9月10日オープン!海鮮丼が500円で食べられる!「海鮮丼のカンちゃん 丼丸」が名古屋浄心駅前に

皆さんは刺身や海鮮が食べたい時はどこに行かれますか?

外食の場合、我が家はもっぱらスシローにお世話になっております。

家で海鮮を調理して食べる時は、1時間かけて常滑のコストコにサーモンフィレを買いに行ったり、大府のげんきの郷にある「魚太郎」に行ったりと、美味しいものを求め、多少遠方でも気にせずに行きます。

また、熱田区の「一力」もうまい刺身が食べたい時は伺います。さすが中央卸売市場内の海鮮定食屋。肉厚の刺身は歯ごたえがあり、魚の味をしっかり感じられます。

「一力」の記事はこちら。

絶対うまい!一力(いちりき)は新鮮な魚が食べられる定食屋! in 名古屋市熱田区市場

しかし、スーパーで刺身や海鮮を家族分購入すると、結構な金額になりませんか?平凡な家庭なので海鮮にかけれる予算も限られています。そんな時に、安くて美味しい海鮮が食べられないか、と調べてみると・・・

浄心駅前にワンコイン(500円)で、海鮮丼をテイクアウトできるお店「海鮮丼のカンちゃん 丼丸」が9月10日にオープンするという情報を得たので、オープン日に行ってきました!

「海鮮丼のカンちゃん 丼丸」は老舗寿司屋が展開するお持ち帰りの海鮮丼専門店の「のれん加盟店」だそうです。

では早速レポします。

■お店の場所

名古屋市営地下鉄鶴舞線「浄心駅」一番出口出てすぐです。

江川線の浄心の交差点のところなので、わかりやすいです。伺った時は夜の7時ごろ。次々お客さんが来ていました。500円で海鮮丼が食べられるので、一人暮らしの方にもいいですね。家で料理したくない時とか、外食は面倒っていう時にも家族人数分購入しても外食するよりぐっとリーズナブルに済むので主婦には嬉しいお店ですね。

■お店の雰囲気

 イートインはなく、テイクアウトのみ。たこ焼き屋と同じようなスタイルで、注文口は歩道に面しており、昔懐かしい雰囲気を醸し出しています。注文すると中で手際よく作ってくれます。

お店の中は3坪ほど。とてもコンパクトな作りですが、お店の方の手際の良いこと!商品の引き渡しまでの時間が5分も掛からなかったです。 接客の対応も良く、オープン初日にもかかわらず会計がスムーズでした。

■メニューのラインナップ

約60種類以上の海鮮丼のラインナップ!

定番の並盛りが500円ととてもリーズナブル。

さらに、シャリ大盛り(600円)、ネタ大盛り(700円)、特盛(800円)と自分のお腹の空き具合によって量を自分でチョイスができるのは嬉しいですね。

出前はしてないですが、電話での注文もできるようですよ。電話で注文しておけば、買いに行った時に待たずに便利ですね。

790円税別の「おまかせ丼」もありました。こちらは写真で見る限り10種類ほど海鮮がトッピングされていますね。とっても美味しそう!

追加料金でトッピングもできるので、自分だけのオリジナル海鮮丼ができますね。

「サーモンアボカド丼」(並500円税別)

酢飯の上に大きめにスライスしたサーモンが乗っており中央にカットアボカド、上にマヨネーズがトッピングされていました。ガリとたっぷりのわさびが乗っていました。

サーモンの鮮度を感じられました。甘みもあり、大きめのスライスなので満足度が高いです!

酢飯のご飯も全体に味が甘酢が馴染んで酢飯だけでも美味しいし、もちろんサーモンと一緒でもうまいです!

「カンちゃん丼」(並500円税別)

入っているのはコハダ、甘エビ、ホタテ、イクラ、イカ、サーモン、まぐろ、トロかな。

8種類ほどの海鮮を味わえるので、すごく満足度の高い海鮮丼です!

醤油とわさびは添付してくれます。

醤油をかけてざっくり全体に混ぜていただきます!

海鮮はどれも美味しく、500円でいいのですか?!っていうくらいのネタです。

「吸い物」20円

海鮮丼と言ったらお吸い物が欲しくなりますよね。「海鮮丼のカンちゃん 丼丸」には20円のお吸い物が売っています。おうちでお湯を入れるタイプなのでテイクアウトするときにこぼす心配がなくて安心です。

わかめや麩が入っています。

鰹節や昆布の味をしっかり感じられてしっかりめの味付け。海鮮丼に相性が良いですね。

■ひとことコメント

魚を食べたくなるとスシローの我が家でしたが、今後は「海鮮丼のカンちゃん 丼丸」に行くことが増えそうです。

子供に「何を食べたい?」って聞いたら

目をキラキラさせながら、「どれも美味しそうだから迷っちゃう!でもこれが食べたい」って。

今度も週末も「海鮮丼のカンちゃん 丼丸」に買いに行っているかもしれない・・・笑。

■店舗情報

店舗名:海鮮丼のカンちゃん 丼丸

住所:名古屋市西区上名古屋2-21-2

電話:052-529-7660

営業時間:11:00〜14:00 17:00〜20:30

定休日:年中無休(お盆と年末年始を除く)

HP:http://sasafune.co.jp/archives/news/news-22380