵美豚をお店で挽いた新鮮なお肉で作られています。豚も入っているのでしっかり火が通してありますが、ゴロゴロした食感の肉肉しさ、噛むとじゅわ〜っと広がる肉の旨みがたまりません。

レモンスライスとハンバーグの間にはお店のオリジナルレシピで作った「エスカルゴバター」が忍ばせてあって、これと一緒に食べると、さらに美味しいです!

ソースはもちろん、ハンバーグ自体も美味しいから、ハンバーグの大盛りもできるようで、「1.5倍+350円」、「2倍+600円」と注文したら大盛りのハンバーグを食べられるみたいです。

付け合わせの野菜も絶妙な火の通し加減。皮付きかぼちゃ、皮付きジャガイモ、ナス、ブロッコリー、人参。力つよい野菜たちでハンバーグソースをつけながら食べると又違った美味しさをみせてくれます。

ランチタイムはライスと赤だし付き!ご飯は「ササニシキ」

ランチタイムにはライスと赤だしがセットになっています。ライスは粘りの少ない「ササニシキ」を使用しているとのこと。ライスが粘ってこないので、ハンバーグと相性抜群!ササニシキはお寿司によく使われる銘柄だそうですよ。

食べ終わった後に皿にこべりつかない感じもいいですね。少食なふりして「ご飯少なめ」って注文したので少なめなのですが、これは1人前ぺろっと食べられたかもしれないですね。軽い口当たりでした。

「+100円」でライスをパンに変更可能です。

赤だしは出汁がしっかりきいてて体の芯から温まる汁物。具材も多くて、豆腐、ネギ、切りごぼうがたっぷり入っていました。「+200円」で赤だしをコーンスープに変更できるようです。

+200円でドリンクセットにもできるようなので、飲み物欲しい方は嬉しいですね。「オーガニックコーヒー」「紅茶」「オレンジジュース」「ジンジャーエール」「烏龍茶」「コーラ」などがありました。

ひとことコメント

こだわりの素材でお店で挽く新鮮なお肉を使用したハンバーグは絶品!今回はリピート率ナンバー1の「バター醤油ハンバーグ」の美味しさに感動したので、またいろんなハンバーグを食べに行こうっと!

週替わりのハンバーグもソースのオリジナルレシピはどんどん増えているそうで、新作も楽しみですね。

店舗情報

店舗名:青春キッチン

住所:愛知県名古屋市中区千代田4-11-8

電話:052-321-4692

営業時間:11:30~14:30(LO.14:00)
     17:00~21:30(LO.21:00)

定休日:水曜日

Instagram:https://www.instagram.com/seishun_kitchen/