〔名古屋〕ハンバーガーおすすめ7選!地元民が厳選

名古屋 名東区の可愛いカフェ「pecori(ペコリ)」のランチが絶品

11月に入り一気に寒さを増しましたね。今年の夏はしっかり桃活したので、秋は栗活をしております。栗のスイーツを食べられるお店を一番下に貼りますね。今回伺ったのは食器店や飲食店を運営している「マルミツポテリ」直営の「pecori(ペコリ)」。

期間限定の栗パフェと超人気のランチを食べてきたので、レポしますね。

本郷の交差点を北に入ったところにあります。駐車場10台以上止められるので便利。

pecori(ペコリ)」は、栄方面からいくと、東山動植物園、星ヶ丘三越と広い通りを東に進みます。上社あたりから名古屋第二環状線自動車道(高速)の走っている下道に合流します。そのまま進むと本郷の交差点があるので(角にローソンがあります)、そこを北にすすむと「pecori(ペコリ)」があります。「pecori(ペコリ)」の前の路地を左に入ると第2駐車場があります。

車で来られるお客さんが多いようですね。私が行った時は14時ちょっと前、空車は2台ほどだったので、グループで行く時は乗り合いで行くと良いかも。

お店の雰囲気

pecori(ペコリ)」の店内はおうちみたいに可愛い造りです。私が行った時は女性のお客さんが多かったです。

カウンター席の前にはぶどうやレモンのシロップを作っていました。一番左はあと一週間くらいすると真ん中の赤色まで綺麗な色が出るそうです!「pecori(ペコリ)」はイベントにも出店しているようで、イベント用の自家製シロップですって。

月替わりのペコリのプレート

プレートは2種類あって、肉メイン、魚メインのものがあります。肉メインのものは魚を使った炊き込み御飯で、魚メインの時は肉を炊き込んだご飯でした。

旬の食材を手間をかけて美味しく調理されています。

 

まずは春菊の味噌汁。練りゴマと白味噌で仕上げた味噌汁で春菊がたっぷり入っています。どちらかというと苦手な春菊ですが、練りゴマと甘口の白味噌のおかげで美味しく食べられました。

器はタプナードスープカップ。

メインデッシュは蓮根の魅力を存分に味わえるハンバーグ。トップには蓮根チップ。

玉ねぎが入ったトマトソースがハンバーグにたっぷり絡んでいます。ハンバーグ自体にもゴロゴロと皮付き蓮根が入っていますよ。

サンマの炊き込み御飯。サンマの生臭みは全くなくローズマリーの香り豊かな一品。優しい味わいで、どんどん食べられちゃう!

皮付き里芋の竜田揚げ。これ、まじうまいです!煮てから揚げたそうですが、里芋のねっとりした食感とかわのパリッとした食感がたまりません!ほんのり味が付いているのですが、それがまた良い!

私は好きなものを最後に食べて余韻を楽しみたいので、1個は一番最後に食べました。

ごぼうとドライトマトの鶏ハム。ドライトマトの旨みを閉じ込め、ごぼうの食感が美味しい鶏ハム。しっとりした鶏ハムにも優しい味がついているので、素材の味を楽しめます。

カリフラワーと蓮根のレモンピクルス。シャキシャキな食感の蓮根やカリフラワー。酸っぱすぎることなくフルーティーなレモンの酸味が心地良いピクルスです。

デザートはアールグレイのチョコアイス。これも自家製だそうで、アールグレイの香りがする濃厚チョコアイス。アールグレイの上品な香りとチョコって合うんですね!めっちゃ美味しいです!

 

和栗パフェセット(2018年は10月で終わってしまいました)

10月に伺った時に食べました。

期間限定の栗パフェは私が伺った14時頃から栗パフェ目当てのお客さんがたくさんきていました。ランチを食べたお客さんも栗パフェも食べていらっしゃっていたので、やっぱり人気なんですね。「pecori(ペコリ)」で使用している器は隣接している「クーヴェール・ア・ラ・メゾン」の器を使っているそうで、栗パフェを食べてからクーヴェール・ア・ラ・メゾンに行ったらこの栗パフェの器と同じものが売っていました!可愛い器がたくさんで食器好きにはたまらないお店ですね。

和栗パフェですが、マロンクリーム、バニラアイス、生クリーム、渋皮煮、くるみが入った焼き菓子、パイ生地、コーヒーゼリーなどが入っていました。様々なパーツが入っているので、いろんな味、食感を味わえて最後まで美味しくいただけました。

私が座った席が厨房の前のカウンター席だったので、作っている様子が見えてライブ感があってよかったです。

栗は熊本県で収穫できる栗を使用しているそうです。上の栗のクリームもしっかり栗の味がしました。全体的に甘すぎないのでぺろっと食べきれましたよ。一番下にはコーヒーゼリー。これも甘くはないので、栗クリームを綺麗にまとめていました。

ドリンクはコーヒー、紅茶、ペコリ茶から選びますが、今回はペコリ茶をチョイス。マスカットジャスミンというフレーバーティーで、マスカットの芳醇な香りがたまらない紅茶でした。栗パフェとも相性がよかったですね。ペコリ茶は季節によって変わるそうですよ。

ひとことコメント

旬の食材を一手間ふた手間かけてなかなか家では食べられないような味付けで、素材の味を生かして美味しく仕上げています。器も毎月料理に合うように変えているようなので、どんな料理にどんな器が使われているのか見るのも楽しいですね。

料理はどれも美味しかったので、また季節が変わったら行ってみようかな。

店舗情報

店舗名:「pecori(ペコリ)

住所:名古屋市名東区藤森2-285-1

電話:052−777−0678

営業時間:平日 11:00〜LO.14:30  14:30〜LO.17:30
     土日 11:00〜LO.15:00  15:00〜LO.17:30

定休日:水曜日

HP:https://www.marumitsu.jp/pecori/