〔名古屋〕ハンバーガーおすすめ7選!地元民が厳選

名古屋新栄の「だごじる」のランチはコスパ抜群!

毎月CUCURUのライター会議があるのですが、ちょうどお昼時なので、帰りにランチをしてくることが多いです。

今回行ってみたのはCBC本社の北の信号を渡った路地を入ったところにある「だごじる」。

だごじるって言えば、熊本で有名な料理ですよね。小麦粉で作っただご(団子)が入った野菜たっぷりの味噌汁で、トヨの実家に帰省するときには大抵いつも食べるのですが、名古屋で食べられるなんて!と思って入ったら、ランチメニューには「だご汁」なるものはなく、ボリューミーなランチでした。

ボリューミーでコスパ抜群な「だごじる」のランチを食べてきましたのでレポしますね。

■お店の場所

CBC本社の北の交差点を北に入ったところで、キングビルの1階と住所が書いてありますが、階段を登ったところにあります。隠れ家的でいいですね。

道路沿いには「だごじる」のランチの看板があるので、お店はすぐ見つけられます。

看板を見る限り、ボリュームがあるランチで目を惹きますね。2階に上がったとこのお店があるので、看板がないと気づきにくいかもしれませんが看板があるので安心ですね。今回は友達が予約してくれました。

階段を登って右側にお店があります。ダークブラウンの木目長野壁にからし色の暖簾。入り口には「速達生」の提灯に、「やっとる」との文字。

「営業中」でも「open」でもなく、「やっとる」って。名古屋弁に一気に親近感が湧きます。名古屋で名古屋弁を見かけるとなんだか嬉しい。名古屋弁を話すおじいちゃんおばあちゃんを最近見かけないから名古屋弁がわからなくなってきたってトヨに話したら「何言っとんの、毎日名古屋弁話しとるじゃん」って。熊本県出身のトヨがすっかり名古屋弁を駆使するようになっていた・・・。

って話がずれましたが。

今回だごじるに伺ったのは8人くらいだったかな、いざお店に入ります。

■お店の雰囲気

店内は居酒屋という雰囲気で、こじんまりした作り。入り口入ると厨房の前にカウンター、奥に10人(4名2名4名)入れる座敷があります。人数が多かったので、一番奥の座敷に案内されました。カウンターには居酒屋みたいな暖簾がいい雰囲気を出していました。

伺ったのは12時半過ぎ、先客が2組くらいカウンター席にいるくらいで(それも常連さんぽい感じ)、混み混みピークが過ぎたタイミングだったのでのんびりできました。14時半頃までゆったりしていました。

カウンター席の後ろにはボトルキープの冷酒などもあり夜はますます常連が集う場所なのかもしれないですね。

■日替わりランチ

ランチは「麦とろ」「生姜焼き定食」「焼き魚」「焼きそば」「メンチカツ」「からあげ」「ねぎとろ丼」そして1日15食限定の「日替り弁当」。

定食がいろんな種類があり迷いましたが、まだ日替わり弁当があったようで、日替わり弁当が早く提供できるとのこと、ほとんどの方が日替わり弁当にしました。今回は「ミックスフライ」。揚げ物が好きなので嬉しいですね。

揚げ物、家でもよく作りますが(子供達のリクエストで)、油をケチって使うので、揚げ焼きな感じに仕上がります。家ではたっぷりの油は使いたくなくて・・・外で食べる揚げ物好き。やっぱりたっぷりの油で作る揚げ物は美味しいですね。

日替わり弁当の中身は結構充実していて、2段式。冷奴、マグロ刺身、切り干し大根の煮物、ミックスフライ、大根の漬物、ピンクグレープフルーツ、ご飯などなど。ご飯の量も結構ありました。

メインがミックスフライですが、マグロの刺身もあるのは嬉しいですね。

からあげ頼んだ方もいましたが、からあげのボリュームが多くて食べきれないって言っていたので、男性の方にもいいかもしれませんね。日替わり弁当も量が多めですので満足度が高いですよ。

■ひとことコメント

ビジネス街なので、ランチ時はビジネスマンや常連さんが多いお店。ボリュームも多くコスパも良いので、今度のランチは別メニューを食べに行ってみようかな。

■店舗情報

住所:名古屋市中区東桜2-22-14 キングビル 1F

電話:052-935-1158

営業時間:11:30~14:00 
     17:00~22:30

定休日:土・日・祝日