〔名古屋〕ハンバーガーおすすめ7選!地元民が厳選

「光村(みつむら)」のかき揚げ丼は食べないと損!列んで食べる価値あり! in 名古屋 黒川

満足いくまで、がっつりと食べたくなるときはありません?

焼肉、とんかつ、唐揚げなどなど、お腹を満たすときには、やはり肉はいいですよね。しかし、もし魚介類でお腹を満たそうとすると思い浮かぶのはありますか?

焼き魚でも無い、刺身でもない、、、、、と思いを巡らせるときには、こちらのお店を思い出してみてください。

天ぷら、かき揚げの『光村』

かき揚げ丼が有名なお店で、秘伝のタレと職人技で揚げられた、熱々のかき揚げ丼は絶品です。そして、お腹も満たしてけれるボリューム。

では早速レポして行きましょう!

 

お店の場所は?

電車で訪れる際は、名鉄瀬戸線の清水駅が最寄駅になります。改札を出てから、徒歩2分ぐらいで光村に到着です。

車でお越しの際には、41号線を北に100mほど進むと左手側にあります。

こちらの建物が見えてきます。

 

駐車場は?

光村には第1駐車場に6台、第2駐車場に17台完備されています。

しかし、ランチどき、夕食どきには早い時間で満車になるみたいですので、注意が必要です。

1210分ぐらいに行くと、6台ある第一駐車場は既にいっぱい。

注意が必要ですが、第1駐車場の横にも駐車場があります。しかし、そこの駐車場は光村の駐車場ではありません。

次に第2駐車場は、41号線沿いの光村の店舗を通り過ぎてた20mほど先にあります。

しかし、こちらもすでに満車!駐車場内には、空車を待つ車が1台待機していたほどです。

そこで、駐車場が空くのを光村の周りをぐるぐると車で周りながら過ごしていましたが、、、10分経っても駐車場が空く気配はありません。

そこで、光村店舗と第1駐車場の間の道を直進すると、コインパーキングあります。

こちらは有料になりますが、今回はこちらのコンパーキング駐車しました。

料金・・・30分、100円

今回は、1時間以内で出車しましたので、200円で済みました。

駐車場がどうしても空いていない場合は、こちらのコインパーキングを使われると便利だと思います。

 

お店の混み具合は?

近くのコインパーキングに車を止めて、お店へ。

この駐車場の混み具合から予想はしていたが、お店には席を待つ人が5組ほどいました。これぞ人気店の証ですね。

店内に入ると店員さんに、名前と人数を伝えると、「順番にお呼びしますと」、案内がありました。

次から次からへとひっきりなしに、お客さんが来店。

店員さんの対応もとてもスムーズで、良かったです。

外のベンチの壁には、メニュー表が掛けられているので、待っている間に、どれにしようか決めておくのもいいですよね。

5組ほど前にお客さんが待っていましたが、10分ほどすると席に案内してくれました。

 

お店の雰囲気は?

綺麗な店内には、天ぷらのいい香りが充満し、食欲を増させてくれます。

一階には、約10席のカウンター席、2人掛けテーブル席が4つあります。

店内は高級店のような和風の雰囲気のある内装に、落ち着きを感じます。

店内では職人さんとフロアースタッフさんの注文の受け渡しの掛け声が響き渡り、心地よかったです。

★お客さんが多い時間帯でしたので、お客さんへ配慮し店内の写真は撮りませんでした。

 

メニューは?

丼物

かき揚丼       1300円

天丼         1300円

野菜天丼       1200円

穴子天丼       1500円

スペシャルかき揚丼  1700円

ミックスかき揚丼   1700円

添えもの丼      1700円

天婦羅

天婦羅盛り合わせ   3300円

野菜天婦羅盛り合わせ 1600円

いかのかき揚     1400円

ミックスかき揚    2100円

七色のかき揚     3000円

★光村では丼物、天ぷらのお持ち帰りもできるとのこと。

★クレジットカードは利用できません。

光村名物の「かき揚げ丼」(1,300円)

今回は、光村名物のかき揚げ丼を注文しました。

今までに何度も食べたことがあるのですが、やはり今回も定番のかき揚げ丼をチョイス。

 

席に案内された時には、すでにお茶、漬物、おしぼりがセットされていました。店員さんの手際がいいですね。

かき揚げ丼が来るまでは、先に出されている漬物を堪能しました。大根の漬物はあっさりとしていて、程よい塩加減です。きゅうりの浅漬けも味が全体にしっかりと付いています。

 

注文してから待つこと10分ぐらい。ついにお待ちかねのかき揚げ丼が目の前に登場。

丼と同じサイズのかき揚げに、秘伝のタレがまんべんなくかけられていました。

早速、箸をかき揚げに入れると、サクッとした揚げたての食感がたまらなく、食欲をそそられます。

食べやすいサイズに切られたエビ。ひとくち頬張ると、23個のぷりぷりのエビを味わえます。それほどまでに、エビがふんだんに使われています。

タレはご飯にかけられていて、しっかりと味が染み込んでいます。

このタレだけで、ご飯が食べられるほど美味しいんです。お米もこだわっていらっしゃるのか、しっかりと一粒一粒が独立して、ご飯の粘りが少なく、秘伝のタレがお米とお米の隙間に入っているので、うまく炊かれていると思いました。

しっかりとしたしじみの赤出汁は、かき揚げに丼に合う。とてもうまい。

かき揚げ丼を頬張りながら、赤だしで流し込むのも贅沢で美味しい食べ方ですよね。

かき揚げ丼は量も多いので、少し口を変えたい時には、さっぱりした漬物を食べるといいかもしれませんね。

秘伝のタレに、エビがぷりぷりのかき揚げは、目の前に登場してから5分もかからずに、完食しまうほどでした。

 

ひとことコメント

今回お邪魔した時間が12時10分とちょうどランチタイム時でしたので、光村の駐車場は満車。さらに、お店も満員で10分ほど入店にかかりました。しかし、それでも待つ甲斐がある「かき揚げ丼」。タレとかき揚げの相性が抜群で、さらにお米の炊き方が最高!

次回は、「かき揚げ丼」以外のメニューを食べてみようと思います。

また、お客さんを案内しても、喜んでもらえるお店だと感じました。

 

店舗情報

店舗名:天ぷらかき揚げ光村(みつむら)

住所:愛知県名古屋市北区清水3-19-18

電話:052-911-3512

営業時間:11:00~14:00(L.O.13:30)、17:00~21:00

定休日:水曜日

HP:http://www.tp-mitsumura.com/index.html