〔名古屋〕ハンバーガーおすすめ7選!地元民が厳選

ランチのみ!スリランカ人が作る絶品カレーが大人気! in 名古屋東区

今、スパイスカレーのブームが来ているようで、現地の人が作るスパイスカレーのお店の出店が増えています。

今まで、カレーは外食で食べなかったのですが、一度スパイスカレーを食べてからというもの、その美味しさに気づいて、いろいろスパイスカレーを食べに行くことが増えました!

さて、今回伺ったのは名古屋市東区にある、「ディムのスリランカカレー」。スリランカ人のディムさんが作るカレーで2018年の2月から始まったばかりですが、一度食べたらリピートするスリランカカレーを食べてきました。

では早速レポしますね。

店舗情報

店舗名:ディムのスリランカカレー

住所:名古屋市東区泉1-22-9

電話:052-971-9919

営業時間:11:30~14:00(L.O.13:45)

定休日:日曜日

お店の場所は?

東区。久屋大通駅1Aの出口が一番近いです。出口を出て、北に進み、1個目の路地を東に進みます。信号を一個超えたところに「陸麺」がありますが、そこを間借りしてランチ限定のスリランカカレーをされています。

「陸麺」は美味しい中華料理屋さんということで、次回は夜行ってみようかな。

ちなみに「陸麺」をもう少し東に行くと、角丸うどんのお店があります。

間借りカレー。

そもそも間借りカレーって何?

と思われる方も多いかもしれませんね。夜営業のお店を昼間だけ場所を借りて営業をしているお店です。大阪や東京でもよくあるお店のスタイルのようで、名古屋でも間借りカレーをされているお店が増えてきました。

「モモヨカリー」や「アンディカリー」なども間借りカレーのようです。小耳に挟みましたが、円頓寺にも間借りカレーがあるみたいです。

去年名古屋駅の西側にある「やきとり竹橋」を間借りして早朝モーニングを提供していた「駅西朝ごはん」も懐かしいですね。大学生が運営して、鯛茶漬けを出していましたね。今はプロジェクトが終わってしまいましたが・・・。

今後もいろんな間借りスタイルのお店が増えてくるのかな。

お店の雰囲気は?

店内は「陸麺」のお店です。古民家を改造し、2階を抜いたそうで、開放感がありました。

ディムのスリランカカレーはもともとはカウンターのみにしていたそうですが、人気が出て、今はテーブルまでお客さんが入るほどだそうです。

混み具合は?

リピーターが多く、週3回も行く人もいるとか。

すごく人気で一応ラストオーダーが13:45なのですが、ラストオーダー前に売り切れることもあるようですので、気になる方は早めに行った方が良さそうですね。

メニューは4種類

インドカレーとはまた違い、いろんな味が味わえるスリランカカレー。

スリランカ人シェフの作るスリランカカレーなので、本格的なスパイスカレーを味わいたい時には良いですね。

本当はもっと辛いみたいですが、日本人が親しみやすいように味を調整しているようです。

小麦粉を使わないスパイスカレーで、とろみはなくスッキリしています。

スペシャルカレープレート 1100円
チキンカレープレート 700円
ベジタブルプレート  900円
ディムのオリジナルビリヤーニ 1680円

一番人気のスペシャルカレープレートを注文しました。

スリランカカレーを食べるのは初めてなので、この見た目のインパクトに驚きました。

スペシャルカレープレート(1100円)にしまして、メインはチキンにしましたよ。カレーは2種類ついてて、黄色のカレーは辛味は控えめで野菜がたっぷり入っている豆カレー。日本でなじみのあるカレーとはまったく雰囲気が違いますね。

トップに乗っているのは「パパダム」というお豆のおせんべい。若干塩気のある味わいで、そのまま食べても美味しいですが、今回は砕いてカレーと一緒に食べました。

プレートにはジャガイモ、パプリカ、人参、いんげん、きゅうり、水菜、ブナシメジなど入っていました。

中心にライスがあり、周りを囲むようにいろんな野菜の惣菜がトッピングされていました。

緑色は三ッ葉を刻んだもの、レッドオニオンが混ざったもの。

ナスは甘すっぱい味わい。炒めてあるのかな。香ばしく油のコクを感じました。左側にあるオレンジ色のものはココナッツにチリパウダーを混ぜたもので塩胡椒で味付けしたものだそうです。これ、めちゃ好みの味でした。

きゅうりと・・・・この黄色は何かわかりますか?

食べた感じは梨かなぁと思っていたら、

パイナップルでした!私の味覚の曖昧なこと!笑。聞いてよかった!(梨にしては甘味が強かったので)

ブナシメジ・玉ねぎ、いんげんの横にあるのはジャガイモ半分ですが、しっかり加熱がしてあり、とろけるような食感。超なめらか。スプーンですっと切れるほど。

こちらのカレーは辛さはだいぶ控えめ。食べ終えた後にピリッとするくらい。

中にチキンが入っていました。ほろほろして柔らかかったです。

スパイスはこちらのものを使用しているようです。

食べ方は?

混ぜながら食べるスリランカカレー。食べ方がわからなかったのでディムさんに聞いてみました。

はじめにぐちゃぐちゃに混ぜるのではなく、スプーンで少しずつとって、味をミックスさせて食べるようです。

ですので、素材の味とその素材の味付けによって、混ぜ具合によって味が全く変わるので、とても面白いです。

ここは別添えのカレーを少しとって水菜やきゅうりなどと一緒に。

混ぜるもの、分量によって味が全く変わるので、最後まで飽きずに美味しく食べられました!

途中で、味変するためのペーストと桜海老のふりかけ。ペーストは全く辛くなく、酸味を感じる味わいです。桜海老のふりかけは旨みが強くてこれめっちゃ好き!

お米はインドのお米で細長いです。

日本米とブレンドしているわけではなく、「BASMATI RICE」のみを使用しているそうです。

お米単体では、パサっとした食感なので、スパイスカレーと一緒に食べると美味しいですね。

ひとことコメント

初めて食べたスリランカカレー。少しずつ混ぜながら食べていくスタイルが面白くて、味わいも自分での混ぜ具合によって変わるし、味変用のふりかけなどもあるので、最後まで美味しく食べられました。美味しかったー!