〔名古屋〕ハンバーガーおすすめ7選!地元民が厳選

横浜名物「崎陽軒(きようけん)」のシウマイ(シュウマイ)が美味しすぎる!お土産に喜ばれます!

餃子やシュウマイが好きで家でもよく作りますが、専門店の餃子を買ったりもします。餃子、シュウマイ好きな我が家に素敵な贈り物がやってきました!「崎陽軒のシウマイ」。愛知県以外のグルメには疎い私はどんなすごいシュウマイか知らず、蓋を開けてびっくり!ボリューミーなシュウマイの横には愛嬌のある顔の容器に入ったタレ。

からしをつけ、温めずそのまま食べて、押し寄せてくる肉の旨み。肉以外にも別の旨みが攻めてくる。何かわからず原材料をみると・・・干しホタテ貝柱!魚介との組み合わせでたたみかけてくる美味しさを味わいました。

では早速レポします!

■崎陽軒とは

横浜名物のシュウマイ。神奈川、東京、千葉、埼玉、静岡にお店があるようで、東京に出張によく行くトヨは「おみやげ屋さんで見かけたことがある」と言っていました。私はおみやげものに疎いので、今回おみやげでいただいて、崎陽軒の存在を知りました。

崎陽軒はレストランもあるようですね。

お取り寄せもできるようで、季節限定もあるとのこと。今の時期(8月31日発送分まで)はイカシュウマイがあります。紋甲いか、枝豆、豚肉の旨味に昆布だしを合わせたものだそうで、冷やしていただくお刺身感覚で食べられるシュウマイですって!通常のシュウマイも激ウマなので、イカシュウマイも期待ができそう!

あとはエビシュウマイ、カニシュウマイ、黒豚シュウマイもあるそうなので、全種類コンプリートしたいですね。

■どんなパッケージに入っている?

今回おみやげでいただいたのは「特製シウマイ」。しっかりした重みのある箱。ずっしり重量感を感じます。従来のシウマイより、粗挽きした干し帆立貝柱と豚肉入りで、ジューシーさ、そしてふっくら感が増したプレミアムなシュウマイだそうです。

シウマイへの期待が高まります!

白地の包み紙に銀の文字。龍の絵が描いてあります。高級感のある包み。開けると木目調の箱。金色で「特製シウマイ」と書かれています。高級すぎて素手で触っていいものか、木綿の手袋をした方が良いか悩むところ。

蓋を開けると・・・

シュウマイとシュウマイを楽しむためのタレ、からしが入っています。あとは醤油の入っている「ひょうちゃん」。センスを持って横目でちろっとシュウマイを見ている顔が愛嬌があって可愛い!

■力強い旨みのシュウマイ

箱にぎっしりと整然と並んだシウマイままるで宝石箱のよう。皮は薄め、肉が97%をしめて食べ応え抜群のシウマイ。

ひょうたんのような見た目の陶器(ひょうちゃん。公式HPに名前が書いてありました。)にはシュウマイの醤油が入っています。日本の旗の模様のセンスを持ってセンスいいですね。

・・・。

ひょうちゃん、いろんな柄があるようです。今回2箱いただいたのですが、2箱とも違う絵柄でした。センス持ちと箸持ち。愛嬌の良い面持ちなので、全種類集めたくなりますね。センスを持ってない方は箸を持って、今にもシュウマイを食べだしそう・・・!

しかも、HPに書いてありましたが、初代、2代目、3代目、とさらに期間限定のひょうちゃんまでいるようです。

平成27年には金色の還暦記念バージョンも還暦記念のひょうちゃんなどが封入されていたそうです。

タレを入れる容器も付いているので早速入れます。容器にいっぱい。結構な量です。

黒文字も入っているので箸なくてもいいですね。

ピリッと効かせたいのでからしは初めにちょんちょんしていきます。遠目で見るとコーンみたい?

さて、一口がぶり!豚肉の旨みがブワッてきて、その後別の旨みがやってくる。何かわからないけど、めちゃめちゃうまい!程よい歯ごたえ、硬すぎず柔らかすぎずちょうどええ。

玉ねぎの甘みもしっかり感じられてうまい!

原材料は豚肉、玉ねぎ、でんぷん、小麦粉、干帆立貝柱、グリンピース、砂糖、食塩、コショウと、シンプルな材料で保存料など入ってなかったので安心して食べることができますね。

シュウマイにはランダムにグリンピースが入っていました!グリンピースが1個のものや5個入っているものまで。何だか宝くじを引くような感覚で家族で楽しく食べました。

醤油も付いていたのですが、シウマイがそのままでも、旨味が強いので結局つけずに食べちゃいました。味が濃いわけではなく、旨味がしっかりあるし、ボリュームもあるので食べ応えが抜群です!これはまた食べたいって思う!

■ひとことコメント

崎陽軒のシウマイは今まで食べたシュウマイの中で一番美味しいかも!干帆立貝柱の旨味がヤバイくらいうまいです!魚介と豚肉ってここまで相性いいとは知りませんでした。

特製シウマイをいただいたのですが、エビシウマイ、カニシウマイ、季節限定のイカシウマイも食べたくなったので近々通販で注文してみようと思います。

■公式HP

http://kiyoken.com/index.html

http://shopping.kiyoken.com